Tommy's Express ブログ

日々変化する日本、世界の出来事を発信します。

脳梗塞 “血栓溶かす治療をより多くの患者に” 治療指針変更

2019年03月22日 19時34分39秒 | 国内ニュース



脳の血管が詰まることで起きる脳梗塞について、日本脳卒中学会は、初期の患者には高い効果があるとされる「t-PA」療法と呼ばれる血栓を溶かす治療をより多くの患者が受けられるよう、治療の指針を変更しました。

脳梗塞は脳の血管に血液などの塊が詰まることで起きるもので、初期の段階の患者には血の塊を溶かす薬を使う「t-PA」療法という治療が高い効果を発揮しますが、発症から4時間半を超えたら行わないとされてきました。

そのため、寝ている間に発症するなど、時間の経過が正確にわからない患者には行えなかったとして、日本脳卒中学会は治療の指針を見直し、MRIの検査で脳の血管の状態がよければ医師の判断で「t-PA」療法を行うことができるとしました。

脳梗塞では年間6万人以上が死亡しているとされ、今回の変更で、この治療が実施できる患者が年間、数千人ほど増えるとみられています。

一方で、血管の状態が悪いとこの治療法によって脳出血を起こすリスクが上がるため、学会は、検査結果を慎重に見極めて実施することになるとしています。

学会の理事長を務める京都大学脳神経外科の宮本享教授は「医師が最適な治療を選択でき、より多くの患者を救えると期待している」と話しています。

【NHK】


米、中国海運2社に制裁 北朝鮮の制裁逃れ支援で

2019年03月22日 18時40分39秒 | 世界のニュース

米政権が北朝鮮の制裁逃れに絡み、中国企業2社への制裁を発動した



(CNN) トランプ米政権は21日、北朝鮮による制裁逃れを支援したとして、中国の海運企業2社を制裁対象に指定した。物別れに終わった先月の米朝首脳会談以降、米国による北朝鮮関連の制裁は初めて。

政権高官はCNNの取材に、今回の措置について、北朝鮮に対する経済圧力強化の兆しとみなされるべきではないと指摘。継続的な取り組みの一環という位置付けであり、国や組織による制裁の維持を徹底する狙いだと強調した。

ハノイで行われた首脳会談では、北朝鮮が非核化の取り組みと引き換えに制裁の大部分を解除するよう要求。北朝鮮の強気の要求に加え、非核化の約束が不明確だったこともあり、合意に至ることはできなかった。

トランプ政権は新たな制裁の導入で、北朝鮮の要求に屈しない姿勢を改めて示した格好だ。制裁対象となった中国企業のような会社に対し、北朝鮮との違法活動を見過ごすつもりはないとのメッセージを発する狙いがある。

前出の当局者は「われわれは突き止める。彼らの立場は危うい」と強調。他の企業に対し、北朝鮮との違法活動に及べば制裁の可能性があると警告した。

ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)も同様の姿勢を示し、ツイッターで「誰もが状況を注視し、北朝鮮の制裁逃れに関与していないか自分たちの活動を見直さねばらない」と述べた


人気動画配信の母親を虐待で逮捕、セリフ間違うと唐辛子スプレー 米

2019年03月22日 18時38分53秒 | 世界のニュース

マシェル・ホブソン容疑者



(CNN) 米アリゾナ州で、動画投稿サイト「ユーチューブ」の人気チャンネルを運営する母親が、虐待などの容疑で逮捕されたことが22日までにわかった。女は動画に出演していた子どもがセリフを間違えると唐辛子スプレーを浴びせるなどしていた疑いがかけられている。

このチャンネル「ファンタスティック・アドベンチャーズ」は80万人近い登録者を持ち、2億5000万回を超える再生回数を記録。7人の養子を起用して、おふざけトピックや、かわいらしい視覚効果で人気を集めていた。

しかし、警察が同州マリコパ郡の裁判所に提出した書類によると、福祉職員が先週調査に入ったところ虐待の実態が判明。母親は数日間連続で食料や水を与えず、氷水に漬からせたり、クローゼットに閉じ込めたりしていたという。

子どもたちは、セリフを忘れたり指示通りに動画に出演しなかったりした場合、こうした方法で罰を受けたと証言。動画撮影を継続するため何年も学校に行っていないとも明かしたという。

警察は15日、母親のマシェル・ホブソン容疑者(48)を性的いたずらや児童虐待、育児放棄、違法監禁の疑いで逮捕。虐待の報告を怠ったとして成人した2人の息子も逮捕した。3人は現在勾留中で、保釈は認められていない。

ホブソン容疑者は体罰目的でクローゼットを使用した事実はないと主張し、唐辛子スプレーや氷水の罰についても否定した。ただ、息子のうちの1人は、こうした行為があったことを認めている。

ホブソン容疑者のユーチューブチャンネルでは週1回程度のペースで動画を投稿。各エピソードは10~15分の長さで、ライトセーバーによる格闘やスーパーヒーローへの変身などの映像があった。


リーバイスが再上場、CEO「ジーンズの冷凍ダメ、洗濯機もダメ」

2019年03月22日 18時37分01秒 | 世界のニュース



ニューヨーク(CNN Business) ジーンズを冷凍してはいけない。洗濯機で洗うのもダメ。21日にニューヨーク証券取引所に上場した米リーバイスのチップ・バー最高経営責任者(CEO)が、愛好者にそんなアドバイスを披露した。

バー氏は2014年のイベントで、その時に履いていた「リーバイス501」は一度も洗ったことがないと告白。21日のCNNの番組の中で、そのジーンズは10年物になった今もまだ洗っていないと打ち明けた。

さらに、ジーンズは冷凍もしないようくぎを刺し、「あれは迷信だ」「効果はない」と言い切った。

この日上場を祝ってニューヨークの証券取引所で履いていたジーンズも、洗ったり冷凍したりしたことはないという。

リーバイスの上場初日の終値は33%上昇した。

リーバイスはかつて1971年に上場し、85年に上場を廃止していた。再上場によって、中国への投資拡大や新分野への進出を図る。

バー氏はリーバイスの業績について、ネット通販やデジタル製品の分野で競合他社に出遅れていると述べ、女性向けの製品も他社に比べると少ないと指摘した。


中国・江蘇省の化学工場爆発、死者47人に 90人重傷

2019年03月22日 18時35分17秒 | 中国






 


中国東部江蘇(Jiangsu)省の塩城市にある化学工場で起きた大規模な爆発の死者は22日、47人になった。市当局によると600人以上が治療を受けており、うち少なくとも90人が重傷だという。

 21日に江蘇天嘉宜化工)の化学施設で発生した爆発では、工場敷地内の複数の建物が倒壊し、近隣住宅の窓が割れるなどの被害が出た。また、一帯ではマグニチュード(M)2.2の地震と同等の揺れが観測されたという。

 市当局筋の発表によれば、爆発現場には救助隊員ら数百人が派遣され、住民ら3000人以上が避難している。現場では夜を徹して消火作業が行われていたが、市当局者は22日、火災は消し止められたと述べた。化学物質の貯蔵タンク3つと施設5か所が炎上していたという。

 また、詳しい人数は明らかになっていないが、捜査当局は複数の人物を拘束していることを明らかにした。

 現場のAFP記者によると、爆発では4キロ離れた建物の窓ガラスが割れ、金属製のドアも変形したという。自宅の窓がすべて吹き飛んだという地元住民の一人は、工場の安全性と環境汚染に長年懸念を抱いていたとして、「いつか吹き飛ばされるに違いないと思っていた」と述べた。

 江蘇天嘉宜化工は2007年創業で、従業員数は195人。地元当局者によれば、現場の工場では可燃性のアニソールなどの化学品原料を主に製造していた。(c)AFP


瀧容疑者にコカイン譲渡か、48歳通訳の女逮捕

2019年03月22日 18時32分41秒 | 国内ニュース

田坂真樹



コカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優のピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)にコカインを譲り渡したとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部(麻取)が、通訳業の田坂真樹容疑者(48)(横浜市)を同法違反(譲渡)容疑で逮捕したことが捜査関係者への取材でわかった。

 2人は20年来の知人で、麻取は、田坂容疑者のコカイン入手ルートを調べている。

読売新聞オンライン


米先端警備艦・国家情報長官が出現した意味を直視すべき=韓国

2019年03月22日 18時30分45秒 | 世界のニュース

警備艦「バーソルフ」



米沿岸警備隊所属の駆逐艦(4500トン)級警備艦「バーソルフ」が韓半島(朝鮮半島)沖に配備され、北朝鮮の「瀬取り」(海上での物資積み替え)取り締まりに入ったことが確認された。米国本土沿岸の責任を担う沿岸警備隊の艦艇が太平洋を渡って韓国沿岸に配備されたのは類例がないことだ。「バーソルフ」はヘリコプター・無人偵察機に高速潜水艇を搭載し、瀬取りをする北朝鮮船を拿捕する能力を備えている。米国のインド太平洋司令部が「バーソルフ」配備を明らかにした時点も注目される。2017年に60件ほどだった瀬取りが昨年は約130件と倍以上に増え、うち10件ほどを韓国軍が摘発したものの情報保護を理由に公開をためらってきた事実が明らかになった直後であるからだ。米国務省も時期を合わせて「対北朝鮮圧力キャンペーンは北朝鮮が非核化するまで続く」と明らかにした。

それだけではない。米国は19日にB-52爆撃機をカムチャツカ半島近隣まで展開したのに続き、20日にはコーツ米国家情報長官が訪韓して文在寅(ムン・ジェイン)大統領に会った。コーツ長官は中央情報局(CIA)や連邦捜査局(FBI)など17の機関を統轄する米情報機関トップであり、「北朝鮮は核兵器を完全に放棄しないはず」と公言してきた人物だ。

このような米国の動きが投げかけるメッセージは明白だ。ハノイ米朝首脳会談の決裂以降、北朝鮮に海上封鎖レベルで制裁の手綱を引き、「完全な非核化」に応じさせるという意志の表れということだ。ハノイ会談で北朝鮮が制裁で大きな打撃を受けているという事実を確認した米国は、制裁を強化すればさらに有利な立場で非核化交渉ができるという判断を固めたとみられる。北朝鮮はこうした状況を重く受け止め、米国の「ビッグディール」要求に応じて交渉を再開しなければいけない。対話をやめてミサイル発射再開のような強硬姿勢を選択すれば、これまで金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が見せてきた「平和工程」のイメージは一瞬にしてに蒸発し、強まる制裁の前で苦痛がさらに深まるだけだ。

韓国政府も冷静な対応が求められる。米国が韓国沖に沿岸警備艦まで派遣したのは、韓半島沖の北朝鮮船の瀬取り摘発に韓国が消極的だという不信感を抱いていると考えられる。政府はハノイ会談の決裂から20日以上も「制裁緩和」の未練を捨てられずにいるが、国際社会の対北朝鮮封鎖はむしろ強化されている。今からでも政府は国際社会の対北朝鮮制裁基調に歩調を合わせて米国の信頼を取り戻し、北朝鮮には誠実な核放棄だけが体制の保証と経済支援をつかむ道であることを粘り強く説得する必要がある。

中央日報


堀ちえみ、JALからのお見舞いに「鳥肌が立ち涙が溢れて来ました」

2019年03月22日 18時28分44秒 | 国内ニュース



2月22日にステージ4の舌がんの手術を受け、東京都内の病院に入院中のタレント、堀ちえみ(52)が22日、自身のブログを更新。自身が主演したドラマ「スチュワーデス物語」の舞台となった日本航空からのお見舞いを21日に受け取ったことを明かした。

 堀が所属事務所を通じ受け取ったお見舞いの品は7000羽の千羽鶴と、扉に客室乗務員姿の堀の似顔絵が描かれている寄せ書き。堀は「その(寄せ書きの)中を見て、とても感動しました。鳥肌が立ち涙が溢れて来ました。皆様の熱い思い。優しい気持ち。そして祈り」と感激していた。

 さらに「『スチュワーデス物語』から、35年以上経つというのに、こんなに大切に思って頂き本当に有難いです」と感謝。「早く旅行も出来るようになり、あの鶴のマークの機体に搭乗したいです。あぁ! 旅行できるようになるのも、今の私の夢のひとつ」と回復への思いを新たにしていた。

 1983~84年にTBS系で放映された「スチュワーデス物語」は、日本航空の客室乗務員訓練生を描いたドラマ。堀は主人公の松本千秋を演じた。

サンケイスポーツ


議長の「暴力問題」巡り終日紛糾…蕨市議会 自民系会派で内紛、議長が辞職

2019年03月22日 16時50分30秒 | 国内ニュース

蕨市議会 小林利規議長



蕨市議会は3月定例議会最終日の20日、小林利規議長(54)の「暴力問題」を巡り終日紛糾した。深夜に入り、小林議長が一身上の都合を理由に議長の辞職願を提出。翌21日未明にもつれ込んだ本会議で新しい議長に今井良助市議(78)=5期目=を選出した。

 同問題は3月1日午前11時ごろ、市役所4階の議長室で小林議長と同じ自民系会派「新生会」代表の三輪一栄市議(72)との間で発生した。

 三輪市議らによると、市の人事案件について会派代表として意見を聞くため一人で小林議長と面談した際、激高した議長が左足で前のテーブルを蹴り、反動で木製テーブルの角が対面して椅子に座っていた三輪市議の左膝下のすねに当たったという。

 20日、本会議前に開かれた各派の代表者会議で共産や公明の市議らから「(小林議長と三輪市議の間で)トラブルがあったらしいが、どういうことか」と三輪市議らに事実をただす意見が出たのを皮切りに本会議の議事がストップ。共産、公明の市議から議長の辞職などを求める意見が強く、最大会派の新生会との折衝が断続的に続いた。深夜に再開した本会議で、新議長選挙の開票が終わったのは21日午前0時8分だった。

 小林氏の議長辞職を受け、三輪市議は埼玉新聞の取材に「蕨署に被害届を出そうと考えていたが取り下げる」と語った。小林氏は「関係者にご迷惑を掛けて申し訳ない気持ちでいっぱい」と謝罪した。3度目の就任となった今井新議長は「議会運営に全力を尽くす」と語った。


上尾市議会、朝まで紛糾 45年ぶり議長不信任案

2019年03月22日 16時48分56秒 | 国内ニュース

 
上尾市議会 小林守利議長



上尾市議会3月定例会は閉会を予定していた20日、最大会派新政クラブと公明から提出された2019年度一般会計当初予算の減額修正案を巡って紛糾、2日間の会期延長を決めた。休憩を挟んで深夜再開された本会議は翌朝7時10分に終了するまでの22時間という前代未聞の長丁場となった。

 会派上尾政策フォーラムと共産から「議事進行の公平性を保てない。正常な議会運営がなされていない」として小林守利議長に不信任動議が提出された。上尾市議会で議長不信任案が提出されるのは1974年以来45年ぶり。

 修正案に対して7人の議員から質問が出されたが、新政クラブと公明による答弁調整に時間がかかり、再開が遅れた。また、小林議長は全ての質問事項に答弁していないにもかかわらず、「一通り終わりました」を繰り返す議事進行を行った。

 不信任動議は新政クラブと公明の反対多数によって否決された。不信任案が出された小林議長は「今は黙して語らず。それが私の生き方。市長が会見で言ったことに対しても、私は何も言わない」と語った。

 3月定例会はきょう22日議員提出議案などを決議し、閉会予定。


不安あおり屋根修繕で迷惑勧誘 県、個人事業者に業務停止命令

2019年03月22日 16時48分01秒 | 国内ニュース

県は20日、消費者に迷惑な勧誘などをしたとして、屋根修繕工事などの訪問販売を行う川口市朝日の個人事業者(大口優代表)に、21日から6カ月間の業務停止と業務禁止を命令したと発表した。

 県消費生活課によると、同業者は2018年6月ごろに開業して以降、「歩いていてソーラーが乗っかっていたので声を掛けました」と訪問し、「このままだと雨漏りします」と不安をあおり、契約の締結を勧誘し続けた。同年9月までに3人から相談が寄せられた。3人が平均契約額60万8千円で契約し、最高額は150万円だった。



浜辺に打ち上げられたマンボウの死骸

2019年03月22日 09時14分07秒 | 世界のニュース



豪サウスオーストラリア州の海岸にマンボウとみられる巨大魚が打ち上げられ、話題を呼んでいる。

 体長1.8メートルの巨大魚は先週末、マレー川河口付近の浜辺に打ち上げられて死んでいるのが見つかった。ソーシャルメディアで拡散された写真には、砂浜で巨大魚のそばに立つ2人の人物が写っている。

 写真をフェイスブックに投稿したリネット・グルゼラックさんは、「世界中のメディア」がこの一件を報じようと「異次元の」興味を示していると明かし、「思いも寄らない展開」だとAFPに語った。

 マンボウはその大きさだけでなく、平べったい胴体やひれが特徴的だ。米誌ナショナル・ジオグラフィックによると、重さは最大で2.5トンにもなるという。

 サウスオーストラリア博物館で魚類の展示を担当するラルフ・フォスター氏は、今回見つかったのはマンボウとしては小さい方だと指摘した上で、「サウスオーストラリア州では最も珍しい種類」だと豪公共放送ABCに説明した。

 フォスター氏によると、マンボウはヨットを沈める魚としても知られているという。「船と衝突する事例はたくさんある。大きい個体だとヨットを転覆させることもある」と同氏は述べた。

AFPBB News


14歳少女が充電中のスマホで感電死 相次ぐ悲劇に

2019年03月22日 09時12分51秒 | 世界のニュース



度々の注意喚起にもかかわらず、再びロシアで悲劇が起こった。14歳の少女が充電中のスマホを手に入浴し、感電死したのである。『The Sun』『Metro』などが伝えた。

ロシア連邦チュヴァシ共和国チェボクサリに住むユリア・ヴィソツカヤさん(14歳)は自宅浴室で入浴中、充電中のスマホが手から滑り落ちて感電した後に溺死した。娘の異変に気付いた両親が救急車を呼ぶも、既にユリアさんは亡くなっており、駆けつけた救急隊員らによって死亡が確認された後、ユリアさんは遺体安置所へと搬送された。

ロシアでは、10代少女の充電中スマホによる感電死が1年ほどの間に3件も起こっている。2018年2月には、モスクワのセルプホフスキー地区にあるボリショエ・グリズロヴォ村で、充電したスマホで音楽を聴きながら入浴していたクセーニヤ(Kseniya)・Pさん(12歳)が、何かの拍子でスマホが浴槽に落ちて感電し命を落とした。食事の支度をしていた母親が心配して浴室を覗くと、浴槽内に沈んでいる変わり果てた娘と浮いているスマホを発見したという。

また、昨年12月にはシベリア地方イルクーツク州ブラーツクにある自宅の浴槽で、iPhoneを充電したまま使用していたイリーナ・リュブニコワさん(15歳)が感電死した。イリーナさんは古代ギリシャの格闘技「パンクラチオン」のチャンピオン選手でもあった。

イリーナさんの死亡後、イルクーツク州大学ラジオ=エレクトロニクス部門学長のユーリー・アグラフォノフ教授は、「水は電流を流れやすくするため、非常に危険。220ボルトの電圧が流れるコンセントにスマホを差し込まない限り、悲劇が起こることはないのです」と警告を発していた。そして今回またしても起こってしまった悲劇に、電子工学技師のアンドレー・スタノヴスキーさんは、「スマホを充電したまま浴槽でリラックスするということは、命を懸けたロシアンルーレットをしているのと同じようなもの」と注意を喚起している。

このニュースを知った人からは、「充電中のスマホを浴室で使用する危険さを絶対に学ばないといけない」「もしロシアの浴室にコンセントがあるとしたら、それもどうかと思うが」「周りにその危険性を教える人が誰もいないのかな」「まだ若いのに、お気の毒に」といった声があがっている。

Techinsight


バイクでクレーン車の下を通ろうとした男性がワイヤーで喉を切られ死亡(台湾)

2019年03月22日 09時11分43秒 | 中華民國 ニュース

クレーン車のワイヤーで死亡事故が発生



台湾・苗栗県頭フン市で16日の午後3時40分頃、原付バイクで走行していた男性が、横の路地から出てきたクレーン車のワイヤーに首を引っかけて死亡する事故が起きた。男性はクレーン車の竿の下にあったワイヤーに気付かなかったと見られている。『蘋果日報』『TVBS新聞網』などが報じた。

この事故で亡くなったのは隣町に住む69歳の男性、邱さん。現場は片道2車線の広い道路だった。警察では、邱さんは道路脇の路地から出てきたクレーン車に気付いたが、クレーン車が一時停止すると思い、加えて竿の高さが十分にあったため、竿の下をくぐって前進しようとしたものと見ている。しかし竿の下には、直径1.6センチの太さのワイヤーがあった。

事故当時の邱さんは時速約50キロで走行しており、首に引っかかったワイヤーに喉を切られた。傷は幅8センチ、深さ2センチと深く、病院へ運ばれたが死亡した。

クレーン車の運転手は、金属会社での仕事を終えて公道に出るところで事故が起きたと話している。周囲を確認しながらゆっくりと前進していたが、邱さんの乗った原付バイクが竿の下を通り抜けようとしたという。

警察の調べによれば、地面からクレーン車の竿までの高さは3メートル、一番低いワイヤーまでは1.7メートルだった。一般的な原付ライダーの地面から首までの高さは1.6メートルだそうだ。クレーン車が出てきた路地は下り坂になっており、車両が前傾になったため竿は通常よりも低くなっていた。

警察はこの運転手を業務上過失致死の罪で送検するとともに、メディアの取材を通して重機業者に対し、ワイヤーを赤い布で縛るなどしてこのような事故が二度と起こらないよう注意を促した。

Techinsight


武装勢力が車襲撃 5人が死亡うち1人が日本人女性か

2019年03月22日 09時10分02秒 | 世界のニュース





エチオピアで移動中の車が武装勢力に襲撃されて5人が死亡した事件で、犠牲者の1人が40代の日本人女性とみられることが分かりました。

 現地メディアによりますと、エチオピア西部のオロミア州で19日に移動中の車が武装勢力の襲撃を受けて炎上し、乗っていた5人全員が死亡しました。関係者によりますと、死亡した5人は鉱山会社の関係者で、うち1人は43歳の日本人女性「ナカニシカナコ」さんとみられるということです。遺体の損傷が激しいとの情報もあり、現地の日本大使館は引き続き身元の確認を急いでいます。

テレ朝news