笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

西郷隆盛と幕末三舟の書展

2018-07-21 19:35:23 | 日記
今日は京橋で行われていた「西郷隆盛と幕末三舟の書展」に行ってそれぞれの書を鑑賞してきました。やはり勝海舟が一番好きだけれども明治維新後早くに隠遁生活をおくった高橋泥舟の書には惹かれるものがありました。「狸には あらぬ我身も、つちの船 こぎ出さぬが かちかちの山」この書には一艘の小舟が書いてありました。なんとも高橋泥舟らしいです。猛暑の都会の中でしたが暑さを忘れるくらい西郷隆盛と幕末三舟(勝海舟・山岡鉄舟・高橋泥舟)の書には、それぞれの心が染み透っていました。
コメント