Tommy's Express ブログ

日々変化する日本、世界の出来事を発信します。

いのししに92歳がくわで応戦

2019年03月24日 20時57分32秒 | 国内ニュース



24日午前8時前、神奈川県小田原市で畑作業をしていた92歳の男性がいのししに襲われ両手などにけがをしましたが、男性は持っていたくわで応戦し、いのししはその場で死にました。

24日午前7時50分すぎ、神奈川県小田原市早川の畑で、隣の家に住む92歳の男性の娘から「父親がいのししに両手をかまれてけがをした」と消防に通報がありました。

市によりますと、男性はいのししにかまれて両手と右足にけがをして病院に運ばれました。
一方、いのししは畑で死んでいるのが見つかったということです。

家族によりますと、男性は午前7時半ごろに畑に出かけて作業を始めたところ、すぐにいのししに襲われてけがをしましたが、自力で自宅に戻ってきたということです。
そして、妻に対し「いのししに襲われて、はじめ、つえでたたいたものの、つえが折れたので持っていたくわで応戦した」と話したということです。

男性の妻はNHKの取材に対し、「20年以上にわたって畑作業を夫婦でしているが、朝にいのししの足跡を見ることはしょっちゅうあったものの、直接、その姿を見ることはなかったので驚いています。これからは畑での作業中も気をつけなければいけないと思っています。夫は襲われましたが、なんとかけがで済んでよかったです」と話していました。

(NHK)


政府専用機 新旧の交代式 B747からB777へ

2019年03月24日 20時23分34秒 | 国内ニュース

上が次期専用機








四半世紀にわたり天皇陛下や総理大臣の外国訪問などの任務に当たった政府専用機が新しい専用機と交代することになり、記念の式典が北海道千歳市で行われました。

現行のボーイング747型機の政府専用機は平成5年から26年間にわたって、天皇陛下の海外訪問や総理大臣の外遊などで世界100の国と地域に降り立ちましたが、整備に費用がかかることから今月31日で新しい専用機と交代します。

24日は、航空自衛隊千歳基地で政府専用機の交代式が行われ、およそ150人が出席しました。
式典では現在の政府専用機の機長から、搭乗口の扉に掲げられていたタカが描かれた直径40センチのエンブレムが、新しい機体を運用する機長に引き継がれました。

新しい機体、ボーイング777ー300ERはこれまでよりも燃費が向上するほか、飛行中でも無料の無線通信Wi-Fiのサービスを利用することができます。

防衛省によりますと、現在の政府専用機は民間に売却される予定で、機内の貴賓室にあるいすやテーブルなどの調度品は今後、静岡県の航空自衛隊浜松基地で公開されるということです。

(NHK)


加藤紗里、スパ中にホテル火事!「全裸に紙パンツ状態だった」

2019年03月24日 20時16分47秒 | 韓国



タレントの加藤紗里(28)が24日、自身のインスタグラムで、韓国のホテルで火事に巻き込まれ避難していることを報告している。

 加藤は「パラダイスシティホテル火事でスパ中に追い出されたから全裸に紙パンツ状態だったからパンツ無い寒い。荷物もない。帰れません。。。」とタオルにくるまった画像を投稿した。

 ファンからは「寒いでしょ。大丈夫なんですか?」「体調崩さない様に気をつけて下さい」などの心配のコメントの他。スパ中の出来事だったため“全裸に紙パンツ状態”と書いてあるにもかかわらず、サングラスをかけている不自然な画像に「全裸で追い出されて紙パンツのみ、荷物もないのにサングラスはあるんですね」「誰かに写メ撮ってもらってるし。余裕」など賛否の声が投稿されている。


野村克也の「イチロー評」まごうことなき天才、だが好かん!

2019年03月24日 20時12分15秒 | 国内ニュース



3月20日、7年ぶりに、マリナーズのイチローが日本で開幕戦を迎えた。そしてイチローは3月21日、東京ドームでおこなわれたアスレチックスとの2戦め終了後に記者会見を開き、現役引退を表明した。28年のプロ生活で、日米通算4367安打という記録を打ち立てた、偉大なるヒーローだ。

 そんなイチローの天才ぶりを、「ノムさん」こと名将・野村克也氏が語った(取材は引退発表前)。

「彼とは同じチームになったことはないし、話をした記憶すらない。しかし、私はイチローが好きではない。彼の仕草や態度、物言いを見たりしていると、『俺は人とは違うんだ。特別なんだ』と思っているように感じられるからだ。

 話している内容も、私のような凡人には参考にならない。野球に対する考え方、野球観も私とは違うように思う。

 周囲は彼を『天才』と呼ぶ。私は彼を好きではないが、この部分では同意するしかない。打者における天才の定義は、多く存在するが、私は『変化球を苦にしない打者』だと思う。

 投手は打ち取るために速球と変化球、いわゆる緩急を使ってくる。打者は、まず速球を頭に入れ、そして変化球に対応するが、これが非常に難しい。

 私は4年めに本塁打王になり、自信をつけた。だが、それから突然打てなくなった。それは、緩急を使われたからだ。速球を待っていて変化球がくると対応できなかった。

 だが、あらかじめ変化球がくるとわかっていたら打てる。そこでスコアラーに配球を記録してもらい、徹底的に対策を練った。そうして、私は各球団のバッテリーの傾向を知ることになり、『次は変化球だ』と “読む” ことを覚えた。

 しかしイチローは、そんな面倒くさいことをしなくても打てる。速球を待っていて変化球がきても、体がとっさに反応してくれる。そこが『天才』たる所以だと思う。

 彼を初めて見たのは、1992年のオープン戦だったと思う。フリーバッティングを見て、すぐにいい選手だということはわかった。

 同時に、なぜヤクルトのドラフトのリストに載っていなかったのかが、不思議だった。聞くと、イチローを投手として見ていたという。ため息をつくしかなかった」

(週刊FLASH 2019年3月26日号)


中国船が沖ノ鳥島沖EEZで海洋調査、日本が抗議

2019年03月24日 17時29分20秒 | 世界のニュース

沖ノ鳥島



海洋調査船「嘉庚」



2019年3月23日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、中国の海洋調査船が東京・沖ノ鳥島沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で無断で海洋調査とみられる活動をしたことに対し、日本の外務省が「無断での海洋調査は受け入れられない」と外交ルートを通じて中国政府に抗議したと報じた。

記事によると、日本の海上保安庁の航空機が23日正午ごろ、中国の海洋調査船「嘉庚」がロープのようなものを海中に伸ばして航行しているのを発見し、無線で中止を求めたが、同船から応答はなかったという。

「昨年12月18日には中国国家海洋局の調査船『向陽紅1』号が同海域に進入するということがあった」とし、「海上保安庁が目的を確認したところ中国の調査船は『公海上で海洋調査を行っている』などと応答した。その後、日本は『無断で調査することは認められない』と中国側に抗議した」と伝えた


ノルウェー沖で豪華客船が航行不能に、乗客乗員1300人 夜もヘリで救助

2019年03月24日 15時33分43秒 | 世界のニュース

ノルウェー沖で航行不能になった豪華客船「バイキング・スカイ」
(2019年3月23日撮影)



【AFP=時事】ノルウェー沖の航海の難所で23日午後、豪華客船「バイキング・スカイ」が悪天候のなかエンジンの故障で航行不能となり、乗客乗員1300人の救助活動が行われている。

 バイキング・スカイは同日午後半ばごろ、ムーレオロムスダール沖約2キロの海上で動力を失い、漂流し始めたため、船長が遭難信号を発した。

 乗組員はエンジン1基を再起動させていかりを下ろすことに成功した。しかし当局は乗客を船上に残したままにしておくのは危険すぎると判断し、ヘリコプター5機、沿岸警備隊などから複数の救助船を派遣した。

 各ヘリコプターは一度に15~20人を運ぶことができ、午後9時(日本時間24日午前5時)までに136人が救助された。救助は夜を徹して行われる予定だという。救助センターによると、これまでに8人が軽傷を負った。

 救助された乗客の女性は国営放送NRKテレビに対し、「こんなに怖い目に遭ったのは生まれて初めて」「ヘリコプターでの移動も恐ろしかった。竜巻みたいな風が吹いていたから」と語った。

 バイキング・スカイは、ノルウェー北部のトロムセから南部のスタバンゲルに向かっていた。


「超能力でEU離脱止める」=ユリ・ゲラーさん緊急参戦-英

2019年03月24日 15時32分06秒 | 世界のニュース

「超能力者」のユリ・ゲラーさん(右)。左はメイ英首相(フェイスブックより)



【ロンドン時事】スプーン曲げで有名な自称「超能力者」のユリ・ゲラーさんが、英国の欧州連合(EU)離脱を「超能力で止める」と宣言した。

 英EU離脱はさまざまな政治的力学が働く中で行き詰まっているが、「超能力」で英国が進む方向を曲げられるかに関心が集まっている。

 ゲラーさんは22日、フェイスブックの公式アカウントにメイ首相への公開書簡を投稿。その中で「ほとんどの英国人がEU離脱を望んでいない、と心霊的に非常に強く感じる」と訴え、「あなたが英国をEU離脱に導くのを私は許可しない。私が超能力でそれを止める」と表明した。

 ゲラーさんはイスラエル生まれだが、英国のメイ首相の選挙区内に住んでいたのが縁で、20年以上にわたって首相と交友があるという。メイ氏の首相就任も「予言した」と主張している。

 ゲラーさんの投稿に対しては多くのコメントが寄せられ、「もう既に議員の多くは折れ曲がり、転向している」などと指摘する声も上がっている。 

時事通信社


弓子夫人の美貌が大反響 イチローから3歩下がった姿に“奥ゆかしい”

2019年03月24日 15時30分39秒 | 国内ニュース



現役引退を表明したマリナーズのイチロー(45)が22日に米国に出国した際、同行した弓子夫人(53)の以前と変わらない美貌が「奇麗だ」「若い。50代とは思えない」と話題を呼んでいる。

 元TBSアナウンサーで、結婚後は公に姿を見せる機会がほとんどなかった弓子夫人。ニット帽を目深にかぶりカジュアルな服装で成田空港ロビーを歩くイチローの後方を、やや離れて続いた。ファッション評論家の石原裕子氏は「黒のフリースの重ね着にジーンズ、メンズライク(男性風)なブーツというシックなファッション。スポーツ選手の奥さまとして、最高の着こなし」と評価した。

 8歳年上の姉さん女房だが「イチローさんに合わせ、カジュアルに徹している。シンプルながら上質で生活感がなく、同世代は憧れますよ」。特に若々しさを際立たせたのが、やや茶味を帯びたサラサラな長い髪。アナウンサー時代、ショートカットの印象が強かっただけに目を引いた。

 米国ではセレブが頻繁に美容院に通い、髪をケアするが、石原氏は弓子夫人の髪も「ツヤがあり、よく手入れされている」と指摘。米シアトルで美容サロンを経営したこともある弓子夫人の美しさとセンスを絶賛した。

 夫の後を2、3歩下がり、ややうつむき加減で歩く姿も印象的だった。引退会見で、2800個のおにぎりで夫を支えてきたエピソードが明かされたが、そんな献身ぶりが垣間見える一幕に、石原氏も「勝負師の夫を毎日送り出してきた奥さんらしい」と感心していた。

スポニチアネックス


ゴリラ赤ちゃん名はキンタロウに

2019年03月24日 15時28分12秒 | 国内ニュース






京都市動物園で去年生まれたニシゴリラの赤ちゃんの名前が「キンタロウ」に決まり、23日命名式が開かれました。
京都市左京区の京都市動物園では去年12月、絶滅が危惧されているニシゴリラのオスの赤ちゃんが生まれ、来園者の投票で名前を募集していました。

その結果、得票数などから名前は「キンタロウ」と決まり、23日の命名式で発表されました。

母親のゲンキと父親のモモタロウから、それぞれ字を受け継いでいて、昔話の「金太郎」のように強く育ってほしいという思いがこめられているということです。

動物園によりますとキンタロウは一日中、母親に抱かれて過ごしていますが肌色に近かった顔や手も少しずつ黒みを帯びてゴリラらしく成長してきているということです。

訪れた女性は「ずっと抱っこされていて、母親が手を離すときはぎゅっとしがみついてました。強くたくましく育ってほしい」と話していました。

飼育員の安井早紀さんは「両親の名前を受け継ぐ良い名前になりました。成長するとお兄ちゃんやお父さんとも遊ぶようになるので家族の様子をみてほしい」と話していました。


米軍、B52爆撃機6機を欧州へ派遣 ロシアけん制

2019年03月24日 08時38分17秒 | 世界のニュース






ワシントン(CNN) 米空軍は23日までに、核兵器が搭載可能な戦略爆撃機「B52」の6機を欧州へ派遣したと発表した。

地域の同盟国や北大西洋条約機構(NATO)加盟国との飛行訓練などが目的。ロシアによるウクライナ南部クリミア半島の軍事的な併合後、5年になる節目をにらんだ派遣ともなっている。

併合から5年たち、ロシアのプーチン大統領はクリミアを訪問し、強力なロシアが新たに誕生したなどと演説していた。ウクライナ危機などをめぐって米ロ間の関係はここ数カ月間、緊張の度合いを強めている。


ISの「カリフ制国家」は完全に壊滅、クルド人民兵組織が宣言

2019年03月24日 08時36分10秒 | 世界のニュース
シリア東部バグズに掲げられた民兵組織「シリア民主軍」の旗。
クルド系メディア「ロナヒテレビ」が公開






米軍の支援を受けてイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の掃討作戦を行っていたクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」は23日、シリア東部に位置するISの最後の拠点を完全に掌握し、「カリフ制国家」が完全に壊滅したと宣言した。

 さまざまな国籍のIS戦闘員らが最後の抵抗を必死に繰り広げてきた人里離れた川沿いの村、バグズで、SDFの戦闘員らが同組織の黄色い旗を掲揚。

 SDFのムスタファ・バリ報道官は、「SDFはいわゆるカリフ制国家の完全な壊滅と、ISIS(ISの別称)の100%完全な領域的敗北を宣言する」と述べた。

SDFの勝利は、6か月にわたった掃討作戦に終止符を打っただけでなく、世界各地で相次いだテロ攻撃をあおり、地域の外貌をも変化させた戦争における象徴的な日として歴史に残るものなった。(c)AFP


カナダで発見のT・レックス、世界最大と判明 体重8800キロ超

2019年03月24日 08時35分10秒 | 世界のニュース

ティラノサウルス・レックス「スコッティ」の骨格標本。



カナダ西部で1991年に発見され、10年以上かけて骨格が復元された大型肉食恐竜ティラノサウルス・レックス「スコッティ」のサイズが世界最大であることが分かった。古生物学者らが22日に発表した。

 スコッティの愛称は、発見者らがその日の夜にスコッチウイスキーで祝杯を挙げたことに由来する。カナダ・アルバータ大学の調査チームによれば、スコッティは全長13メートル、体重はおそらく8800キロ以上で、ティラノサウルスの中でも最大のサイズだったとみられる。

 同大学生物学部で博士課程を終えた研究員で、論文主筆者のスコット・パーソンズ氏は、「ティラノサウルスの中のティラノサウルス」と評し、「ティラノサウルスによっても大きさはさまざまで、ひょろっとしたのもいれば、がっしりしたのもいた。スコッティは、そのがっしりタイプの典型的な例だ」と話している。

 スコッティの骨格は1991年に発見され、古生物学者らが10年以上かけて、骨格を覆う硬質の砂岩の除去作業を行った。

 しかし、研究してみると、スコッティには大きさ以外にも特異な点があることが分かった。

「スコッティは、これまでに知られているティラノサウルスの中で最も長寿だった」とパーソンズ氏。30年以上生きていたとみられるという。

 パーソンズ氏は「ティラノサウルスの標準から言えば、スコッティは異常に長生きした。しかも狂暴だった」と主張。「骨格のあちこちに病変がある。傷ついた骨は、大きな傷を複数負っていたことを示している」と述べている。

 スコッティの骨格標本は、今年5月にカナダの王立サスカチュワン博物館(Royal Saskatchewan Museum)で開幕する展覧会で展示される。(c)AFP


女性も徴兵のノルウェー軍、部屋も「男女混合」

2019年03月24日 08時32分53秒 | 世界のニュース





ジェンダーの平等の名の下に共に汗をかき、共に眠る――ノルウェーは女性に徴兵を義務付けただけでなく、戦友の男性たちと共用の男女混合部屋を提供してきた。

同国軍の男女のバランスはまだ完全に均等ではないが、1997年生まれで、この夏に徴集された兵士の約3分の1が女性だった。

 北極圏にある軍のセテルモン基地で機甲大隊の新兵が戦闘任務に備えてアサルトライフルの扱い方を学んでいる。帽子の後ろからポニーテールを出している兵士たちがあちこちにいる。

 ポール・ベルグルンド中佐は新しい男女平等徴兵について「選べる新兵候補が増える」とコメント。「これまでと同等の人材を探しています。こうした人材がノルウェーの女性人口の大部分に存在するのは明らかだと私は思っています」

 40年ほど前から女性が軍に志願できるようになったノルウェー軍は徐々に女性の比率が上がってきた。1990年代前半に女性初のヘリコプターパイロット、ジェット戦闘機パイロット、潜水艦艦長が誕生している。

■男女共用部屋

 いま北大西洋条約機構(NATO)事務総長を務めるイエンス・ストルテンベルグ氏が首相だった2013年、両性に徴兵を適用する法案がほぼ全会一致で議会を通過した。

 ノルウェーは現在までの5代の国防相のうち4人が女性で、NATO加盟国かつ欧州の国として初めて男女両方の徴兵を開始した。男女両方を徴兵しているのは世界でもイスラエルなど少数の国だけだ。

「女性がいると作戦上の利点があります。たとえば情報収集で男性では近づくことのできない人々に接近することができます」とベルグルンド中佐は語った。

 ノルウェー軍が毎年必要としている新兵は1万人弱と、徴兵の対象となる6万人よりもずっと少ない。つまり、実際に兵役に就くのは最もやる気のある人だけなのだ。ノルウェーで兵役は労働市場で高く評価される経歴とみなされることが多い。

「兵役に就くことで自立することができます。少女も少年も同じ機会を得ることは良いことです」と新兵のマリアンヌ・ウェスタムさん(18)は語る。「チームの一員として働くことを学び、ほかの分野の人々と友達になってもっと自立できるようになりたいです。要するにもっと成長したいです」

 マリアンヌさんは兵舎の部屋をもう1人の女性、そして4人の男性とシェアしている。迷彩服や軍が支給した水筒が金属製のロッカーにきちんと入れられており、女性の存在をうかがわせるものはブラジャーとハンドバッグだけだ。

■問題は起きないのか?

 若い男女を一つの部屋に入れても問題は起きないのだろうか?

ノルウェー国防研究機構のニーナ・ヘルム研究員は「お互いをさらけ出しあうことで忍耐力、寛容さが高まり相互理解も深まると考えています」と主張している。

「自分の寝床で排便をしないでしょう。たとえば自室や小隊内で誰かとセックスしたり親しく交わったりしたくはないでしょう。そんなことをしたら極めて居心地が悪くなりますからね」

 2014年の研究によると、男女共用部屋はジェンダーを希薄化させるためにセクハラ対策に有効とされる。生活エリアを共有することで、男女双方が自分たちの行動に気を付けるようになり、きょうだいであるかのような仲間意識を育むことができるという。

「最初のうちはみんなが少し恥ずかしがっていました。女の子たちの周りでどう振る舞えばいいかよく分からなかったので。でも最初の居心地の悪さが過ぎると、みんなリラックスしました。女の子たちもすぐ私たちと同じようになりました」と若い男性新兵のカスペル・シャバグさんは語る。

 シャバグさんのルームメートの女性新兵ギーネ・グリムスブさんは、男性と一緒にされることについて「任務遂行能力に関して言えば、間違いなく自分の限界を押し上げることができましたし、遅れを取らないように過酷な訓練を積むことにも慣れました」と語り、「社会的な側面から見ると、男性たちは私たちをきちんと扱ってくれますし、礼儀正しいです。女性と一緒に過ごすことに慣れない人も少しはいますが、それはそれでいいと思います」と付け加えた。

 ノルウェー軍が最近実施した調査によると、女性兵士の圧倒的多数が男女共用部屋に賛成しているものの、18%が不適切な言動やふるまいを受けたと回答した。(c)AFP/


スーツケースにオランウータン、ロシア人旅行者を空港で逮捕 バリ島

2019年03月24日 06時41分07秒 | 世界のニュース

アンドレイ・ゼストコフ容疑者






【AFP=時事】インドネシア・バリ島当局は、薬剤で眠らせたオランウータンの子どもをスーツケースに入れて出国しようとした容疑でロシア人旅行者を逮捕した。同容疑者はペットとして飼うためだったと供述している。地元警察が23日に明らかにした。

 アンドレイ・ゼストコフ容疑者(27)は、バリ島のデンパサール空港で22日夜、ロシア行きの便で帰国するところだった。手荷物検査場で不審に思った職員がスーツケースを開けたところ、とうの籠の中で眠っている2歳の雄のオランウータンを発見した。

 バリ島の環境保護局の職員は23日、AFPに対し、このオランウータンはアレルギー用の薬を与えられて眠っていたとみられ、スーツケースの中から薬が見つかったことを明らかにした。ゼストコフ容疑者は、粉ミルクと毛布も用意しており、さらに、生きているヤモリ2匹とトカゲ5匹もスーツケースの中に入れていたという。

 ゼストコフ容疑者は調べに対し、このオランウータンは、同じくロシア人旅行客の友人がジャワ島の露店で3000ドル(約33万円)で購入したもので、ペットとして持ち帰れると言われてプレゼントされたと供述している。この人物は、すでにインドネシアを出国している。

 取材に応じた環境保護局職員によれば、ゼストコフ容疑者は野生動物の密輸を図った罪で5年以下の禁錮刑、7000ドル(約77万円)の罰金を科される可能性がある。


中国で冬眠から目覚めたワニ1万匹以上を池へ

2019年03月24日 06時39分55秒 | 中国



冬眠から目覚めたワニ1万匹以上を池へと運び出しました。

 折り重なるように、次々と荷台にワニが載せられていきます。中国・安徽省で21日、ワニ約1万3500匹が自然保護区の職員によって屋外の池へと運び出されました。すし詰め状態の荷台から解き放たれ、池で元気に遊び回るのかと思いきや、微動だにせず職員に引きずられて池の中へと落とされていきます。まだ、夢の中なのでしょうか。ワニは姿勢を変えず、気持ちよさそうに眠り続けてしまいました。ヨウスコウワニは絶滅危惧種に指定されていますが、保護区の職員の手によって、ここ数年は増加傾向にあるということです。

テレ朝news