海山散歩人

ついに古希を越えましたが、ライフスタイルは変わりようもなく、ジタバタしながら生きている高齢極楽トンボのブログです。

上高地、白骨温泉に泊まって帰ってきました(その3最終章)

2021-10-24 07:11:25 | 旅行
上高地の空気と風景を堪能できた

こんなに歩いたのは何年振りだったろう、歩く力はこれからも維持したいとつくづく思った。

白骨温泉で疲れを取って計画通りに帰ることに、上高地から路線バスに乗って景色を見ながらうたた寝時間を過ごした。

上高地から新島々駅への直通バス停は列ができている


小生達はさわんどバスターミナルで乗り換えだから、空きスキのバス停である。

帝国ホテル前を経由して


さわんどバスターミナルに到着、広い道の駅のような施設で上高地観光の拠点である。
一般車両はこの付近の駐車場から先は進入禁止で、上高地へは路線バスで行くしかない。

気持ちのいいバスターミナル広場である


乗り換えバスの本数が少ないけど計画通りである


白骨温泉に到着して一泊


温泉の由来は石灰質の多い泉質で湯船が白くなるから白船温泉ともいわれたらしいが、小説大菩薩峠で白骨温泉と表現されて現在の名称になったらしい。
泊まった旅館名も「白船荘新宅旅館」だった。

翌朝近所を散策、温泉水の飲泉所もある


胃腸に効能がある泉質らしい、少しゆで卵のような匂いと味の温泉水だった。

食事も美味しかった、特に感心したのはリンゴ・信濃ゴールドをくり抜いて調理したグラタン、蓋も容器も完食してしまった。

調理してリンゴの甘さが一層際立っている


路線バスで新島々駅、そして松本から「あづさ号」で


松本駅での時間調整は信州そば


上高地二泊三日は大満足の旅だった。
ローカル線とバス旅は事前の下調べをしておかないと、とんでもないことになったりする。
計画した通りに歩くことができて、自己満足と達成感も味わえた。

自分たちが元気に歩けることを確認できて、日々の営みに感謝した旅行でした。
これから、数日かけてアルバムの整理を楽しみたいと思っています。


ランキングに参加しています。
応援のワンクリックをいただけると励みになります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 70代 自分らしさへにほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログ 穏やか家族へにほんブログ村

-->

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 上高地、大正池~河童橋~明... | トップ | 四カ月ぶりのシーカヤック »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事