笑顔の江川

薬害エイズを考える山の手の会のご案内
病気でお悩みの方の保険相談
尊敬する勝海舟や田中正造のコメント

寄り添うということー支援者とは・・・

2015-05-09 18:30:11 | 日記
「あなたの身近に苦しむ人がいたら、余計な言葉をかけることよりもまず、寄り添ってみてはいかがでしょう。支えてあげる、などという大上段に構えるのではなく、隣にさりげなく寄り添えばいいのです。黙って寄り添うことならば、どんなに微力な人でも病気の人でもできるはずです。寄り添う心には言葉を超える喜びを互いにもたらす力がきっとある。そのように私は感じているのです」(順天堂大学医学部教授樋野興夫氏「いい覚悟で生きる」小学館より)
薬害被害者やエイズ・肝炎・がん患者等の支援活動に関わっていると支援者として力不足を感じることがよくあります。そんな時この言葉は大きな力を与えてくれます。支えるということではなく寄り添うということ。
コメント