Tommy's Express ブログ

日々変化する日本、世界の出来事を発信します。

卓球全日本、早田ひな初V 決勝で五輪内定の石川を破る

2020年01月19日 | スポーツ



卓球の全日本選手権は19日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で女子シングルス決勝があり、19歳の早田ひな(日本生命)が、東京五輪代表に内定している石川佳純(全農)を4―1で下して初優勝した。

 準決勝で、同学年の伊藤美誠(スターツ)をフルゲームで下して迎えた決勝。序盤からサーブで崩し、威力のあるフォアがさえた。第2ゲームでは3―5から6連続得点し、11―9と逆転でゲームをとり、第3ゲームは11―4と圧倒した。

 第4ゲームはミスが増えて、9―11で落としたが、第5ゲームは11―8で逃げ切った。

 早田は「これまで結果が出ないことが多かった」と涙を流した。一方、敗れた石川は、「左の相手に、うまくサーブレシーブできなかった」と冷静に振り返った。

この記事についてブログを書く
« お年玉付年賀はがき 当せん... | トップ | 卓球全日本 宇田が決勝で張本... »
最新の画像もっと見る

スポーツ」カテゴリの最新記事