中国拳法(ちゅうごくけんぽう)ぶろぐ!Wu shu Kung fu 太極拳 八卦掌 戴氏心意拳

ちゅうごくけんぽう(中国拳法)を
練習する管理人の様々な出来事を
書いていきます。
古武術 護身術 武道 武術

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

そんなに簡単な訳は無い VS 豊橋 太極拳 推手 馬貴派八卦掌 戴氏心意拳

2011年04月17日 | ダイエット

2011年4月17日(日) 晴れ時々豊橋は放射能なし?

今日は震災よりはじめての豊橋勉強会、
大勢の方がお出でになってくださいました。
個人を見るという意味では力至らず、限界が出てきます。
申し訳ない。

最近、当会も少々難しい練習をすることがありますが、
とくに推手の講習の時にこの言葉をよく耳にします。
「いやー難しいですね~」「どのくらいの時間が掛かりますか?」
「どのくらい練習すればいいですか?」など、
気持ちはわかる、太極拳は八卦掌や戴氏心意拳に比べ
少々心が辛いことが多い。

我々の練習してる武術の技は先人が数年、
または一生かけて編み出したものである。
それを習いに来て2~3時間又は数ヶ月で、
出来るはずは無い。(才能があれば出来なくはない)
ある老師曰く、「太極拳が生活に影響を及ぼせるように
なるには最低でも一年掛かりますよ。」
おそらく最短の話であると思う。

まあ、文句を言っても何も手に入らないことが多い。
良いものを手に入れるにはまず、困難を
乗り越えないと良いものは手に入らない。
どこの誰が言ったのか、私もそう思う。
(簡単に手に入る物はろくな物がないことが多いしね)

何かを支払って何かを手に入れる。

これに尽きると思います。
太極拳などは技術を練習する祭、人によっては
出来る出来ないの差が非常に激しく、出来ない人は
何時までもできない。
出来る人は見せればすぐ出来てしまう。
才能と言ってしまえば、それまでだがそこで
いろいろ支払ってほしい、情報を集める努力や
練習に掛ける時間、習いに行って良い事を仕入れてくる
お金。いろいろ支払うことで、手に入る速さや深度は
変わる。どれも支払わなければ何も手に入らない。
(文句を言うことも一つの努力なのかな…)

この上記の支払いに更にプラス効果をつけることが
出来るのは自分を磨くこと、自分の目や耳や記憶力
、真似をする能力が高ければ少しの情報で大きな成果を
得るとも出来るであろう。
ではどうやったら、自分を磨けるのだろうか?

私はやはり推手でしっかり聴勁の感覚をつけることや
日々の生活の中でのそれぞれの武術(推手)等を
生かすことではないかと思う。個人的には武術の練習を
している時は確かにしんどいが辛いと思ったことは無い。
「出来ないことが出てくることがまず楽しい。」

答えはいろいろあると思う。
毎日が練習である、がんばろうぜ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 新たな閃き VS 太極拳 馬... | トップ | パソコントラブル VS 太極... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイエット」カテゴリの最新記事

トラックバック

参考書トレーニング??【太極拳】【八卦掌】 (八卦掌練習日誌)
皆さん今晩は、シャオティェンです。 今日はあいにくの雨で、しかも肌寒い一日でした。 先週末、知り合いから仕事を手伝ってくれと電話がありました。 参考書を中学校に届けるお仕事で、やってみるとバリバ...