Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

沖縄に初の陸自補給処 中国の離島侵攻に備え

2018年07月01日 21時08分56秒 | 国内ニュース

沖縄に初の陸自補給処 


 防衛省が、中国による南西方面の離島への侵攻に備え、弾薬や燃料などの物資を集積しておく陸上自衛隊の補給処を初めて沖縄県内に設置することが30日、分かった。

 前線補給拠点と位置づけ、離島奪還作戦を担う水陸機動団や、中国海軍艦艇を警戒する地対艦ミサイル部隊が実効的に対処するには不可欠と判断した。沖縄本島中部の陸自勝連分屯地(うるま市)に置く案が有力となっている。

 補給処は「九州補給処沖縄支処」とする見通し。勝連分屯地は米海軍第7艦隊の物資補給の港として使われているホワイトビーチ地区に近く、海上輸送で同地区を使える利点がある。

 防衛省は年内に改定する防衛力整備の基本指針「防衛計画の大綱」と、平成31年度からの「中期防衛力整備計画」に沖縄支処の新設を明記する方針だ。

 陸自の補給処は火砲などの弾薬や燃料のほかに車両、化学・通信・衛生の装備を保管したり整備したりする後方支援拠点。北海道、東北、関東、関西、九州に置き、支処と出張所が全国に27カ所ある。

 ただ、沖縄県には支処も出張所もなく、物資は必要に応じ九州と本州から輸送し、車両や装備の整備も九州などに送り行っている。現状では有事の際もこうした輸送が必要で、沖縄県内に備蓄している弾薬の不足は特に問題視され、南西防衛の実効性を損なわせる重大欠陥と指摘されてきた。

 南西方面の離島が占拠されれば、3月に長崎県佐世保市で新編した日本版海兵隊の水陸機動団を展開させ、全国の師団・旅団のうち機動部隊も派遣。沖縄県の宮古島には警備部隊を来年3月までに配置し、有事で初動対応にあたらせ、石垣島にも警備部隊配置を計画している。

 これらの部隊の即応態勢と組織的戦闘を継続できる継戦能力を担保するには弾薬や燃料、装備の備蓄と切れ目ない補給が欠かせず、整備も不可欠。そうした補給処機能を持つ支処を沖縄本島に置けば、最前線の離島への物資供給と整備のための往復も現状より格段に効率化できる。

 宮古島と石垣島には地対艦ミサイルも配備し、弾薬庫も整備するが、敵の攻撃を受けても防護できる抗堪性の面で両島の弾薬庫は不十分とされ、最小限のミサイルしか備蓄しないとみられる。本島にも同ミサイルを配備することも踏まえ、より抗堪性のあるミサイル保管機能を支処に備える方策を検討している。

産経新聞


CIAなど米諜報員の裏切り増加、中国に高額で情報を売る

2018年07月01日 16時58分21秒 | 世界のニュース

元CIA工作員のケビン・マロリー被告 


米国防総省(ペンタゴン)国防情報局の諜報工作員や米中央情報局(CIA)の幹部や現場工作員が、中国当局に一本釣りにされ、米国政府の機密情報を多額の現金で売り渡すという事件が増えている。

 なかにはDIA工作員が15件もの米側の軍事情報を少なくとも80万ドル(約9000万円)で売り渡したり、CIAの中国内の現地工作員名簿が現金100万ドル(約1億1000万円)と引き換えに中国側に渡ったりもした。これにより、CIA工作員20人が殺害・捕縛されてスパイ網が壊滅状態に陥ったケースも明らかになっている。米CNNなどが報じた。

 最初にあげたケースでは、DIA工作員ロン・ロックウェル・ハンセン容疑者(58)が、6月初旬に、シアトル空港で中国行きの飛行機に搭乗しようとしたところを米連邦捜査局(FBI)に逮捕された。

 ハンセン容疑者は中国語に堪能で、中国政府のために国防に関する情報を収集し、売り渡した疑いをかけられており、今後、起訴され裁判を受けることになる。容疑が証明されれば、終身刑もありうるという。

 DIAは国防総省のスパイ部門で、米軍の戦闘作戦のために軍事情報を収集、分析する目的で1961年に創設され、現在では約1万7000人が働いている。

 一方、海外を舞台に諜報工作を行っているのがCIAで、CIAの香港駐在の元捜査員ジェリー・チュン・シン・リー被告(逮捕当時53)は、国防情報を収集し中国に受け渡そうとしていたとして今年1月に逮捕され、6月初めに起訴された。彼の裏切りにより、中国内のCIA組織が壊滅的な打撃を受けたことは大きなニュースになっている。

 最近では元CIA工作員のケビン・マロリー被告(61)が6月8日、 米バージニア州アレキサンドリアの連邦裁判所の陪審で、中国のスパイに機密書類を売り渡していたとして、有罪評決を言い渡された。

 検察側は「マロリー被告が中国への機密情報売り渡しにより米国を裏切ったのは明らかだ」と主張している。量刑の言い渡しは9月の予定で、終身刑となる可能性もあるという。

 これについて、米司法省のジョン・デマーズ司法次官補(国家安全保障担当)は「外国勢力のためのスパイ行為で、米国民が有罪になるのは耐え難く悲しい」と述べた。そのうえで、一連のスパイ事件は偶然起きたものではなく、「中国はアメリカの国家機密を盗むべく、政府ぐるみの組織的で、高度な取り組みを進めているのだ」との見方を明らかにしている。
(NEWSポストセブン)




浴室で出産した女、赤ちゃんを溺死させて逮捕(米)

2018年07月01日 16時56分47秒 | 世界のニュース

浴室で出産後、我が子を溺死させた女 


誕生したばかりの男児が、母親の手により無残にもその命を奪われた。5月初め、米ノースダコタ州で生まれたばかりの男児が溺死させられるという悲しい事件が起こり、翌月に母親が逮捕された。『Valley News Live』『WDAY』『Metro』などが伝えている。

5月5日のこと、ジニー=ローズ・ルービッツ(36歳)は友人が住むノースダコタ州カス郡ファーゴのアパート浴室で男児を出産した直後、溺死させた。

友人宅の浴室に鍵をかけて入ったジニーは、床で全裸になり出産。それを知った友人女性らは浴室から出てきたジニーに「赤ちゃんは?」と尋ねると、ジニーは浴槽を指さした。友人らは浴槽に3cm未満に張られたお湯の中でうつ伏せになって浮いている男児を発見した。お湯は血でピンク色に染まっていたという。

男児をお湯から引きあげた友人女性のひとりは、髪ゴムで括りつけられたへその緒を見つけた。ジニーは「最初から息をしていなかった。CPR(心肺蘇生法)なんかする必要ない」と言い放ったようだが、友人らが午後9時39分に通報し、これを受けた救急車と消防車がアパートへ駆けつけた。救急隊員は友人と一緒にリビングにいた男児の死亡を午後9時51分に確認した。

ノースダコタ州の「University of North Dakota medical school」で検死が行われた結果、男児は誕生後生きており、その後溺死したことが明らかとなった。また男児の体内からは、測定可能なレベルのアンフェタミンとメタンフェタミンが確認されている。

6月26日になってミネソタ州西部ポープ郡にいたジニーは、同郡警察に逮捕された。取り調べでジニーはこのように供述した。

「昨年8月か9月に妊娠を知り中絶するつもりだったけど、11月頃に流産したと思っていた。今年4月半ばになってまだ妊娠していることが分かったが、5月5日は陣痛が来たとは思わず風呂に入って眠った。目覚めてもお腹が張っていたので再び湯船にお湯を入れ始めたが、その数秒後に産気づいて出産した。ドラッグは数か月間やっていない。」

ジニーは911に電話する前にへその緒を切っているが、「電話をかけることができなかった。へその緒を切った後のことは覚えていない」とも話している。警察がジニーの電話を調べたところ、今年2月~3月にかけて妊娠後期の中絶方法や望まない妊娠といった言葉を検索していたことが明らかになった。この件については現在も捜査が行われており、ミネソタ州ダグラス郡に拘留されているジニーは今後、ノースダコタ州カス郡へ身柄を移される予定だという。カス郡で逮捕令状が出されているジニーは、殺人罪および殺人未遂罪での起訴が確定となっている。


ぬいぐるみからカミソリの刃 製造先で紛れ込んだか(英)

2018年07月01日 16時55分05秒 | 世界のニュース

カバのぬいぐるみの中にカミソリの刃が 


肌触りが心地よいぬいぐるみは子供も大人も触れていると癒されるものだろう。しかしこのほど、子供のために購入したぬいぐるみから刃渡り7cmほどのカミソリの刃が見つかり、親はショックを受けている。『Metro』などが伝えた。

英ダービーシャー州チェスターフィールドに暮らすシャノン・ブランドンさん(22歳)は6月15日、夫カラムさん(24歳)と2人の娘ハイディちゃん(1歳)とエイヴァちゃん(2歳)を伴って地元のスーパーチェーン店「アルディ(Aldi)」にいつものように買い物に出向いた。

そこで夫婦はハイディちゃんのために、青色のカバのぬいぐるみを4.99ポンド(約730円)で購入した。しかし後日、裏庭にある小屋でそのぬいぐるみを手にして遊んでいたエイヴァちゃんに「カバのお鼻がチクチクする」と言われてシャノンさんは不審に思った。触ってみると確かに鋭い肌触りがし、夫のカラムさんが確認してもやはり同じだった。結局、夫婦はぬいぐるみを返品しようと20日に再び店を訪れたのだが、そこで驚愕の事実が発覚した。

返品時に店のマネージャーがぬいぐるみの鼻先を押し出したところ、6~7.5cmにもなるカミソリの刃が飛び出てきたのである。それを見たシャノンさんは大きなショックを受け、もし子供がこの刃に触れて怪我でもしていたら…と様々な不安が過ったという。

「過去に子供やペットのおもちゃで異物混入のニュースを見たことがありますが、まさか我が子の身に起きるとは思っていませんでした。子供たちが寝室に持ち込んでいなかったのも良かったですし、怪我をする前にわかって良かったのですが、いったいどうやって刃がぬいぐるみに入り込んだのかは謎です。ぬいぐるみなんて頻繁に子供たちが抱っこしたりして遊ぶものでしょう。刃が発見されなければと思うと怖いですよ。」

シャノンさんは刃が突き出たぬいぐるみの写真を証拠として撮影し、スーパー側に苦情を伝え、商品を回収するよう願い出た。しかしアルディ側は今回の件を「一度きりのケース」として対応し、「製造元は金属探知機を含め、更に十分な検査を行っている」と伝えたものの、商品の全回収を行っていないようだ。これに対してシャノンさんは「十分な対応とはいえません。回収しなければ、もし購入した人の子供たちのぬいぐるみに刃が入っていたら怪我をする可能性だってあるわけでしょう。そんなリスクを負う価値などないじゃないですか。こうした事態は許されることではないはずです」と不満を口にしており、ぬいぐるみを購入した人たちは返品するか、徹底的に安全を確認してもらうかのどちらかにすべきだと話している。

アルディのスポークスマンは、「知らせて頂いたブランドンさん一家には感謝しており、今回の件については謝罪させて頂きたい。製造元は引き続き検査を行っているが、今のところ他の購入者から苦情は届いていない。この件が起こった原因については現在、製造元と協力し調査中である」と述べている。


父の手作り、空き缶義足のシリアの少女 写真が反響 トルコで治療へ

2018年07月01日 16時52分53秒 | 世界のニュース

避難民キャンプで、父親の手作り義足を使って歩くマヤ・メルヒさん 


先天性四肢切断のため、生まれつき下肢がないマヤ・メルヒさん(8)はこれまで、プラスチック製の管材と空き缶でつくられた義足でシリア国内の避難民キャンプを渡り歩いていた。

 しかしAFPがシリアで撮影したものを含むマヤさんの姿を捉えた写真が世界で反響を呼び、トルコ・イスタンブールの病院で治療を受けられることになった。マヤさんの人生は変わろうとしている。

 イスタンブールの病院でマヤさんの主治医を務める義肢の専門家メフメト・ゼキ・チュルジュ医師は「マヤさんは歩けるようになる」と語った。「神のおぼしめしがあれば3か月以内に」

 マヤさんは元々シリアのアレッポ県南部の田舎で暮らしていたが、7年にわたるシリア内戦でトルコに来る直前まで北西部イドリブ県の避難民キャンプで父親と共に暮らしていた。

 マヤさんの義足は父親のモハマドさん(34)が作ったものだった。モハマドさんもマヤさん同様、先天性四肢切断のために生まれつき下肢がない。モハマドさんにはマヤさんの他に5人の子どもがいるが、先天性四肢切断はマヤさんだけだという。

 マヤさんが避難民キャンプ周辺を苦労して歩く写真は世界中に大きなインパクトを与えた。これを受けてトルコ赤新月社が介入に乗り出した。2人はトルコ当局によってシリアからイスタンブールに移送され、専門病院で治療を受けることになった。

 父親と同様、マヤさんは歩くよりはった方が速く移動することができた。しかし最近受けた下肢を短くする手術によってはって移動することが困難になった。

■父の想いで苦痛を希望に

 モハマドさんはイスタンブールの病院でAFPの取材に応じ、「手術の後、娘は動き回ることができず、テントの中でずっと座っていました」と語った。「娘をテントから連れ出すため、強く当たらないようにスポンジ素材を詰めた管材を娘の下肢に付けることを思いつきました」

「それから、ツナの缶詰の空き缶2つを(管材の先に)付けました。プラスチックでは地面との摩擦に耐えるだけの強度が不足していましたから」

 この急ごしらえの義足でマヤさんはテントの外を歩けるようになったばかりか、自力で避難民キャンプの学校に通うこともできるようになった。モハマドさんは、マヤさんの義足のプラスチック製の管材を月1回、空き缶は週1回交換しているという。

 車いすに座った父親が取材に応じている間、マヤさんは、この数日間の経験にとまどっている様子で父親の腕に抱かれていた。モハマドさんにも義足が提供されることになっているが、何よりも気がかりなのは娘の将来のことだという。

 モハマドさんは「(自分のことよりも)娘が歩けるようになることの方が大切です。そうすれば自立できますから。私たちにとって生まれ変わったようなことになるでしょう」と語った。「娘が苦痛なく歩き、登下校する姿を見るのが私の夢です」

 手作りの義足で歩くマヤさんの写真にひどく心を打たれたと言うチュルジュ医師は、マヤさんとモハマドさんの義足の費用を肩代わりすることに決めたという。チュルジュ医師は「世界中の人たちから寄付の申し出がありました。しかしこの問題はもう片付いています。私が費用を負担します」と語った。

 チュルジュ医師は、「マヤさんが使っていたものを本当の意味で義肢と呼ぶことはできません。彼女が歩くための間に合わせのものです」と話したが、マヤさんが実際に歩いていた以上、モハマドさんがイドリブの避難民キャンプで手作りした義足は大きな恩恵をもたらしていたといえると指摘。「何も持たないモハマドさんは死にものぐるいのエネルギーで苦痛を希望に変えたのです」と語った。
【翻訳編集】AFPBB News


手術中に「踊る」医師、免許停止処分を受け入れ 米南部

2018年07月01日 16時51分12秒 | 世界のニュース

ウィンデル・ブッテ医師 


(CNN) 手術中にメスを片手に歌ったり踊ったりするビデオを公開していた米南部ジョージア州アトランタ近郊の医師が、少なくとも2年半の医師免許停止処分を受け入れたことが1日までにわかった。

ウィンデル・ブッテ医師は州医事当局に認定された皮膚科医だが、免許停止により州内での医療行為はもちろん、医師を名乗ることも禁止される。ただし2年半後以降に停止処分の解除を願い出ることができる。

同医師の広報担当者は、本人が自発的に処分を受け入れ、近い将来には診療を再開できることを望んでいると述べた。

ブッテ医師は手術中に踊る場面など多数の動画をユーチューブに公開していたが、現在は削除している。この行為に対し、多数の患者が術後の後遺症などの被害を訴えていた。

ただ、今回の処分にこうした動画への言及はなく、2014年から今年までに脂肪吸引や脂肪注入、豊胸などの施術を受けた患者7人に対する医療ミスの疑いが指摘されている。

動画の問題はCNN系列局のHLNが報道し、6月6日にブッテ医師本人にインタビューした。同医師は、動画に登場したほとんどの患者が事前に曲を選ぶなどして計画に参加したと語り、完成した動画は教材として使ったとも主張していた。

州医事当局はインタビューの翌日、7人への医療ミスを理由に免許停止を発表。同医師は差し止め命令を求めて裁判所に訴えたが、処分への同意にともなって訴えを取り下げた。


乗っていたのは皆中学生 衝突、大破し5人死傷

2018年07月01日 16時49分22秒 | 国内ニュース

大破した車両 


1日朝早く、岡山市の国道で中学生が運転し、中学生5人が乗っていた乗用車が中央分離帯のポールに衝突し、13歳の女子生徒が死亡して4人が大けがをしました。

 午前5時ごろ、岡山市北区青江の国道で中学生が運転した乗用車が中央分離帯に乗り上げ、車両感知器のポールに衝突しました。この事故で車は大破し、乗っていた中学2年で13歳の女子生徒が頭を強く打つなどして病院に運ばれましたが、死亡が確認されました。車には他に中学2年の男子生徒3人と女子生徒1人が乗っていて、4人とも重傷です。警察は誰が運転していたかなど、事故の原因を詳しく調べています。
(テレ朝news)


安倍昭恵夫人、『Jupiter』熱唱で姑の誕生会を凍りつかせる

2018年07月01日 10時07分24秒 | 国内ニュース

姑の誕生日会を終え、ホッとした表情の昭恵夫人。安倍総理は終始ご機嫌で、野次馬にも手を振っていた 

店を出た洋子さん。先に出た晋三・昭恵夫妻とは別々にクルマに乗り込んでいった 


姑の誕生日会を終え、ホッとした表情の昭恵夫人。安倍総理は終始ご機嫌で、野次馬にも手を振っていた

「ひとりじゃ~な~い~♪」

 招待した歌手・平原綾香に合わせて、昭恵夫人(56)が『Jupiter』を感極まった様子で歌い始めると、洋子さん(90)の笑顔は一瞬で凍りつき、親族たちの間には張り詰めた空気が流れた――。

 6月16日、東京・恵比寿の超高級フレンチ『ジョエル・ロブション』で、安倍晋三首相(63)の母・洋子さんの誕生日会が開かれた。

 洋子さんは、岸信介元首相の長女にして、安倍晋太郎元外相の妻。次男である晋三首相を含め3代にわたる「名門」を支えてきた、まさに「ゴッド・マザー」だ。それだけに、多忙な安倍家の面々も、この日の誕生日会には勢揃いした。

「去年は親族だけでしたが、今年は卒寿のお祝いということもあり、友人ら80人ほどを招いての大々的なパーティでした。長男で実業家の安倍寛信さんが司会を務め、三男の岸信夫衆議院議員の姿もありました。『卒寿おめでとう。いつまでも元気でいてください』という総理の挨拶で会はスタートし、政治の話は一切ありませんでした」(出席者の一人)

 昨年2月に森友問題が勃発して以来、"元凶"となった昭恵夫人には、洋子さんはいまだにご立腹。晋三首相を挟んで座っていたが、昭恵夫人との会話は一切なかったという。

「昭恵夫人も自重して、話しかけられたら微笑んで返事をするという態度を貫いていた。しかし、平原綾香の『Jupiter』を生で聴いたらいたく共感してしまったようで、一緒に歌い出したんです。世間からも親族からも糾弾されている自分に重ね合わせるように『ひとりじゃない~』なんて気持ちよさそうに歌うもんだから、洋子さんが爆発しないかとヒヤヒヤしました」(同前)

 一方、冷戦状態の嫁と姑に挟まれた晋三首相は、「モリカケ問題」を乗り切ったと思ってか終始上機嫌で、高級コースを堪能した後、デザートのケーキもぺろりと平らげた。「日朝会談の実現」など自身の外交力は盛んに喧伝しているが、どうやら「家庭の危機」については我関せずという態度を決め込むことにしたようだ。

「支持率も回復傾向で、秋に予定されている総裁選での三選も確実と見て、安倍首相は余裕なのかもしれません。しかし、実現を目指している日朝会談は、土壇場でどう転ぶかまったく予想できない。カネだけ取られ、金正恩が『拉致問題は解決済み』と言い出す可能性は大いにあります。そうなれば支持率は失墜するかもしれず、日朝会談は両刃の剣でもあるのです」(政治ジャーナリストの鈴木哲夫氏)

 今回のパーティが、首相として参加する最後の誕生日会となるかもしれない。

約4時間の会を終え、店を出た洋子さん。先に出た晋三・昭恵夫妻とは別々にクルマに乗り込んでいった
(FRIDAYデジタル)


ベトナム「ビキニLCC」、日本でも旋風起こすか

2018年07月01日 09時06分02秒 | 世界のニュース

(7/1(日) 6:00東洋経済オンライン)

ベトジェットエアのCA 


ベトジェットエアのCA 

ベトジェットエアのCA 


 日本航空(JAL)との提携発表から約1年。ベトナムのLCC(格安航空会社)最大手、ベトジェットエアが今秋、日本の空に参入する。

 ベトジェットは11月8日、初めての日本路線となる関西―ハノイ線を就航させる。180席を備えたエアバスの小型機「A320」で運航し、関西発ハノイ行きが午前9時20分発、午後1時10分着、ハノイ発関西行きは午前1時45分発、午前7時50分着。日本からの乗客にとっては、現地での滞在時間を長めに取りやすいダイヤ設定となっている。
.

 6月8日から航空券の販売が始まっており、通常座席の運賃が片道4800円からの設定だ(諸費用除く)。ラウンジ利用や優先搭乗などが可能な上級クラス「スカイボス」は、片道4万6200円からとなっている。また、毎日午後2時(日本時間)から2時間、航空券のタイムセールや貯めたポイントで賞品が当たる抽選を行っている。

■「ビキニショー」が大きな話題に

 ベトジェットが大きく注目を集めるきっかけとなったのが、ビキニ姿の客室乗務員による機内での派手なパフォーマンスだ。「ビキニエアライン」とも呼ばれ、ネット上などでは賛否両論が噴出した。こうしたパフォーマンスは、「もともと(ベトナム南部のリゾート地である)ニャチャンへの就航記念として、ビーチにいるような気分を楽しんでもらうために行ったのがきっかけ」とグエン・ティ・トゥイ・ビン副社長は明かす。
.

 「LCCではなくニューエイジ(新世代)航空会社だ」と主張する同社は、韓国に就航した際には「江南スタイル」のダンス、マレーシアへの初フライトでは現地の伝統舞踊を披露したほか、機内での結婚式を執り行ったこともある。ビン副社長は、「顧客にとって意義のある時間にするために、さまざまなタイプのイベントを企画している。関西―ハノイ線就航の際にも計画しているが、最後まで秘密にしておきたい」と話した。

 ベトジェットは2011年にベトナム初の民間航空会社として、首都のハノイを拠点に国内線の運航を開始。この7年ほどで、国内、国際合わせて82路線を運航するまでに成長した。搭乗率は今年1~3月で85.4%、営業利益率も9.3%と比較的高い水準を維持している。


今回の関西―ハノイ線就航を機に、ベトジェットは日本路線で攻勢に出る。機材はA320のほか、「A321」「A321neo」の3機種60機体制だが、このうち最も航続距離の長いA321neo(230席)を活用し、来春までに関西―ホーチミン線の運航を始める計画だ。さらに同時期には羽田―ホーチミン線の就航も狙う。「羽田への進出は、ベトナム人観光客が好きな桜の季節に間に合わせたい」(ビン副社長)。

 A321neoは現在2機のみだが、今年中にさらに10機を導入する。「ゆくゆくは日本路線をすべてA321neoに切り替える予定だ」(ビン副社長)。ベトジェットはエアバスのほか、ボーイングの小型機「737MAX-200」100機と合わせて、計220機を発注済み。ある日系LCC関係者は、「驚くべき成長スピードだ」と舌を巻く。
.

■ベトナムの航空競争は激化の一途

 日本とベトナムを結ぶ空の競争は、近年激しさを増すばかりだ。現地最大手の国営ベトナム航空は2016年にJALとの提携を解消し、ANAホールディングス(HD)と業務・資本提携契約を締結。ANAHDがベトナム航空に8.8%出資し、両社がコードシェア(共同運航)やマイレージでの提携を始めた。

 同じ年には両社ともベトナム路線を増便。現在はANAが1日3便、ベトナム航空が1日11便を運航する。さらにベトナム航空傘下のジェットスターパシフィックも昨年、関西―ハノイ・ダナンの両路線を就航している。
.

 そんな中でJALは昨年7月、ベトジェットとの提携を発表した。コードシェアやマイレージ、空港での手荷物ハンドリング業務や旅客サービス、機体整備などの分野で連携を模索する。

 JALが運航する日本―ベトナム路線や日本の国内線、ベトジェットが運航するベトナム国内線やベトナム発着のアジア路線でコードシェアを実施する。ビン副社長は「2018年度中にもJALの旅客システムへの接続を始めたい」として、早期の開始を示唆した。
.

 コードシェアの対象は、先述の上級クラス「スカイボス」のみとなる予定だ。たとえばJALの便名で成田空港からベトナムの地方都市まで向かう場合、JALが運航する成田―ハノイ線に乗り、ハノイでベトジェットの便に乗り継ぎ、スカイボスの座席で最終目的地へ向かうといった旅程になる(実際のコードシェア路線は未定)。

 真っ赤な機体にカジュアルな客室乗務員の組み合わせは、マレーシア拠点のLCCアジア最大手、エアアジアグループを彷彿とさせる。ANAHDが傘下のLCC、ピーチ・アビエーションとバニラエアの統合を急いだのは、アジア勢の急速な台頭が背景にある。ベトジェットも業界を脅かす存在になるのかもしれない。


さんま 34年ぶりテレ東“逆出禁”ついに解いた 出川の願いで奇跡の出演

2018年07月01日 09時04分26秒 | 国内ニュース

(7/1(日) 6:00デイリースポーツ)

34年ぶりにテレビ東京の番組に出演した明石家さんま(右)と“立役者”の出川哲朗 


お笑いタレントの明石家さんま(63)が、34年ぶりにテレビ東京の番組に出演することが30日、分かった。同局の旅ロケ番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」の2時間半スペシャル(14日、後6・30)に登場する。テレ東との過去の遺恨をラジオ番組などで語ってきたさんまが、冠番組で共演したいという出川哲朗(54)の願いを聞き入れ、奇跡の出演。
さんまは「テレ東の番組やと分からなかって!」と話しているという。

テレビ界の伝説の1つ、“さんまがテレビ東京を逆出禁にしている”が、ついに解けた。

 さんまの同局への出演は、1981年10月~84年3月まで放送された「サタデーナイトショー」以来。深夜放送ながらさんまの司会とお色気路線が受け、当時のテレビ東京で全時間帯トップの視聴率を記録した超人気番組だった。

 ところが、さんまの説明によると、「局の看板がお色気番組なのはいかがなものか」との声が上層部から上がり、好評のまま打ち切り。以降、さんまとテレビ東京の関係は冷え切ったままだった。

 歴史の扉を開いたのは、出川だった。今年の正月、さんまがMCを務めたTBSの特番「あんたの夢をかなえたろかSP」で、出川は「充電-」にさんまがゲスト出演することを夢だと明かした。さんまが「絶対オファーすんなよ!」と5回かぶせたことから、お笑い的な“フリ”だと判断した出川は、後日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演した際、再び出演を直訴した。

 ところが肝心のお願いを噛んでしまい、さんまは真顔でスルー。落胆する出川だったが、またまた「踊る-」に呼ばれ、あいさつに行くと、さんまから「全然オファーしてけーへんやないか!」と突っ込まれ、夢の成就を知らされた。

 収録は6月10日。さんまと出川は電動バイクに乗り山形県を縦断。道すがらで充電させてもらいながら120キロを走破した。さんまは5時間半しゃべり通しだったといい、出川は「夢のひとときでした」と振り返った。

 “34年越しの奇跡”に沸くテレビ東京はさんまの出演をよりスペシャルなものにするため、出川にドッキリを仕掛けた。

 出川からスタッフに「さんまさんはいつ出るのか?」と再三の探りがあったがのらりくらり。「さんまさんは関東近郊しかロケしないから片道3時間半かかる山形にはこないだろう」という出川の思いを逆手にとり、ゲストはANZEN漫才のみやぞん(33)だと伝えていた。みやぞんのマネジャーにも協力を依頼する徹底ぶりだった。


栄和人氏の人生を狂わせた“タレント化” 講演やイベントで副収入

2018年07月01日 06時43分57秒 | 国内ニュース

栄和人氏 


至学館大学のレスリング部監督、栄和人氏が謝罪会見の夜、キャバクラ嬢との同伴が発覚しました。この話を聞いた、谷岡郁子学長は、昼間のお笑い芸人、千原せいじとの会食も含めて、職務怠慢と判断し、解任します。昼と夜、続けて焼き肉かよ~って、問題はそこか?

 これは管理不行き届きとして、谷岡学長の身にも飛び火しそうだったので、保身のために切ったのでしょう。

 大学のレスリング部監督レベルで、タレントと食事をして、キャバクラ同伴をして10万円以上使い、ついで栄氏の顔が腹に書いてあるテディベアまでプレゼントするって、この人どんだけお金を持っているの? タレントなの?

 そうなんですよ、栄和人の人生を成功に導き、狂わせたのは、マネジメント会社に所属していたせいなのです。某有名スポーツマネジメント会社と、栄氏は契約をしており、そこから講演やらイベントやらの副収入を得て、タレントみたいになっていました。その事務所には、ワールドカップ日本代表選手や大リーガーの投手も所属していますから。栄氏クラスでも年間、何千万円単位のお金が動いていたはずです。だからキャバ嬢と焼き肉同伴できて、キャラクターグッズまで売り出せたんですな。

 タレント化していた栄氏ですが、ひとつだけ落とし穴がありました。スポーツ系・文化人系タレントを抱える事務所は、個人の行動に関して、さほどチェックをしていないのです。私も以前は、そういう話もあり、多少知っているので説明しましょう。栄氏クラスだと、講演やイベントの売り上げを、分ける方式でやる場合が多いです。50万円ぐらいを営業で稼いだら、20回で1000万円ですよ。取り分は7~8割が栄氏のものですからね。実においしいアルバイトです。

 事務所側はさほどおいしくないと思いますが、基本的に付き人なし、マネジャーは掛け持ちで、仕事の詳細を決めるだけなので、事務所の出費も少ないのです。

 若い芸能タレントは外に出たら、事務所の管理下のもと、飲食におけるまでチェックが入ります。栄氏は大学職員ですから、基本的には行動は自由です。タレント並みに売れて、タレントみたいな行動した揚げ句の、中途半端な謝罪でしょ。タレントとして、模範となる行動を取るという自覚はゼロ、栄ちゃん人形、作り過ぎていませんか、心配です。

 ■木村和久(きむら・かずひさ) コラムニスト。本連載と日刊SPA!の連載をまとめた近著「50歳からのかろやか人生」(雷鳥社)が発売中。


時速110キロのボンネットにしがみつき通報、運転手を逮捕

2018年07月01日 06時42分20秒 | 世界のニュース

ボンネットにしがみつき通報 


(CNN) 米フロリダ州でこのほど、時速約112キロで州間高速道路を走る車のボンネットにしがみつきながら男性が警察に通報する出来事があった。車を運転していた元交際相手の女は逮捕され、男性を危険にさらした罪で訴追されている。

男性はジュニア・フランシスさん。約30キロにわたり車のボンネットにしがみついていた。

通報時の会話では、「あなたは今、車の上にいるのですか」と問われ、「高速で走る車の上にいます。助けてください」と懇願している。

メルセデスを運転していた元交際相手の女の視点からは、フロントガラスにしがみつくフランシスさんの顔や上半身が見える。女は「車から降りて」と繰り返し叫んでいる。車内からの撮影映像でその様子がわかった。

フランシスさんは「怖かった」と振り返るが、女は自分も怖かったと話し、「あの男はサイコだ」「私に干渉してくる元恋人だ」としている。

警察によれば、2人はこの日、何度か通報して警察署にも立ち寄っていた。

女が2人で共有していた車を使い、娘を迎えに行こうとしたところ、フランシスさんがボンネットに飛び乗ってきた。女はそのまま車を走らせ、時速約112キロでフロリダ州マイアミに向かった。

女は「彼には車から降りるチャンスがあったのに降りなかった。自ら危険な状況を招いたと思う」としている。

通報は25分以上にわたり続いた。声は風切り音でかき消され、何度も通信が途切れている。

女は最終的に停車。警察に逮捕され、フランシスさんを危険にさらした罪で訴追された。


日本人2人に最優秀賞、米ナショジオ誌の写真コンペ

2018年07月01日 06時39分55秒 | 世界のニュース

レイコ・タカハシさんの「マーメイド」は「自然」部門の最優秀賞と3部門総合の大賞に輝いた


(CNN) 米誌「ナショナルジオグラフィック」は30日までに、今年の旅行写真コンテストの審査結果を発表し、「自然」部門では日本の久米島近くの海を子どものクジラと共に遊泳するザトウクジラの姿をとらえた日本人の「レイコ・タカハシ」さんの作品を最優秀賞に選んだ。

世界各地から計1万3000点の応募があったコンテストではこの他、「都市」「人々」両部門を合わせ計9人が入賞した。審査員には冒険写真家や極地写真家などが加わった。

「マーメイド」と題されたタカハシさんの作品は3部門総合の大賞にも輝いた。

「都市」部門の最優秀賞には雨の長崎の風景を捉えたヒロ・クラシナさんの作品 


「都市」部門の最優秀賞はこれも日本人の「ヒロ・クラシナ」さんが射止めた。雨にけぶる長崎の街の様子を切り取った表現力が評価された。


「人々」部門の最優秀賞は、スイスのアレサンドラ・メニコンジ氏が獲得。寒さをしのぐため熱いお茶のカップを手にするワシを使ったモンゴル人猟師が被写体だった。

アレサンドラ・メニコンジ氏の作品 


タカハシさんは久米島近海でシュノーケルを試みた最初の日にクジラの親子と遭遇。「穏やかな海ですっかりくつろぎながら子どもクジラを撮影出来たことは私にとり特別な瞬間だった」と振り返った。今回の受賞は夢の実現でもあり名誉に思うとし、今後の撮影の推進力としたいとの抱負も語った。

タカハシさんには1万ドル(約111万円)、メニコンジ、クラシナ両氏にはそれぞれ2500ドルの賞金が贈呈された。


北朝鮮が核燃料増産か=複数の秘密施設で

2018年07月01日 06時38分46秒 | 世界のニュース

北朝鮮・寧辺にある再処理施設 


【ワシントン時事】米NBCテレビ(電子版)は29日、米当局者の話として、米情報機関は、北朝鮮が過去数カ月間に複数の秘密施設で兵器用の核燃料を増産したと分析していると報じた。

 金正恩朝鮮労働党委員長が米側と非核化に向けた交渉を進める中で、こうした施設の秘匿を図る可能性があると情報機関は判断しているという。

 北朝鮮は核実験と弾道ミサイル発射実験を凍結したが、最新情報の説明を受けた米当局者はNBCに「北朝鮮が(核燃料の)貯蔵量を減らしたり、生産を停止したりした証拠はない」と語った。

 米情報機関はまた、北朝鮮がトランプ政権から可能な限り譲歩を引き出そうとする一方、体制維持に不可欠として核兵器保有に固執しているとみているという。

 ポンペオ国務長官は来週にも北朝鮮を再訪し、6月12日の米朝首脳会談で確認した「完全な非核化」の実現に向けた具体策の協議を行うとみられている。NBCの報道が事実なら、協議が難航する恐れもある。 


突然姿を消した猫、10年ぶりに見つかり飼い主のもとへ

2018年07月01日 06時28分06秒 | 世界のニュース

不明になっていた猫、無事に飼い主のもとへ 

大切なペットが突然姿を消すと、簡単には諦められず「きっと見つかる」という希望を持ち続ける飼い主は決して少なくない。このほど2008年に行方不明になった猫が、奇跡的に飼い主のもとへ戻った。飼い主の決して諦めない気持ちと猫に埋め込まれていたマイクロチップの情報のおかげで、10年ぶりに再会が叶ったのである。『Metro』などが伝えている。

英ノーフォーク州グレート・ヤーマスに住むマーク・ソールズベリーさん(39歳)は、近くの農場から兄弟猫2匹を買った。しかし2008年のある日、いつものように庭に出ていた2匹を家の中に呼ぶと、1匹が戻ってこなかった。それ以来、白と茶色の子猫“ハリー”はプッツリと姿を消してしまったのだ。

マークさんは「きっとどこかの通りで今もうろついているのでは。もう2度と会えないのだろうか」と心配しながらも、やはり「いつかは見つかる」という希望を捨てることができなかった。グレート・ヤーマスからウェールズに引っ越したマークさんだが、折に触れてハリーに埋め込んであったマイクロチップの情報を更新し続けた。

それが功を奏し行方不明から10年経った今年、マークさんはついにハリーの居場所を知ることができた。ハリーは姿を消したグレート・ヤーマスから90kmほど離れたサフォーク州イプスウィッチにいたのである。

ハリーは野良猫だったのではなく、ある高齢男性のもとで飼われていたようだ。その男性が他界し、近隣住民がハリーの今後の世話を心配してイプスウィッチにある動物福祉慈善団体「Blue Cross(ブルー・クロス)」に連れてきたという。Blue Crossのスタッフがハリーを動物病院に連れて行くと、そこでマイクロチップによりハリーの元の飼い主の情報を知ってBlue Crossのメンバー、スージー・ウィンシップさんがマークさんに連絡した。

10年ぶりにハリーが見つかったという連絡を貰ったマークさんの驚きと喜びは当然だ。しかし連絡を貰った数日後には出張で日本へ旅立つ予定になっていたことから、マークさんはグロスタシャー州に住む母親キャロライン・クラークさん(63歳)に連絡し、キャロラインさんがマークさんの代わりにBlue Crossにハリーを引き取りに出向いた。

「息子から連絡を受けてハリーが見つかったと聞いた時は、信じられませんでした。戻ってきてくれて本当にうれしい。マークがハリーを飼い始めた頃、ハリーはまだ子猫だったんです。10年経った今も変わらず人懐っこくて可愛いわ。マイクロチップは本当に大切だと実感しました。ただ、通りを彷徨っている猫を見かけても野良猫だと早々に判断すべきではないと思います。ハリーのように飼い主がいて、行方不明になっているだけかもしれませんからね。」

現在、ハリーは引き続きキャロラインさんの家で飼われているようだ。このニュースを知った人からは「もとの飼い主のところへ戻れてよかった」「全ての猫にはマイクロチップをつけるべき」「亡くなった高齢者の男性、ハリーを動物病院へ連れて行かなかったのかな。獣医にマイクロチップを確認してもらえばもっと早くにマークさんのところに戻れたはずなのに」「健康状態がとても良さそうだから、きっと高齢者男性もハリーを可愛がっていたんだろうね」といった声があがっている。