海山散歩人

ついに古希を越えましたが、ライフスタイルは変わりようもなく、ジタバタしながら生きている高齢極楽トンボのブログです。

五津列島の教会など等

2021-11-29 07:38:57 | 旅行
世界文化遺産・五島列島の潜伏キリシタン関連遺産

世界遺産も数種類の形式があるようだけど、五島列島は文化的な遺産・教会や集落が関連遺産として登録されていて12の遺産で構成されているらしい。

教会に関わるキリシタン関連遺産が12か所存在するということらしいが、勉強不足のため一か所の境界を理解できなかった。

集落が二か所登録されているという、そのうち久賀島に行くことができた。集落は遺産エリアとして分かりやすい。

海上タクシーで小さな港に接岸


この島は兄弟二世帯だけが暮らしていて、漁業で生活を営んでいる。
漠然とした興味、憧れ、到着して上陸した時、二世帯だけという現実に感激する観光客が勝手な興味を抱いてしまう。

島の西側から移設した旧五輪教会


五輪地域は歌手の五輪真弓さんのお父さんの故郷で、何年か前にこの場所でコンサートを行ったらしい。そのときの雰囲気・空気感が理解できるよう・・・・

コウモリ天井とマリア様


静寂な空間と時間は敬虔な気持ちを思い出させて、潜伏キリシタンの歴史や日常の生活を想像させてくれる。

船上から見学したキリシタン洞窟




追い詰められた信者たちはここに潜伏したけど、劣悪な環境の中で死んでいったという。
畳一畳の広さに17人が暮らす状態だったらしい、横になることもできなかったという。

歩き回った教会










 

五島列島には51のカトリック教会があるらしい、祈りの場所が欲しくて信者が自分たちの力で建立したらしい。

仏教徒は日が昇る東側に住んで、カトリック信者は西側に住んでいた。信者同士に争いごとがあった訳ではなく、そのようにせざるを得ない時代だったらしい。

日本の渚100選の高浜ビーチで一休み


ベテランのガイドさんに説明してもらうと、歴史や風土なども理解できるから風景と合わせて楽しさが倍になる。

幕府は列強の宗教が民を導いて、国全体が占領される恐怖を抱いたのでしょうか。
国民の思想と信じる宗教をどんな秤にかけたのか・・・・・

薄っすらとした知識で隠れキリシタンの歴史を体感できたけど、宗教の持つ慈悲深さ・エネルギーを感じながらも、尊さと畏怖さを感じてしまいました。


ランキングに参加しています。
応援のワンクリックをいただけると励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 70代 自分らしさへにほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 穏やか家族へにほんブログ村

-->

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 五島列島を旅してきました | トップ | ひと月ぶりのシーカヤック »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事