幸せに生きる(笑顔のレシピ) & ロゴセラピー 

幸せに生きるには幸せな考え方をすること 笑顔のレシピは自分が創ることだと思います。笑顔が周りを幸せにし自分も幸せに!

阿川佐和子さん「サワコの朝 八木亜希子さん」 "人懐こい、自然の魅力!”

2017-12-10 23:54:18 | 生き方/考え方
陸王のナレーションを。
アナウンサーから女優。
ドラマのナレーションは初めて。何度やってもこれで良いのかな?
低くい早く、お母さんのように温かく力強く。
ナレーションに悪戦苦闘。
阿川さんがあんなところで伸び伸びやれるのかわかりました。
羞恥心がないということですね(サワコ)
1曲目 サウンドオブミュージックが好きなことになるきっかけ。
人を楽しませることになった原点になった。
何の役割をなろうとは思わなかった。人を楽しませる仕事をしたかった。
フジテレビの製作で受けるのもあり、その前にアナウンサー試験を受けた。
河野景子、有賀さつき、と同期。
タモリさんの「笑っていいとも」のテレホンアナウンサーの電話。
お茶汲みもやった。
電話は3回以内に取る。昔は電話機のところ取りに行った。

笑ってごまかすなと言って叱られた。
緊張しているから、へらへらと。
TBSでは「愛媛ミカン」を3回言うと教えられた(サワコ)。
意識した時点で不自然になっている。

局アナ時代に一番辛かったことは?
取材する時、どこまで相手に踏み込んでよいのか?
ワイドショーだと特に。
被害者のお家に押しかけるのがあって。
お父さんに尋ねるのがあって、その後は被害者の会ができて話し合いができたが。
(思い出しながら涙声)
全員がかんかんがくがくがいっぱいあった。
ネットで今は何でも出るようになって、若いアナウンサーが言えなくなったのは問題。
ぶつけ合った中でオンエア―するのがよいのに、忖度したりするのはよくないと。
へらへらしているように見えて、戦ってこられたのだなと。

34歳で辞めて、1年目に三谷幸喜さんから依頼があった。一度断った。三谷幸喜さんのドラマで自然な感じがして感心した(サワコ)。
経験ゼロで映画出演。
ココリコの人も初めてドラマだった。
夫婦の会話を練習もした。

アナウンサーの経験がマイナスになったことがあった。
すべての言葉がハッキリしていた。
「あまちゃん」で疾走する母親役。
終わって、このようにオンエア―されたと思ったら、見たくない。
老後にこっそり見たい。

皆さん、阿川さんのこと聞きたいのでは?
どうして「アキコの朝」になるの(サワコ)。
このドラマの先はどうなるのかな?と尋ねたら、役所さんから、「阿川さん 台本全て読んでないでしょう」と言われた(サワコ)。

2曲目は「働く人のメンタルヘルス・ミュージック」
毎朝、心を調えるために聞いている
元々心理学科だった。
退職後アメリカで生活。
これを聴いている方に深呼吸している人も。

私はすぐ反省する方。
どうしてできないんだろう?
このサワコの朝終わったら、あんなこと言わなければときっと思う。
反省ブルースが始まった。これは一週間続くかなと主人に言われる。

感想
とても自然な、人懐こい方のような印象を受けました。
人生に真剣に向き合っても来られた方のように思いました。

アナウンサーを辞めて新たな挑戦はタフだったと思います。
それに一生懸命取り組んで来られたのでしょう。
だから今があるのだと思いました。
魅力的な方でした。



コメント