旅する鯉、睡眠中。

旅や広島カープ、映画など、いろいろ気の向くままに書いてみよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三宅島!

2005年11月11日 | 旅の話
おととい見た流れ星。
そんな流れで三宅島。

あれはもう何年前だろう?
2000年だから、もう5年前か。
三宅島に行った。

キャンプしたんだよな。
だから観光したって思い出はない。
とにかく、
青い海と青い空。

これだけで十分満たされる。
朝起きて、薪拾って、昼飯作って、食って、
ちょっと休んで、
また薪拾って、夜飯作って、食って、寝る。

海辺で生活。
最後の夜だったか、
海岸に寝袋敷いて寝た。
星が降ってくるって感覚。
目を開けるだけで、満天の星空。
波の音がずっと聞こえて。
潮のにおい。

その夜、たくさんの流れ星を見た。
あれは何だったんだろう?
大げさに言えば5分に1回。
特別な流星群が来てたのか、
三宅ではいつもあんななのか。
寝てる状態だから、首も痛くならず、ずっと星見てられる。
ぼーーとずっと空見てれば、意外に流れ星って珍しくないのかも。
もちろんきれいな場所では。

えらく世間が騒いだ流星群なんかより、
その夜はるかに多くの流れ星を見た。

ぼーーーーと星空眺めて、
流れ星で我に返って、
波の音聞きながら、知らないうちに寝て、
太陽昇って目が覚めた。

今思うと最高に贅沢な夜。

昼は、
強烈な太陽と青い海と青い空。
夜は、
流れ星と波の音と潮のにおい。
あれは幻みたいに貴重な夜だったな。
これが俺の三宅島。
最高。

雄山が噴火したのは、確かその約1ヵ月後。
今、復興へ。

灰が積もったって、ガスが出てたって、
あの海と空はそのままのはず。

観光再開。
東京からなら本当簡単に行ける。

港で食べたエビ、最高だったなぁ。

三宅島観光協会
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 世界のCM―パンパース | トップ | 映画「ピンクパンサー」 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (三宅んちゅ)
2005-11-22 18:50:00
またきてね!
Unknown (ef)
2005-11-22 21:53:02
三宅んちゅさん、コメントありがとうございます。

なんか嬉しいコメントです。



はい。ぜひ!!
Unknown (三宅んちゅ)
2005-11-23 16:39:51
ぼくらからしたら、ただの地元で、星も海も自然全てがあたりまえなんですよねー!だから、それをみてまたきたいって思ってくれる人のために、三宅島がんばりますっ!
Unknown (ef)
2005-11-23 18:07:53
あたりまえかぁ。

いいですね、、、。

島はまだ不便な点などあるのでしょうか。

三宅んちゅさんはご自身ではブログ書かれてないんですか?

もし作られたらぜひご一報を!

コメントを投稿

旅の話」カテゴリの最新記事