Manaboo 電子政府・電子申請コラム 

電子政府コンサルタントの牟田学が、電子政府・電子申請、その他もろもろ、気まぐれにコメントしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帰ってきた時効警察

2007年04月16日 | きまぐれ
おもしろテレビドラマの『時効警察』が帰ってきました。一回目の放映は、期待通りの面白さで、これからが楽しみでございます

こんなに面白いのだからと、『トリック』好きの友人に勧めたところ、

「麻生久美子の鼻の下の線が気になるから」という理由で、一向に観てくれない。

「時効警察の麻生久美子は、とってもオチャメでかわいいし、鼻の下なんだから、線ぐらいあったって良いだろう」と言うのだが、どうしてもダメだと言う。

そう言われると、時効警察を観るときも、ついつい麻生久美子の鼻の下ばかりを見てしまう。

そして、「機会があれば、人差し指で鼻の下の溝をなぞってみたいなあ」と思い、「すごい勢いでなぞって、摩擦で『あつっ』って言わせたいなあ」と思ったりする。

そう言えば、少年の頃に『戦場のメリークリスマス』を観た時には、坂本龍一の鼻の下が気になって仕方がなかったなあ

そうか

友人には、先に『戦場のメリークリスマス』を観てもらえば良いのだ。

坂本教授の鼻の下に比べれば、麻生ちゃんの鼻なんてカワイイものだから、きっと鼻の下も気にならずに『時効警察』を楽しめるはずである。

ジュリア・ロバーツ&エリック・ロバーツの鼻の下を見てもらうのも良いかな~

関連ブログ>>時効警察時効警察、終了
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 電子申請の仲介サービス、ビ... | トップ | 電子政府における実装規約の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きまぐれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事