Tommy's Express ブログ

日々変化する日本、世界の出来事を発信します。

コンビニ強盗 20万円奪い逃走 さいたま市

2020年02月27日 | 埼玉県
 
「ローソンさいたま北袋町二丁目店」



25日夜、さいたま市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、店員を脅して現金およそ20万円を奪って逃げ、警察は強盗事件として捜査しています。

25日午後10時40分ごろ、さいたま市大宮区の「ローソンさいたま北袋町二丁目店」に客を装った男が押し入り、商品を並べていた男性店員にナイフのような刃物を突きつけ、「金を出せ」などと脅しました。

店員がレジの脇にあった釣り銭を保管する箱を取り出すと、男は中にあった現金およそ20万円を奪って逃げました。
当時、店内には客はおらず、店員にもけがはありませんでした。

警察によりますと、男は年齢が20代から30代くらい、身長が1メートル65センチほどのやせ型で、黒いダウンジャケットとズボン、そして黒いニット帽をかぶり、灰色っぽい手袋と白いマスクをしていたということです。

男は店を出たあと、南の方向に歩いて逃げたということで、警察は強盗事件として男の行方を捜査しています。

NHK


特殊詐欺で1700万円被害 戸田市

2020年02月27日 | 埼玉県
 
埼玉県戸田市に住む76歳の男性が、息子を名乗る男から「会社の金で株を購入したが、ばれてしまい補填(ほてん)しないといけない」などとうその電話を受けて、1700万円をだまし取られ、警察が詐欺事件として捜査しています。

警察によりますと、24日午後10時ころ、戸田市に住む76歳の男性の自宅に、「上場前の株を会社の金で購入した」などと、息子を名乗る男からうその電話がありました。
その後も、「会社にばれてしまった。補填(ほてん)しなければならない」などと繰り返し電話で言われ、話を信じた男性は男に指定された東京・北区の路上で、会計事務所の職員を名乗る男に現金1700万円を手渡しました。

男性は、その後、息子と連絡を取り、被害に気付いたということで、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察は、「お金が必要」などと不審な電話があった場合は、詐欺を疑うとともに、家族や警察に相談するよう呼びかけています。

NHK


大型トレーラーが住宅に突っ込む 越谷市

2020年02月27日 | 埼玉県
 



26日朝、埼玉県越谷市で大型トレーラーが道路沿いの住宅に突っ込みました。
家の中にいた夫婦は無事でしたが、トレーラーを運転していた20代の男性が軽いけがをして病院で手当てを受けています。

26日5時半ごろ、越谷市新川町で「車が住宅に突っ込んだ」と警察や消防に通報がありました。
警察などが駆けつけたところ、大型トレーラーが県道沿いの2階建ての住宅に横倒しに近い形で突っ込んでいて、1階部分の浴室などが大きく壊れていたということです。

警察によりますと、この家に住む60代の男性と50代の妻がいた1階の部屋には被害はなく、2人とも無事でしたが、トレーラーを運転していた20代の男性が軽いけがをして病院で手当てを受けています。

トレーラーの一部のタイヤがパンクしてバランスが崩れ、民家に突っ込んだとみられるということで、事故当時、和室で寝ていたという男性は「すごい衝撃と振動で地震が起きたのかと思った。妻は何が起きたかわからずパニックのような状態だった」と話していました。

現場はJR武蔵野線の東川口駅から北東におよそ1.5キロの住宅地にあるほぼ直線の道路で、警察が事故の詳しい状況を調べています。

NHK


県内もラグビートップリーグ延期

2020年02月27日 | 埼玉県
 


新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本ラグビー協会は、今月から来月にかけて予定されていたトップリーグの試合の延期を決め、このうち埼玉県内では3試合が延期となりました。

日本ラグビー協会では新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、協会内に設けた対策チームやトップリーグの担当者を集めてリーグ戦の扱いについて協議してきました。

その結果、今月29日と来月1日に予定されていた第7節の8試合を来月21日と22日に、来月7日と8日に予定されていた第8節の8試合を5月2日と3日にそれぞれ延期することを決めました。

埼玉県の協会によりますと、県内の試合で延期が決まったのはいずれも熊谷市の熊谷ラグビー場での試合で、今月29日に予定されていた、三菱重工相模原対サントリー。

パナソニック対NTTコミュニケーションズ。

そして来月7日に予定されていた、パナソニック対NECのあわせて3試合です。

いずれの試合もチケットの代金は払い戻しとなる予定で、方法が決まりしだい発表するとしています。

NHK


全国初 公立の人形博物館が開館

2020年02月23日 | 埼玉県
 


国内有数の人形の産地、さいたま市岩槻区で公立としては全国で初めてとなる人形専門の博物館が22日、オープンし、見学に訪れた大勢の人でにぎわいました。

「岩槻人形博物館」は、江戸時代からひな人形など日本人形の生産が盛んな「岩槻」をPRしようと、さいたま市が42億円をかけて整備した公立としては全国で初めての人形専門の博物館です。

22日から一般公開が始まり、これまでに博物館が集めたおよそ5000点のうち、江戸時代から昭和初期までの人形など80点ほどが展示されています。

このうち、江戸時代に作られた「有職雛(ゆうそくびな)」は、高さが40センチほどの着せ替えができるひな人形で、江戸時代の公家の若い男女の衣装が忠実に再現されています。

また、大きな犬の形をした張り子の「犬筥(いぬばこ)」は、子孫繁栄を願って大名の娘などが嫁入りの際に持参したもので、高さがおよそ30センチもあり、これだけ大きなものは珍しいということです。

会場には大勢の人が訪れ、時折、足を止めながらひとつひとつの人形をじっくりと見ていました。

地元の40代の女性は「昔のひな人形を初めて見ましたが、今の人形との違いが発見できてとてもよかったです」と話していました。

岩槻人形博物館の川田泰則副館長は「さいたま市の貴重な人形文化、伝統文化なので、ぜひ多くの方に見ていただきたいです」と話していました。

NHK


埼玉)幻の福寿草「秩父紅」開花し見ごろ

2020年02月23日 | 埼玉県
 





埼玉県皆野町のムクゲ自然公園で、秩父地方で群生する福寿草の一種「秩父紅」が独特のオレンジ色の花を咲かせ、見ごろになっている。

 「幻の福寿草」と言われる秩父紅は秩父地方の固有種とされ、例年2月中旬から3月上旬に開花する。同公園の斜面には約1万株が群生し、わずか数センチの高さの茎の先に直径数センチの花びら。太陽光による暖かさで花が開くため、太陽が隠れると閉じてしまうことも多い。「太陽ばかり向かっている植物です」と同公園の担当者。日中の見学が適しているという。

 同公園には原種の福寿草も群生しており、こちらは黄色の花を咲かせている。問い合わせは同公園(0494・62・1688)へ。500円の協力金が必要

朝日新聞


小鹿野町でセツブンソウが見頃 埼玉県

2020年02月23日 | 埼玉県
 


埼玉県西部の小鹿野町では、春の訪れを告げるセツブンソウの花が見頃を迎え、訪れた人たちを楽しませています。

セツブンソウが見頃を迎えているのは、小鹿野町の両神小森地区に広がる5000平方メートルほどの群生地です。
セツブンソウは、背丈が10センチほどの茎の先に直径1センチほどの白い花をつけ、春の訪れを告げる花ともいわれています。

地元の関係者によりますと、ことしは年明け以降、暖かい日が多く、例年より2週間ほど開花が早まったということです。

訪れた人たちは、斜面を覆うかれんな花を写真に撮りながら散策を楽しんでいました。

群馬県から訪れた70代の男性は「小さくてかわいい花です。見ることができて幸せです」と話していました。
小鹿野町のセツブンソウは今月いっぱい楽しめるということです。

NHK


新型ウイルスに未就学児1人が感染、チャーター便帰国男性の子供=埼玉県

2020年02月22日 | 埼玉県

第1便のチャーター機。羽田空港で1月



[東京 21日 ロイター] - 埼玉県は21日、県内の未就学児の男子が1人、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。この男児は武漢からの第2便のチャーター機で父親とともに帰国していた。父親も感染し、入院しているという。

大紀元


ジビエ料理店、レース鳩を「撃ってきました」→関係者激怒 

2020年02月21日 | 埼玉県




埼玉県内のジビエ(野生鳥獣)料理店が2020年2月10日、射殺したレース鳩の写真をSNS上に投稿し、狩猟家らから批判が相次いでいる。

レース鳩は、鳥獣保護管理法で定められた狩猟鳥獣の対象外だ。日本鳩レース協会はこのハトの飼い主特定を進めており、県も調査に乗り出す。

「同じハンターとして強い憤りを覚えます」

投稿を見つけた、狩猟に携わる千葉県在住の30代男性によれば、写真は店のSNSで2月10日に投稿された(現在は削除済み)。

写真は2枚添付され、猟銃と並んだハトなどの死体と、下処理したハトの姿が確認できる。脚環がついたレース鳩も1羽写っていた。投稿には「鳩鴨スズメ撃ってきました!!美味しく調理して出します!」と書き込んであった。

前述の男性はJ-CASTニュースの取材に、「狩猟対象のキジバトと、ドバト(カワラバト)の判別を誤るなんてありえません。ましてやレース鳩の脚環がついているのに、何の疑問も抱かなかったのか不思議でしょうがありません。同じハンターとして強い憤りを覚えます」と話す。

鳥獣保護管理法では、野生のハトはキジバトのみ狩猟できる(諸条件あり)ものの、カワラバトを品種改良したレース鳩は対象外だ。

男性は「レース鳩の飼い主様への誠実な対応と、狩猟者としてルールを正しく守り、周囲への配慮もできないのであれば銃は持つべきではないと思います」とも説いた。

日本鳩レース協会は13日の取材に、会員からの報告で投稿を把握したといい、「レース鳩で間違いない」と断言。飼い主の特定を進めており、今後の対応は飼い主と相談したいとする。

埼玉県自然環境課は同日の取材で、「当然レース鳩を撃っていいという法律はない。掲載されていた写真やコメントを見る限り、鳥獣保護法に抵触する疑いがある」との見解を示し、「今後適切に対応していく」と述べた(20日の再取材でも、同じ趣旨の回答だった)。

従業員「持ち主さんにも申し訳ない」

店の従業員は20日、取材に応じ、写真は知り合いの猟師が撮影したものだと明かした。レース鳩の狩りと処理はこの猟師が行ったが、店の宣伝のために偽ってしまったという。

従業員によれば、下処理済みの肉を調理の勉強のために仕入れ、客には提供していない。猟師の話では、ハトの持ち主はまだ見つかっていないとする。

現在、警察や保健所から聞き取りを受けており、「レース鳩に対する勉強不足で、ちゃんと狩猟をしている方々のイメージを悪くしてしまいました。持ち主さんにも申し訳ない気持ちです」と陳謝。聞き取りなどがひと段落し次第、謝罪文の掲載を予定しているとした。

J-CASTニュース


川越市で任意同行求めた男が逃走

2020年02月18日 | 埼玉県

17日朝、埼玉県川越市で強要事件の容疑者として警察が任意同行を求めた35歳の男が逃走し、警察は、周辺の住民に注意を呼びかけるとともに、男の行方を捜査しています。

警察によりますと、17日午前7時ごろ、川越市仙波町にある35歳の男の自宅を強要の疑いで捜索しました。

およそ1時間にわたって捜索を行ったあと、埼玉県警の捜査員が強要事件の容疑者として男に警察署への任意同行を求めたところ、突然、逃走したということです。

警察によりますと、逃げた男は身長が1メートル70センチくらいで、白いダウンジャケットと黒いズボンを着ていたということです。

また、靴をはかないまま逃げ出し、凶器は持っていないとみられるということです。

警察は市の防災無線などで周辺の住民に注意を呼びかけるとともに、男の行方を捜査しています。

また、市の教育委員会は、市内の小中学校を通じて校舎の施錠の徹底や、子どもたちが下校する際は人通りの多い道を通るよう呼びかけています。

NHK


コロナウィルス担当37歳警部・帰国者施設で飛び降り自殺のなぜ 埼玉・和光市

2020年02月17日 | 埼玉県
 
埼玉・和光の国立保健医療科学院



埼玉・和光の国立保健医療科学院は保健や医療に携わる職員に教育訓練を行う施設。寄宿舎を併設しており、中国・武漢から帰国した98名が収容された

 亡くなったのは、将来を嘱望された警視庁のエリート警部I氏(37)だった。

 2月1日10時15分頃、埼玉県和光市にある国立保健医療科学院の敷地内で倒れているI氏が発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。自殺と見られる。現場は中国・武漢から政府のチャーター機で帰国した邦人を収容する施設だった。

「I氏は警視庁から警察庁を経て内閣官房に出向し、内閣官房副長官補室に配属されていました。そこが今回の新型コロナウイルスの担当になり、施設に駆り出された。I氏は警視庁でこそ若きエリート警部ですが、内閣官房には各省庁から生え抜きの超エリートキャリア官僚たちが集められています。ノンキャリのI氏が彼らに交じって仕事をするのに相当な苦労をしていたのは間違いない。そこへ緊急事態が重なって、精神のバランスを失ってしまったのかもしれません。

 事件以降、施設のエレベーター内に『会話を一休み』と書かれたステッカーが貼られるようになったそうです。職員同士で勝手なうわさ話をするなという意味でしょう」(全国紙社会部記者)

 政府の対応の遅れも、現場に負担をかける一因となっている。官僚組織に詳しいジャーナリストの森功氏が言う。

「内閣官房は危機管理の際に対策本部の事務を司る中心です。そのため、職員は情報収集と分析、対策に追われます。I氏が自殺した理由はわかりませんが、ノンキャリである彼に現場の実務が集中してもおかしくない。武漢から帰国した日本人を隔離するのか、それとも帰宅させるのか、政府の方針が定まっていない中、I氏が事務方と施設収容者の板挟みになった可能性はあります」

 2月5日現在、新型肺炎で死亡した日本人はいない。しかし「自死」を選択したI氏は紛れもなく被害者である。

健康状態に異常がない人が帰国から2週間滞在。埼玉県内の病院から医師と看護師が派遣されている

FRIDAYデジタル


男性死亡ひき逃げ事件 女を逮捕 幸手市

2020年02月14日 | 埼玉県

12日、埼玉県幸手市の県道で男性が車にひき逃げされて死亡した事件で、警察は52歳の女を逮捕しました。

12日午後10時前、埼玉県幸手市の県道で道路上に倒れていた男性が、軽自動車にひかれたのを近くを通りかかった女性が見つけて消防に通報しました。

男性は40代から70代くらいとみられ、病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていておよそ1時間後に死亡しました。
警察がひき逃げ事件として捜査を進めた結果、埼玉県白岡市の派遣社員、清水久美容疑者(52)が事件に関わった疑いがあるとして、ひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

警察の調べに対し「犬か何かをひいたと思った」と、容疑を否認しているということです。

警察は、死亡した男性の身元の確認を進めるとともに、当時の状況などについてさらに詳しく調べています。

NHK


子どもの写真撮る男2人…警官が職質、学童職員だった 児童ポルノ「交換していた」 容疑で逮捕/羽生署

2020年02月13日 | 埼玉県

埼玉県警少年捜査課と羽生署は12日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、東京都西東京市東伏見6丁目、同市非常勤職員の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年6月1日午後6時ごろから同8時ごろまでの間、同市内のファミリーレストランで、知人の練馬区の男(43)=同法違反(所持)容疑で書類送検=に、児童ポルノの画像ファイル3点を保存した外付けハードディスク(HD)1台を渡した疑い。

 同課によると、男は学童クラブの職員で、知人男とは児童ポルノの愛好家仲間。インターネットで収集した画像や動画をHDを介してやりとりしていたという。

 昨年6月9日、羽生市内で「子どもの写真を撮っているような男が2人いる」と110番があり、県警が近くにいた男と知人男に職務質問したところ、スマートフォンの中に児童ポルノ動画を保存していたことが分かった。

 男は「児童ポルノを入れたHDを仲間に渡したことはあるが、逮捕事実はよく覚えていない」と否認。「(男と)ずっと2人で交換していた」などと供述しているという。


耐震基準満たさず 保育所休園へ 上尾市

2020年02月12日 | 埼玉県
 
上尾市 「しらこばと保育所」



埼玉県上尾市の公立保育所が国の耐震基準を満たしていないことが分かり、ことし4月から休園することになりました。
市では、40人余りの園児は別の保育所に移ってもらうことにしています。

上尾市によりますと、公立の「しらこばと保育所」の建物の耐震診断を行ったところ、去年12月、震度6から7の激しい揺れがあった場合に「倒壊または崩落する危険性が高い」と診断され、国の耐震基準を満たしていないことが分かりました。

このため上尾市は、ことし4月から保育所を休園し、40人余りの園児は、1キロ近く離れた別の保育所に移ってもらうことにしました。
市内にある民間の保育所は耐震基準を満たしていますが、6つの公立保育所は、今後耐震補強を行ったり、診断を行ったりするということです。

市では、ことし1月、保護者への説明会を開きましたが、「直前での変更で、帰りの迎えの時間に間に合わなくなる」などの不満の声も寄せられたということです。

市によりますと、「しらこばと保育所」は建物の老朽化も進んでいるため、耐震補強は行わないとしていて、今後の対策を検討しています。

NHK


春日部市が残業代未払7000万円余

2020年02月12日 | 埼玉県
 


春日部市が、市の職員の残業代にあたる「超過勤務手当」について調べたところ、去年4月までの2年余りの間に総額7000万円余りのぼる未払いがあったことがわかり、市ではおよそ300人の職員に未払いだった手当の全額を支払うことにしています。

これは春日部市が10日、記者会見をして発表しました。
春日部市ではおととし、市の職員から「残業手当の一部が未払いだ」と指摘があったことから、弁護士を交えた調査会を設置し、調査を行ってきました。

その結果、平成28年12月から去年4月までの期間について超過勤務手当の支給状況を調べたところ、あわせて24の担当課の292人の職員に対し、総額7085万円分の未払いがわかったということです。

未払いのあった課では、予算の範囲で手当てを支給するため管理職が職員の残業時間の調整を行うなど、一部で「サービス残業」が常態化していたということです。

春日部市では未払い分の全額を支払うことにしていますが、調査を行った期間より前については帳簿が残っていないとして調査を行わないということです。

春日部市の木村浩巳総務部長は「関係する職員にお詫びするとともに市民や関係する方々にご迷惑、ご心配をかけたことをお詫び申し上げます」と話しています。

NHK