旅する鯉、睡眠中。

旅や広島カープ、映画など、いろいろ気の向くままに書いてみよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一勝一敗

2007年03月31日 | カープ
打線がねぇ。
いま一つ。
カープも阪神も。
まぁ、開幕2戦で爆発しろってのも、酷ですか。
新井さんは絶好調だな。
あとは、東出に嶋に栗原に緒方、、、頼む。

ルーキー青木。ぺろーん投法を初めて見たけど、
なるほど、ぺろーん。
もっと、キョドっちゃいそうなイメージだったんですが、
すっごい落ち着いてて、びっくり。
まったく雰囲気に飲まれず、淡々と投げた感じ。

雰囲気に飲まれちゃったのか、どーしちゃったのか、
押し出し四球なんて中継ぎでしたが、
初登板の緊張ってことで、今回だけは、目をつぶろう。
コメント

どどーんと、順位予想

2007年03月31日 | カープ
もう開幕しちゃったんで、ちょっと後出しですが、
今年も順位予想を。
俺の願望と直感だけを頼りに繰り出されるこの順位予想。

昨年は、横浜優勝をぶち上げ、見事に撃沈しました。
結局去年の予想で当たったのは、阪神2位、だけか。
あれ?阪神2位でしたよね?去年。

で、今年の解説者諸氏の予想は、ぶっちぎりで、
中日優勝、カープ最下位、のようです。
何考えてんですかね。
ホントにバカですよ、解説者。
中日優勝は仕方ないとして、カープ最下位はありえん。
マジメに考えれば、せめて5位には入るはず。
って弱気ですが。

しかし、我らが大野さんや、達川さんは、カープ3位予想。
ま、大野さんの3位は、中日阪神以外の球団全部でしたが。
でも達川は、マジメに3位予想。
「広島に関しましては、ほとんどの人が5位か6位と思っているでしょう。
実は私もそう思います。」(達川さんコラムより)
ってオイ!!
でも、実は俺も、、、。

いやいや、ちゃんと続きが。
「でも待って下さい! 今年はちょっと違うんです。
エース黒田の残留で、いま広島の街は盛り上がっています。
広島初優勝の昭和50年もそうでしたけど、
広島の街が盛り上がるとカープというチームはとんでもない力を発揮するんです。
ひょっとするとひょっとしますよ。」

ひょっとするとひょっとする、とまで謙虚に言って、
それでも、3位予想ってあたりが、切なすぎます。
ま、引用しといてなんですけど、
達川さんが何位に予想しようが、ぶっちゃけあんま気になりません。


で、どどーーーんと、当ブログ順位予想を発表。

1、中日
2、広島
3、巨人
4、阪神
5、横浜
6、ヤクルト

以上!!!
去年は、本命中日の優勝予想なんてつまらん、と言って、
横浜優勝を宣言したんですが、
今年は、中日優勝にしてやりましたよ。
そう!!今年の予想はマジ。

やっぱ中日は、抜けてるでしょう。
で、それに続くのはどこかって、考えると、
大概阪神って言うんでしょうけど、
おっさんが開幕投手ですよ?
あり得ません。
結局次に続くのは、どこも万全じゃないんですけど、
消去法でカープ。
願望でカープじゃないんですから。
消去法で、渋々カープですよ。
マジですよ。
沖縄まで行って、阪神キャンプを訪問してきた俺が言うんだから、
間違いない。

で、巨人3位予想はですね、まぁどーでもいいんですけど、
やれるもんならやってみろよ、ケッ、って感じの予想です。

というわけで、これ、当たったら、すごい。
ちなみに、繰り返しますが、去年の優勝予想は横浜。
そう、このブログで優勝を予想されると、最下位になる、
というジンクスがあるのです。
そして、2位予想だけは当たる、というジンクスも!!
さぁ、呪いはかけた!
がんばれカープ!!
コメント

開幕

2007年03月31日 | カープ
開幕戦、見事な勝利!!

やっぱりエース。
やってくれますね!!
今日のハイライトは、なんといっても佳紀のタイムリーでしょう。
絶叫しましたよ。久々に。
泣けました。

そして永川。
彼に貫禄を感じたのは気のせいじゃないはず!!
やっぱ気のせいだったな、なんて日が、近々来ないことを願う。
ひきかえ、河内のチキンハートは、どうにかならんかな。
まずは、市民球場で投げさせてあげて下さい。
東出もなんだか、守備の達人になったかのような、身のこなしでしたけど、
普通に危なっかしい。
まだまだ慎重にやれよ、と言ってやりたい。

ヒットは多かったですけど、
あまり打線としてはつながりませんでしたね。
栗原あたりがもう、いつかの新井さんみたいにブンブン振ってて、
彼にはケースバッティングという監督の呪文が効いてないようです。
嶋、緒方さんあたりもいま一歩。
まぁ1試合目でどうこう言ってもしょうがないですけど。

ただ、倉が猛打賞。
たまたま、、、じゃないことに期待!!
廣瀬、佳紀、森笠あたりも好調。これは相当心強い。


さて、黒田とはいえ、ハラハラしてたわけですが、
終わってみれば、今日勝つのは当然でしょ、と思えてくる。
2戦目3戦目で、どこまで勝負できるか。
楽しみ。
3連勝、やっちゃおうか。
コメント

ピンクヘル軍団

2007年03月27日 | カープ
「プロ野球の広島が、乳がんの早期発見啓発運動「ピンクリボンキャンペーン」に協力することになった。」(時事通信
球団HPではこんな感じ。

いいですね。
こういうの。
どんどんやったらいいと思いますよ。
ベースまでピンクにするっていうんですからね、
ヘルメットもピンクにしちゃえばいいじゃないですか。

ピンクのヘルメットの前田さん、、、。
いや、似合うと思うんです。
コメント

思ったよりひどい

2007年03月26日 | その他
前田と中東のケガではありません。

能登半島地震。
古い日本家屋って、やっぱ地震のときは危ない。
これを機にリフォーム詐欺に励むバカがいそう。
でも危険なことは確かだろうし、補強はしとくべきなんでしょう。
ちゃんとしたトコに頼んで。

よく中学のときとか、試験の前になると、大地震が起きて、
試験延期にならないかぁ、なんて思ったものです。
しかも毎回。
というか正直言うと、いまだに期限に追われたりすると、
同じことを考えてる、、、。
こんなときに言うと不謹慎極まりないですが。
進歩がなさすぎです。

能登半島の先っぽには、何があるんだろう?
そんな思いつきで、ぶらり途中下車の旅の途中、下車した輪島。
あれは18の夏、、、だったっけ。
恐ろしく何もなくて、ガックリした思い出だけがあります。
少しは大人になった今行けば、違った感想がもてるでしょうか。

まずは復旧。
たいへんだろうなぁ、、、。
コメント

それにしてもひどい

2007年03月26日 | 大相撲
白鵬優勝ったってねぇ。
あれじゃ酷い。
横綱に大関に、そろいもそろってあれじゃあ、終わってる。

日本人3大関。
もう限界だな。
脳梗塞のトッチーは仕方ないとしても、
魁皇に千代大海。
いつまでのらりくらりと居座る気だ。
応援してたけど、さすがにもうダメでしょ。

しかし、これから期待の星だった白鵬があれじゃあね、、。
相撲界の未来は暗い。
野球界の未来も暗い。
フィギュアの光を分けて欲しい。
コメント

オープン戦を終えて

2007年03月25日 | カープ
途中までは調子良かったんですけどね。
後半失速して、全く勝てなくなりました。
しかし、オープン戦は良くて、シーズン失速というのが、
最近のパターンなので、
今年は、逆ってことで、期待しましょう!!

しかし、不安要素がちらほら。
黒田さん、、、は、大丈夫ってことにしましょう。
前田さん離脱は痛い。
緒方さんがさっぱりな印象。
嶋、、、。
先発陣がなんとも、、、。
やっぱ不足か。

ただ中継ぎ陣に、栗原新井。
この辺は好調ですね。

黒田にせよ、新人青木にフェルナンデス。
シーズン始まってみないと何とも言えん、ってとこが多くて、
ある意味楽しみ。
外野スタメンはどうなるんでしょう。
そして捕手。
どうもマーティーは、ルーキー中東ってことで腹を決めたと、
俺は踏んだんですけどね。
ケガしちゃいましたね。

とにかく、中東も前田さんも、開幕になるべく近い復帰を期待。
ダグラス、、、。いいから一回日本に顔くらい出せよ。
コメント

ファンクラブサイトがオープン

2007年03月23日 | カープ
いよいよ、ファンクラブ会員限定のサイトがオープン。
まぁまだこれといって内容はないんですが。

しかし、会員名簿なるものがあって、会員を検索できたりする。
で、俺と同じ、東京20代男、で検索すると・・・

306人ヒット!!

これおもしれー。
希望者のみ載ってるらしいんで、実際はもっと多い。

で、この名簿、俺が入ってるのか定かでない。
名簿に載せるのを許可したような、遠慮したような、、。

んーしかし、東京20代男性で、300人も登録してるとは。
妙に嬉しい。
結局ファンクラブ自体、全部で何人になったんだろ。

それから、会員のブログも都道府県別に一覧になってる。
ちなみにこのブログは載ってません。
いや、別にやましい事があるわけじゃないですよ。
ただなんとなく。
ここは細々やっていけたらいい、ということで。

でも、都道府県で一つしかブログないところ。
何かカッコいい。
この県は俺に任せろ!!って感じで。
残念ながら、47都道府県制覇には程遠い。
北海道の次が、新潟って、、、。
東北人!!何やってんだよ!
空白県にお住まいのブロガーは、ぜひ登録してください。
って何で俺こんな協力的なんだ。
コメント

それはそれ、これはこれ。

2007年03月23日 | カープ
希望枠撤廃は、来年から。
今年は現行制度でゴー。

希望枠撤廃なら、FA短縮もセットで。
って何がセットじゃ?
なんの論理的関係もありません。
それはそれ、これはこれ。

ドラフトってのは、戦力均衡のための制度なわけであって、
FA短縮して、いい選手をカネで集めるようになれば、
ドラフトの意味がなくなります。
カネばらまく相手が、アマ選手かFA選手かの違いがあるだけ。
まぁ裏金って言われちゃうか、堂々とやれるかの違いはあるわけですが、
戦力の不均衡が生じるって点では一緒。

しかし、希望枠撤廃、FA短縮って流れは、
大方の支持を得るのでは、と危惧してたけど、
そうでもなく、巨人と根来だけが主張したみたいで。

逆指名があると、カネをあげちゃう球団があって、
カネをもらっちゃう選手がいるわけですよ。
だから、希望枠はなくそうと。
これのどこにFAの話が絡むんですかね。
選手の選ぶ権利を・・・なんてこじつけにしか聞こえない。

ただでは既得権益を離さない球団があるんですね。
交換条件なんて突きつけやがって。
ヤクザかよ。
10球団が希望枠撤廃に同意して、
1球団が希望枠撤廃+FA短縮を主張したなら、
希望枠撤廃は、即時実施決定で、FAについては継続審議、
って結論がフツーですけどね。
希望枠についても先送りにされるとは、、、。
まさにメークミラクル。
コメント

「うちのような球団はつらい」

2007年03月13日 | カープ
「広島の松田オーナーは13日、西武の裏金問題で現行のドラフト制度の見直し論が起きていることに、「あまりにも短絡的。不安を感じる」と否定的な考えを示した。
 完全ウエーバー制については「才能ある選手が海外に流出していくのではないか。これまでの制度の中で行ってきた独自のドラフト戦略が制約されることになると、うちのような球団はつらい」と話した。」(サンスポ

らしいですよ。

なんかもう呆れちゃうんですが、つっこんどいた方がいいですかね。

完全ウエーバー制で、「才能ある選手が海外に流出」?
そういうのを、「短絡的」というんですよ。

「独自のドラフト戦略」って、
それ、うまくいってると思ってるんですかね。
なぜカープがウェーバーに反対するのか、理解できない。
まぁ、裕福な他球団の隙間を狙って、「独自戦略」、
うまくやってるつもりなんでしょうね。
オーナー、ずっとBクラスですよ?
目を覚ましてください。

まあしかし、
仮にカープが現行ドラフトでうまくやってるとしてもですよ、
今は、自球団の利益だけでなく、
球界全体の利益を考えなきゃならない時ですよ。
「うちのような球団はつらい」って、
他球団のファンはもちろん、カープファンからしたって、
んなこと知るか!!ってもんですよ。

この期に及んで、自分のとこの利益しか考えてない球団が、
いくつかあるようですが、恥を知れ。
コメント   トラックバック (1)