今日も一日ありがとう♪

一番の幸せは美味しい食事。
一番の幸せは優しい心とのふれあい。
一番の幸せは・・・いっぱい。
そんな日々つれづれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

BEIJING-ULANBAATAR2006

2006年09月22日 00時00分49秒 | 伝えたいこと
北京→ウランバートル2006

いつかTVで見たんだけど・・・
北京からウランバートルまでの3,500kmだっけ忘れた・・・
道なき道、そしてゴビ砂漠・・・スコール・・・
そういう中のレースをなんとHONDAのスーパーカブで参加した

”ひめぎんチーム”

なんと完走したんよね。
他のチームはそうそうたるオートバイ&マシン(車)だよ~。
昨年は無念のリタイアだったんでリベンジに燃えたんかな
挑戦者は昨年のサポートを務めた人らしいわ。
その完走報告会が9月19日の19時から



道後の県文のサブホールであったよ。
ちょっと急に関係者に誘われて、私も参加してきたよ。
面白かったのは・・・県文の前にバイクの山
みんなひめぎんの方々
ミニバイクをはじめとしてスーパーカブもたくさん(笑)
そして女性は若い人がほとんどで、しかも普段着だけどおっしゃれ~
男性は一様にスーツ。
銀行マンの制服よね。
見るからに銀行員って感じの人ばっかりだったわ。



この中では、一番年上になる人が左かな
スーパーカブの運転手、挑戦者ね。
中央がナビを務めたなかなかセンスのある人ね。
二人とも家庭持ちで・・・無謀な挑戦・・・よくエントリーしたね。
右が併走した車のドライバー、24歳の女性です。
3人とも、もちろんひめぎんの銀行員。




道なき道を延々と走り続けます。
次のスタート時間までに中継キャンプに戻らなければアウト。
24時間近く走り続けた日もあるらしい。
朝帰り(笑)の連続だったらしいよ。



砂漠を走るだけでも大変なのに、スコールで砂漠がぬれると
また大変らしい。
何度もこけたらしいよ。



10日間の行程なんだけど・・・
お風呂にもはいれないし・・・トイレもないし・・・
食事も・・・本当に大変そう。
後で質疑応答があったんだけどその中で

”何が一番美味しかったですか

の質問に普段食べてるのと同じのはずなのに、

”魚肉ソーセージです”

って答えるあたりが・・・なんともね。
普段なにげなく食べてるけどその当たり前のことに改めて感謝だね。
後カップラーメンも全く同じものなのに
現地で食べると違う味がしたらしいわ。
そういうもんなのかな~。
普段がいかに贅沢に浸っているかってことなんかな?

本当に挑戦者の3人さん、お疲れ様でした。
そしてそれを支えたスタッフの方々、お疲れ様でした。
報告会は結構楽しかったですよ。
司会の方の話し方・・・まるで近所のおっちゃん(笑)
かしこまらなくてよかったです。
サブホールとはいえ、満席になり、二人並んで座れてよかった。



最後に、ひめぎんの音楽クラブの方々の演奏があったんだけど・・・
みんなドンドン席を立って・・・
ちょっとかわいそうだったな~。
もう少し聞いてもいいんじゃないかな

この報告会に出席して心に残った言葉。

仲間がいたから頑張れた。
何でも努力すれば報われる、これからも前向きに精進したい。
頑張ることを続けたい。







 ランキング参加中


      

もし、よかったら押してね
いつもポチッありがとう~



リクエストにお応えして久々のぼ~ちゃん画像をば

ぼ~ちゃんの飼育日記218


最新画像から651(8月16日)



最近私に甘えてくるぼ~ちゃん。
とっても可愛いけど、うっとうし時も多々あるんよ。
だって・・・気にいらないと怒るんだもの。

最新画像から652(8月16日)



ぼ~ちゃんは男の子だけどお化粧が大好き。
お化粧を出して来たらすぐに寄って来るよ。
そして口紅も大好き。
すぐに食べに来るよ。
だからしょっちゅうぼ~ちゃんの口ばしには口紅がついてる(笑)

最新画像から653(8月16日)



何か御用
御用がないなら呼ばないでね。それても遊んでくれるの(わくわく)
じゃないなら呼ばないでね。
ぼ~ちゃんは忙しいんだからね
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 募金のお願い(白石貞一郎く... | トップ | ギヤマンの庭 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (大吉)
2006-09-22 10:21:33
すごいですね

男のロマン(男に限りませんが)です

あこがれます

モータースポーツは縁の下の力持ちが大勢必要ですし、お金もかかります

誰でも出来ることではないですからね~

実行に移すというのがすごい



出来れば、スーツ姿に名刺を持って走ると、もっとすごかった(爆)

費用の明細も・・・ (未来→大ちゃんへ)
2006-09-22 17:52:48
いただいた小雑誌の中に記録してありましたが・・・

参加費から始め渡航費、滞在費・・・

かなりの金額でした。

そしてウランバートルで待ち受けるスタッフもいるしね~。10日間レースだからその間、

仕事も休んでるわけだし、一人の力では無理でしょうね。

ひめぎんも宣伝にはなったでしょうけど太っ腹~(笑)
Unknown (けいちゃん)
2006-09-22 21:11:59
私は車やバイクには余り詳しくないけど、うちの男共に見せたら馬鹿受け。すごいことらしい。映像から見ると、新聞配達の人がよく乗ってるバイクの110cc版みたいだって説明を。それなら分かる。やっぱすごいわ!私も走ってみたいけど、トイレも風呂もないなら嫌だなあと言ったら、それ以前の問題だと笑われた!
らしいわ(笑) (未来→けいちゃんへ)
2006-09-22 23:16:59
報告会会場には主催者社長&1位入賞者が

舞台に3人とともに立ったんだけど、

主催者側は、エントリーを受け付けるべきかどうかさえ迷ったって(笑)

ただ・・・エントリーの種目が速さだけじゃなくて

エコ部門らしいのよ。

エコという点ではHONDAのスーパーカブは

かなり優れてるらしいからナビさえしっかりして

無駄な走りがなかったら1位入賞も充分狙えたらしいよ。

しかし・・・下手したら転んで骨折だからね~。

舞台になってるときもまだ肩が痛かったらしいよ。

コメントを投稿

伝えたいこと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事