Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

日大アメフト部、関学大の抗議文に当初、「日本一になったことへのやっかみだと受け止めていた」

2018年05月26日 07時06分40秒 | 国内ニュース

内田正人前監督 



25日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)で日大アメフト部の悪質タックル問題で日大の後手後手対応の舞台裏を報じた。

 番組では日大の関係者を独自取材。今月10日に関西学院大学が日大の部長、監督宛に抗議文書を送付し、日大アメフト部はホームページに謝罪文を掲載した。この時の日大の受け止め方は「関学が最初に送ってきた抗議文書は日大が日本一になったことへの、やっかみだと当初アメフト部は受け止めたらしい」と関係者は番組の取材に証言したという。そして、問題をアメフト部に一任するに至った。

 さらに関学側が試合の映像を各メディアが取り上げた時は日大関係者によると「関学アメフト部が映像をメディアに公開するなんて…ルール違反」という声が上がり「騒がれ始めても危機感はなかった」という。
(スポーツ報知)

『事件』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いまが旬の初ガツオ アニサ... | トップ | 爆破は茶番の声も… 豊渓里“... »
最近の画像もっと見る

国内ニュース」カテゴリの最新記事