狂電関人の写真庫

狂電関人本人のこれまでの写真のストックを思うまま徒然に表現。お立ち寄りの際には一言コメントをいただけると幸いです。

非電化を流離う 弥生の章十 港へ

2018年06月19日 10時31分54秒 | 国鉄・JR 東北

さぁ、非電化流離の再開としよう。

この日、大きく傾いた陽の光を真正面に受け国鉄色したDEが

力強く石巻港へとコキ達をエスコートする。




港のプラントへ向けてラストスパート。




2018年弥生 石巻貨物線 D5


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飛鳥山にて

2018年06月17日 11時55分48秒 | 国鉄・JR 関東

差し替えの差し替えで、この機関車が不意の登板。

驚くほどな花見の人混みを避けて、秘密のポイントから後追い。



ちょっと窮屈な構図になってしまうも、

中々の収まりで納得。できれば雨降りで傘を差す妙麗な女性が歩いて欲しかったなぁ。


2018年 水無月 王子 D5

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小湊梅雨散歩 トトロの森の駅

2018年06月16日 15時00分19秒 | 私鉄・地方交通 関東

言わずと知れた駅は学校統合で少し寂しい駅に。




でも、返ってその静寂さが

この森の駅の魅力を増してくれたように思うのである。



モリアオガエルのオタマジャクシが泳ぐ池には、

森の精が宿っているように感じた。





2018年 水無月 上総大久保 Df

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小湊梅雨散歩 杜の紫陽花

2018年06月15日 16時21分01秒 | 私鉄・地方交通 関東

梅雨の楽しみ。

それは紫陽花。



里の祠脇に咲き乱れる紫陽花。

2018年 水無月 里見 Df

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

非電化を流離 弥生の章九 高見のヨンマル

2018年06月12日 21時33分59秒 | 国鉄・JR 東北

 只見線の根岸~会津高田は、ずっと往来する列車を撮っていられる。

朝焼けに聳える影磐梯に安達太良・・・

大学のワンゲルで縦走したのが安達太良っだったのも遙かに昔。

 

2018年 弥生 会津高田 Df

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

非電化を流離 弥生の章八 払暁の盆地

2018年06月10日 23時51分19秒 | 国鉄・JR 東北

順不同になるけど、

とっぷり日が落ちてしまった石巻から長駆、

会津若松は鶴ヶ城傍のホテルに入区。

翌朝暗い内から出撃して目指すは念願のお立ち台。

だが、その公園駐車場は厚い残雪に閉ざされ。

迷わずに、雪の斜面を足場を築きながら登坂。

機材をセットして暫し、

盆地の彼方から日の出よりも先に二つのライトが近づく。

 

2018年 弥生 高田 Df

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新・日常の風景 わかしお1号大網発車

2018年06月09日 14時45分01秒 | 国鉄・JR 関東

半分千葉リアンになった電関人。
慣れてみると、青い海に白い砂そして黄色い日差しのテーマカラーを纏った房総特急は様になっている。

かたちもデビュー時には、アメリカインターアーバンチックなブルドック顔としか見えなくも、
そのマスクは何処となくキハ82系統の現代版的な精悍さすら感じてしまうもの。
早朝、埼玉の自宅から長駆大網での乗り換え時のスナップ。



戸閉確認。



駅務員との挨拶して・・・



駅を後にしていくわかしお1号。


2018年 皐月 Df  

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

非電化を流離う 弥生の章七 斜光線を浴び

2018年06月07日 21時33分02秒 | 国鉄・JR 東北

春まだ浅い東北地方の弥生は、

早くも遮光線。

 

国鉄色は、風景によく馴染む。

 

 

2018年 弥生 石巻線 Df

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

非電化を流離う 弥生の章六 DE10貨物

2018年06月03日 10時15分07秒 | 国鉄・JR 東北

少し前まで、貨物ヤードとかで良く見かけたセミセンターキャブ機。

こいつが本格的に本線運用に就くことは稀有になってしまった。




2018年 弥生 石巻線 D5

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

非電化を流離う 弥生の章五 キハの煤煙

2018年05月30日 09時40分56秒 | 国鉄・JR 東北

つい先だってまで、ここにもヨンマルが居た。

今は、JR化後すぐのロールアウトで何処か国鉄の匂いがするデザインが愛おしいキハ100族。

朝の上り四連が高らかに煤煙を上げて、終点小牛田を目指す。






2018弥生 小牛田付近 D5

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加