[新]EF5889の部屋

鉄道写真を中心とした撮影記憶

東武博物館へ立ち寄りました

2020年11月15日 | 鉄道

三河島から金町へバス移動したんですけれど、途中の東向島二丁目で乗り換えが必要で乗り換えのバス停(向島消防署前)を探していたら、東武線の高架下になんとSLが置いてあるじゃないですか・・・

反対側を見てみると東武博物館の文字がありました。

今度行こう・・・今度があるか分からないので寄ってみました。

入場料は大人200円で安い!

中に入ると5号蒸気機関車(撮影失敗)とデハ1形が置かれていました。

前面は5枚窓でレトロ。

車内もおしゃれです。

屋外には5700系とED101形電気機関車が置いてあります。

正面はデビュー時に復元してありますが、5700系自体見たことがないので・・・

 

猫ひげと呼ばれているそうです。

因みに復元前はこんな感じです。

保存車両の内で、馴染みがあるのはこのED5015号電気機関車です。

と言っても終盤ですが、北千住で見た覚えもあります。(夢かもしれませんが)

因みにデジタル写真では久喜駅で撮った写真があります。

思い出の鉄道写真第5回<東武ED5000形> - [新]EF5889の部屋

昔の大手私鉄にも貨物列車が走っていました。東武鉄道や西武鉄道は有名ですがあの東急にも貨物列車は走っていました。流石に東急の貨物列車は見たこと...

思い出の鉄道写真第5回<東武ED5000形> - [新]EF5889の部屋

 

このあと、大パノラマを見てシミュレーターをやって、金町にバス移動しました。

細かい説明は、東武博物館のホームページ(https://www.tobu.co.jp/museum/)を見て下さい。確実です。

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 常磐線を往く踊り子111号 | トップ | 鉄道富嶽三十六景其之十七 ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鉄道」カテゴリの最新記事