中国拳法(ちゅうごくけんぽう)ぶろぐ!Wu shu Kung fu 太極拳 八卦掌 戴氏心意拳

ちゅうごくけんぽう(中国拳法)を
練習する管理人の様々な出来事を
書いていきます。
古武術 護身術 武道 武術

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【護身術の精神 Spirit of an art of self-defense】殴り慣れる。

2015年09月05日 | 護身術 method 身体能力開発 講習
【護身術の精神 Spirit of an art of self-defense】殴り慣れる。

嫌な時代になって来ましたね。
近年は子供やお年寄りに対する犯罪が増えてまいりました。
寝屋川の中一の事件などありました。見えないところでは
もっと多くあるのでしょう。



護身術というのは私が考えますに保険です。
習っておくといざという時に何か助かる可能性を広げているものです。

しかしながら、残念ですが必ず助かるというものでもありません。

大体の場合大の大人とお子様または小柄な女性が真っ向から
やりあっても…
おおよその予想がつくくらいのもので、確実性はありません。
しかし、護身術や武術を知らないのと知っているのとでは
天地の開きがあるように我々武術家は考えます。
上手くすれば子供でも2秒くらいは大人から隙を奪う事が
できるかもしれません。脅されても車に乗らず大きな声をだせる
かもしれません。

武術の練習も同じで型練習ばかりの道場と少々型が下手くそでも
組手を多く取り入れ殴り慣れている道場とでは実際に使えるレベルに
至る人の数は変わってくるでしょう。

怖いことに耐性を作る。

知識は大事ですしかし、殴り慣れましょう。
そうすることで恐怖とは関係なく技術を行使できる身体が
作れるのです。

趣味ぶろ 教室ブログランキング

中国伝統武術 掌友会
東京本部は木曜夜、土曜13時~、日曜13時~練習をしています。
地方は岡山県、愛知県豊橋、宮城県仙台市

江口 博
http://shouyukai.com/
suisyu01@yahoo.co.jp
090-9306-9266

掌友会では無料護身術講習会もお受けいたします。

交通費と遠方は滞在費用(泊めていただければOK)はいただきます。

ご相談ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【精神】武術の練習より緊張... | トップ | 【ボディワーク&古武術】戴... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

護身術 method 身体能力開発 講習」カテゴリの最新記事