Tommy's Express ブログ

画像が見られないときは白地のメニューをクリックしてください。

パンダ顔特急、大阪・天王寺駅で出発式

2017年08月05日 17時20分32秒 | 鉄道・電車






先頭がパンダの顔になったJR西日本のラッピング列車の出発式が5日、JR天王寺駅(大阪市)で開かれ、白浜駅(和歌山県白浜町)に向けて出発した。

列車は座席カバーや一部の車内の扉もパンダがデザインされた“パンダずくめ”。6日から2019年11月ごろまで、通常の特急くろしおとして京都・大阪と和歌山県南部を結ぶ。1編成のため、運行時刻は日によって異なるという。

 5頭のジャイアントパンダが暮らす白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」が協力して実現した。列車に乗って母親とパンダを見に行くという京都府京田辺市の小学2年生(7)は出発前、「ラッピングがとても面白い。早く乗ってみたい」と笑顔で話していた。


この記事をはてなブックマークに追加

フィリピンの女子高生 「カミカゼのパイロットはヒーロー」

2017年08月05日 11時21分46秒 | 世界のニュース



戦後70年を過ぎ、戦争の記憶はますます遠ざかるが、かつて「撃墜王」と呼ばれた戦争英雄が、日本にはまだいる。元日本軍エースパイロットたちの証言を集めた戦記ノンフィクション『撃墜王は生きている!』(井上和彦著、小学館文庫)のなかで、戦争英雄をめぐる日本と外国の価値観の違いを、井上氏はこう綴っている。

 * * *
 筆者はこれまで何度も東南アジア諸国へ渡り、日本軍の足跡を追い続けてきたが、多くのアジアの人々は、当時、日本軍を大歓迎した。とりわけ欧米列強の植民地支配に苦しめられてきた東南アジアの人々は、宗主国の軍隊を次々に打ち倒していく日本軍の姿に拍手喝采したというのが現実である。

 平成12年10月25日、フィリピンのパンパンガ州マバラカットとタルラック州のバンバンで、神風特別攻撃隊を慰霊するという、日本人の度肝を抜く式典が開かれた。

 関行男大尉率いる「敷島隊」の「零戦」5機が250キロ爆弾を抱いてマバラカット飛行場を飛び立ち、レイテ湾の米空母部隊への体当たり攻撃で大打撃を与えたのが昭和19年10月25日で、その日を記念した慰霊祭だったのである。

 日本の慰霊団とともに現地を訪れた筆者は、参列している地元の女子高生に、神風特攻隊をどう思うか聞いてみた。すると彼女らは声を揃えた。「Brave!(勇敢だ)」。私はもう一度聞いた。

「君たちは、カミカゼのパイロットを尊敬しているのですね」
 皆は屈託のない笑顔でこう答えた。
「もちろんです! だってあの人たちはヒーローですもの」
「フィリピンにも英雄はたくさんいます。ですから、私たちも神風特攻隊という日本の英雄を大変尊敬しています」
 さらに、引率の男性教師はこう語った。
「こうした歴史教育を通して、子供たちに国を守ることの大切さを知ってほしいのです」

 筆者はこういった言葉に面食らった。現代の日本人からはほとんど聞けない特攻隊を英雄視する言葉が、フィリピン人の口から出るとは思わなかったからだ。

 しかし、なぜ日本では国を守るために命を捧げた特攻隊を英雄として扱うことが憚られるのか。少なくとも感謝の気持ちをもつのは当たり前のことではないのか。おかしいのはフィリピンではなく、日本のほうなのだ。
※井上和彦氏・著/『撃墜王は生きている!』より


この記事をはてなブックマークに追加

吉岡里帆 「スッピン濡れ髪」で会いに行った佐藤健宅

2017年08月05日 11時20分41秒 | 世界のニュース






『どん兵衛』CMで星野源(36才)に妖艶なきつねコスプレで迫り、化粧品の新商品イベントでうっとりするような泡チューを披露。放送中のドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)では、幼い頃に母親に捨てられ愛を知らない主人公・律(長瀬智也、38才)と少しずつ心を通わせていくヒロインを好演し、雑誌『プレイボーイ』には異例の40ページにわたるインタビューグラビアが掲載される──。今、飛ぶ鳥を落とす勢いで話題を集める女優が吉岡里帆(24才)だ。

「そもそも、吉岡さんが注目されるようになったきっかけは、2015年の朝ドラ『あさが来た』で主人公・あさ(波瑠、26才)の秘書見習いの宜(のぶ)を演じたこと。当時はまだまだ無名でしたが、勉強熱心で健気な宜の演技が一定の評価を集めました。

 転機になったのは今年1月クールのドラマ『カルテット』(TBS系)です。周囲を振り回し、虜にした男性は数知れないという根っからの悪女を演じきりました。最終話で、白人男性にエスコートされ豪華な指輪を見せつけながら“人生チョロかった”と高笑いした姿は伝説のシーンでしょう」(芸能関係者)

 そんな大ブレークもあって連日多忙を極める吉岡が、初夏のある夜、都内のコンビニで買い物をしていた。マスクはしているもののどうやらスッピンで、風呂上がりなのか、まだ髪も濡れているほどの艶っぽさ。ペットボトルを何本か購入した吉岡は、待たせていた車に乗り込んで都内の高級マンションへと足を向けた。

 また別の夜にも、自宅マンションから車に乗った吉岡は、同様にその高級マンションの中へと消えていく。実は彼女が訪れていたのは佐藤健(28才)の部屋だった。

「城田優さん(31才)を介して知り合ったそうです。ふたりとも共通の趣味があって、たまの休みがあると佐藤さんの自宅や友人宅に集まって夜な夜な遊んでいるらしいですよ。時には朝までになってしまうこともあるそうです」(別の芸能関係者)

 双方の事務所に聞くと揃って「交際はありません。友人の1人です」との答え。

 佐藤といえば、石原さとみ(30才)や前田敦子(26才)、広末涼子(37才)と浮き名を流したモテ男。一方の吉岡も、以前出演したバラエティー番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で「15才で初めて彼氏ができて、その後も恋はしてきました」と臆面もなく明かすほど恋愛にはオープンだ。

「この多忙な中で会いに行くぐらいですから、吉岡さんもまんざらでもないんじゃないですかね…意外とお似合いのカップルになったりして」(前出・別の芸能関係者)
※女性セブン2017年8月17日号


この記事をはてなブックマークに追加

ブルゾンちえみほっそり

2017年08月05日 11時19分43秒 | 国内ニュース



お笑い芸人のブルゾンちえみ(27歳)が8月4日、自身のInstagramで、“with B”との3ショットを披露。ファンから「痩せた?」との声が多く寄せられている。

ブルゾンはこの日、私服と思われる格好での“ブルゾンちえみ with B”ショットを投稿。これに「この3人が最高ですね!」「やっぱりこの3人が一番!」「with Bがちゃんと笑ってるとこはじめてみた!!」などの声が寄せられたが、中でも多かったのは、ブルゾンのほっそりとした姿への反響だ。

ファンからは「なんか、痩せてるー」「ちえみ顔やせた!!!?」「なんか痩せてませんか?食べてますか~」「痩せたよね!」「ちえみ絶対に痩せた!!!かわいい!!!」「みるみる痩せていってますね!羨ましい!!!!」「最近、随分小さくなっちゃったなぁ」「痩せてる!!!あの体型が好きだったのに…」など、芸人としてだけでなく、女優としても活動するなど、年初から多忙を極めるブルゾンの体型の変化に注目が集まっている。

なお、ブルゾンによると、「毎年、夏は痩せて、冬は太るサイクルなので、安心してください」とのことだ。


この記事をはてなブックマークに追加

安倍晋三首相が語る橋下徹氏が入閣しない理由

2017年08月05日 11時18分15秒 | 国内ニュース



 安倍晋三首相(62)が5日放送の日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)に生出演した。

 辛坊治郎キャスター(61)から今回の内閣改造で小泉進次郎議員(36)の入閣を考えなかったかなどと聞かれ、首相は「小泉さんはですね、前々から党務でがんばりたいということをおっしゃっていましたので、党の方でですね、その発信力を生かして国民の皆さまに自民党が向かう方向をわかりやすく語りかけてもらいたいと思います」と答えた。

 また、一部で報じられた元大阪府知事の橋下徹氏(48)の入閣は念頭にはなかったかなどの質問には「橋下さんも今、テレビでお忙しいでしょうから、まったくそのつもりもなかったんだろうと、橋下さん側がですね。私はそのように考えていました」と話していた。


この記事をはてなブックマークに追加

トヨタ・マツダ提携 EV出遅れ、豊田社長「海図なき戦い」 

2017年08月05日 11時16分46秒 | 国内ニュース



 トヨタ自動車がマツダとの資本提携に踏み切るのは提携関係にある自陣営を拡充し、電気自動車(EV)や自動運転など競争の激しい先端分野での勝ち残りにつなげる狙いがある。

 EVでは中国勢が台頭し、自動運転分野ではITなどの異業種が参入。トヨタといえども対応を誤れば世界上位グループからいつ転落してもおかしくなく、将来への強い危機感がマツダとの資本提携に駆り立てた。(今井裕治)

 「海図なき、前例のない戦いが始まっている」

 トヨタの豊田章男社長は4日の記者会見で、先端分野をめぐる競争激化に強い警戒感を示した。

 環境対応車をめぐり、ハイブリッド車(HV)で圧勝したトヨタも、EVへの対応では日産自動車や米テスラに後れを取った。水素で走る燃料電池車をエコカーの本命と位置づけ、資源を集中させたためだ。

 トヨタの見立ては外れ、エコカー市場ではEVが急速に主流となりつつある。中国やインドはEVの優遇策を進め、フランスと英国も2040年に石油燃料車の販売を禁止し、EVの普及に取り組む方針を打ち出した。EV対応の強化はトヨタにとって喫緊の課題で、テコ入れが急務となっている。

 自動運転も同様だ。トヨタも高い技術力を持つベンチャー企業の買収などを急ぐが、豊田社長は「米グーグルなどまったく新しい業態が登場している」と指摘した。

 新旧勢力を交えた激しい競争環境の中でトヨタが取り組むのが「新しい仲間を広く求め、協力する」(豊田社長)戦略だ。既にSUBARU(スバル)に出資し、ダイハツ工業は完全子会社化。スズキとも提携を検討している。
 各社が持つ得意技術をトヨタがまとめ役となって集約すれば効率的に先端技術を強化できる。環境対応車や自動運転で提携先と連携して開発した技術を各社の車両に搭載すれば、規模の力で技術の「事実上の標準化」につなげられ競争を優位に進められる。激変する自動車業界での勝ち残りに向け正念場はこれからだ。
(産経ニュース)


この記事をはてなブックマークに追加

ネイマール、史上最高額の移籍金でPSGと契約完了

2017年08月05日 08時02分06秒 | 世界のニュース



フランス・リーグ1のパリ・サンジェルマンは3日、ブラジル代表のネイマールと推定年俸3000万ユーロ(約39億円)の5年契約を結んだと発表。これにより、史上最高額となる移籍が完了した。

 スペイン1部リーグのFCバルセロナに契約解除金2億2200万ユーロ(約288億円)が支払われた数時間後、PSGとの契約にサインした25歳のネイマールは「PSGに加入してとてもうれしい」とコメントした。

「自分が欧州に来て以降、PSGは常に最高の競争心と野望を示してきたクラブの一つだった。自分にとって新しいチームメートと一緒になる最大のモチベーションになったのは、ファン待望のタイトル獲得に向けて、このクラブを手助けすることだ」

「自分を魅了したPSGの野望に加え、その情熱とエネルギーがこの動きを実現させた。欧州では4年間プレーしてきたし、挑戦への準備はできている。きょうからチームメートを手助けするために、自分にできることは何でもやるつもりだ。そしてクラブに新たな領域を切り開き、世界中にいる大勢のサポーターに喜びをもたらしていく」

 PSGの発表によると、ネイマールは4日に本拠地パルク・デ・プランスで行われる記者会見に臨むとしており、5日には今季昇格したアドリアン・ラビオとのリーグ開幕戦の試合前に、同会場でファンにお披露目されることになっている。

 PSGはまた、ネイマールの商業的価値を一瞬も無駄にせず、4日には地元パリを象徴するシャンゼリゼ通りのクラブショップで同選手の名前入りユニホームを売り出すことを発表した。

 今回の移籍金の額は、2016年夏にポール・ポグバがユベントスからマンチェスター・ユナイテッド)へ加入した際に支払われた史上最高額、1億520万ユーロ(約138億円、当時)の2倍以上に当たることになり、サッカー界における移籍金の激しいインフレ状態に多くの専門家が言葉を失っている。

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督やユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ)監督などからも、ネイマールの今回の動きによってサッカー界の移籍金と選手の給料がさらに高騰する可能性を嘆く声が上がっている。

 倹約志向の指揮官としてアーセナルで21年間指揮を執るベンゲル監督は、「インフレが加速しているようだ」とすると、「予測がつかない状況であり、合理性を欠いている」という見解を示した。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

中国人留学生を性的暴行の末殺害、ドイツ人男女に禁錮刑

2017年08月05日 07時59分06秒 | 世界のニュース

犯人のバスティアン・Fおよびクセニア・I




中国人留学生の李洋潔さん



ドイツ東部デッサウの裁判所は4日、中国人留学生に性的暴行を加えて殺害した罪で、共に21歳のドイツ人男女に禁錮刑を言い渡した。この事件では、衝撃的な犯行ゆえに独中両国で激しい怒りの声が巻き起こっていた。

 独DPA通信の報道によると、名前がセバスティアン・Fおよびクセニア・Iとのみ明らかになっている被告2人は昨年5月、建築を学んでいた中国人留学生の李洋潔さん(当時25)をアパートの空き室に誘い出し、残虐な苦痛を与えた末、殺害したという。

 裁判官は事件を「理解し難い犯罪」と評し、セバスティアン被告に禁錮15年、3人の子どもの母であるクセニア被告に禁錮5年6月の判決を下した。

 また被害者の両親への損害賠償として、計6万ユーロ(約785万円)の支払いを2人に命じた。

 裁判官は犯行の動機について、2人がサディスティックな性的幻想を満たそうとしたものと断言。2人は李さんを部屋に連れ込んだ後、繰り返し性的暴行を加え、重傷を負った李さんが亡くなると予測しながら放置したと断罪した。

 数時間後に現場に戻った2人は、李さんが生きていると分かり、やぶの中へと運び、そのまま放置したという。(c)AFP


この記事をはてなブックマークに追加

タモリ、乃木坂46大園&与田の出身地トークにハマった!

2017年08月05日 07時57分58秒 | 国内ニュース

乃木坂46の大園桃子(左)と与田祐希



乃木坂46の大園桃子(17)と与田祐希(17)が4日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」(金曜後8・00)に生出演。出身地トークで番組を盛り上げた。

 18枚目のシングル「逃げ水」でダブルセンターを務める2人が番組初出演。楽曲披露の前にそれぞれの出身地がVTRで紹介された。大園は鹿児島県曽於市出身で、実家から最寄り駅まで車で40分。公共交通機関がない地域なので、高校へは原付バイクで通学していたといい、黒ヘルメットをかぶって愛車にまたがった当時の写真が公開された。

 与田は福岡県の志賀島出身で小学生のころ、登下校中にイノシシに襲われたという。実家のペットは「ゴンゾウ」と名付けたヤギと紹介された。

 MCのタモリ(71)は「志賀島にはよく行ったよ。イノシシいたんだね」と話すと、与田は「はい。罠にかかったり道にいたり。結構いました」と笑顔で反応。続けてタモリが「サザエのツボ焼きが売ってるよね」というと「あ、美味しいです!」と答えた。

 Mステ放送中は落ち着いた雰囲気で番組進行するタモリが珍しくハイテンションに。大園が「周りに駅がなかったので、原付きで学校に通ってました」というと、タモリは「学校まで原付きでどのくらいかかるの」と質問。「20分くらいです」と答えた大園に対して「原付きで毎朝通ったんだねえ。イノシシいる?」とさらに質問。「イノシシ?イタチがいます」と大園が返答すると「イタチがいるんだ!久しぶりだね、イタチって!」と、右手を激しくくねらせてイタチの動きをモノマネ。「こんな動きするんだよね!ハハハ」とトークを存分に楽しんでいた。


この記事をはてなブックマークに追加

米・フロリダ州の空港で従業員に雷が直撃

2017年08月05日 07時56分28秒 | 世界のニュース



アメリカ・フロリダ州の空港で従業員の男性に雷が直撃。男性は、気を失ったように倒れ、感電死も危ぶまれたが、重度のヤケドを負ったものの奇跡的に一命はとりとめた。

 NBCテレビなどによると、男性は2週間ほど病院で治療に専念するという。


この記事をはてなブックマークに追加

武井壮、リビング70畳の家に住んでいる理由

2017年08月05日 07時55分25秒 | 国内ニュース



タレントの武井壮(44歳)が、8月3日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。70畳のリビングなど自宅の映像を披露し、スタジオをざわつかせる一幕があった。

武井はこの日、SNSで「超広すぎる」と話題になっているリビングなど、自宅でゴルフスイングや素振り、ダッシュといったトレーニングに励む様子を紹介。あまりに広い自宅にスタジオのゲストの面々は騒然となったが、武井いわく「別に豪華な暮らしがしたいとかではない」という。

では、なぜこのような豪華な家に住んでいるのだろうか。その真意について「イチロー選手とか同い年なんですよ。スペシャリストいっぱいいるじゃないですか。今から勝負しに行ったって追いつかないんだから、横幅で勝負してやろうと思って。いろんなスポーツとかパフォーマンスを全部習得してやろうと思ってるんですよ。それを一箇所ずつトレーニング行ってたらめちゃくちゃ時間かかるんですよ。それなら家でできちゃえば良いんだ、と」、あくまでもトレーニングのことを考えた結果、広いリビングのある家、というところに行き着いたそうだ。

そして「一番広い1LDKを探してくれ」と不動産屋に依頼し、1年ほどかけてリビング70畳の物件が見つかったのだという。

また、武井は「オレ、女子にモテるかと思ったんですよ。こういう部屋住んだら」と、ちょっとした期待もあったそうだが、実際には「だっれも遊びに来ないですね。『なんか怖い』って言われました」と寂しそうにポツリ。

「何人か友達が遊びに来たことはあるんですけど『なんか怖い』って。7時くらいに来たら8時半くらいに帰るんすよ。リビングの端にソファーあるんですけど、そこでお話してると『背中がスースーする』って」と、あまり良いことばかりというわけでもないようだ。

そんな武井の暮らしぶりについて、ダウンタウンの浜田雅功は「ベッドルームが30畳」「乗ってる車は3300万円」と暴露。これにゲストの森口博子は「なんでそんなお金持ってるの?」と不思議そうな表情を浮かべたが、すぐに周囲から次々「個人だから!」と、個人事務所であるがゆえに実入りが良いと補足されていた。


この記事をはてなブックマークに追加

本田真凜らが東照宮参拝 「三猿」ポーズで笑顔

2017年08月05日 07時54分31秒 | 国内ニュース






 来年2月の平昌(ピョンチャン)五輪を目指すフィギュアスケート女子の本田真凜(大阪・関大高)が4日、栃木県日光市の日光東照宮を訪れた。5日から同市内で始まるアイスショーに出演する予定で、2006年トリノ五輪金メダリストの荒川静香さんや07年、11年世界選手権金メダリストの安藤美姫さんら、他の出演陣とともに拝殿で参拝。世界遺産でショーの成功を祈願した。

 日光東照宮の顔でもある国宝「陽明門」は、約4年に及んだ「平成の大修理」が今年3月に終了したばかり。本田は鮮やかによみがえった豪華な彫刻に驚いたり、「見ざる、聞かざる、言わざる」で知られる「三猿」の下で同じポーズを取ってみたりと、終始笑顔を絶やさなかった。

 アイスショーでは、今季のショートプログラムを初めて披露する予定。本田は「初めて日光に来て、参拝してパワーをもらいました」とリラックスした表情で話した。


この記事をはてなブックマークに追加

パトカーに駐禁ステッカー、警察も対象?

2017年08月05日 07時53分12秒 | 国内ニュース



 「下関の駐車違反取締は容赦がないです」。駐車禁止のステッカー(標章)が貼られたパトカーの写真がツイッターで投稿されてインターネット上で拡散している。切符は切られなかったが、県警によるとパトカーでも取り締まりの対象になることはあるという。

 25日の午前11時前のツイート。アップされた写真には、路肩に寄せて駐車したパトカーのフロントガラスにステッカーが貼られているのが確認できる。ツイート直後から「身内でも違反は違反」「公務なのでは」と話題になり、29日までに4万7千回リツイートされた。

 ツイートをしたのは北九州市に本社がある小倉経済新聞。大谷竜也編集長(53)によると、写真が撮影されたのはツイートとほぼ同じ当日の11時前だった。場所は、下関市本町の公園そばの道路。近くに住む大谷さんの友人が通りかかり、駐車監視員がステッカーを貼っているところを見つけたという。フェイスブックに投稿した写真を許可をもらって会社のツイッターで投稿した。

 直後からツイッターで拡散し始めて話題になった。「こんなにリツイートされたのは、これと北九州市の成人式くらい」と大谷さん。「記事を書けばよかったなと思いました」と苦笑いだ。

 パトカーが所属する下関署は「写真は本物です」。署によると、通報を受けて現場に向かったパトカーが駐車禁止の標識近くに止められたため、駐車監視員が貼ったという。公務中だったとして切符は切られなかった。


この記事をはてなブックマークに追加