旅する鯉、睡眠中。

旅や広島カープ、映画など、いろいろ気の向くままに書いてみよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの場面に自分がいる

2006年01月22日 | 写真と雑感
センター試験は2日目。

これ俺も何年か、いや何年も前に受けたけど、
あの不思議な感じは印象に残ってる。

毎年この時期になると、テレビのニュースでやってたイベントに
自分が参加している。
そしてその年のニュースは、
あー俺が受けてきた試験のことやってるよ、って思いつつ見る。

これがなんとも不思議な感じだった。

考えるとそんなことって他にあまりない。
あぁあの場面に俺がいるよ、って感覚。

旅行行って、あーこれがあの・・・とか、
野球場や国技館、競馬場に行って、
あぁここがあの・・・とか、
または、これが修羅場ってやつだな、
テレビの再現VTRでこんなシーン見たな、とか、

「あの感じ」に近い場面はありそうだけど、
やっぱあの国民的行事っぽい感じとは、ちと違う気がする。


センター試験と並んで、もう一つあの感じが味わえるのが、
成人式じゃないかと思う。
これも毎年ニュースで見る国民的行事。
あの時も、あぁあの場面に自分がいる、って思った。

ほかにあんのかな。
考えれば、甲子園とか箱根駅伝とか、そんなのに出れれば、味わえそう。
しかし、凡人にも与えられる他の機会が思い浮かばない。
センターも成人式も終えた俺には、もう味わえないんでしょうか。


とにかく貴重な機会だ。
受験生はたっぷり雰囲気を堪能して下さい。
ついでに試験もがんばれ!

まぁ俺は「あの感じ」にソワソワして、
センター試験なんてボロボロだったけどね。
コメント   この記事についてブログを書く
« キューバ、WBC出場へ | トップ | 不屈の大関 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

写真と雑感」カテゴリの最新記事