さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

踊り場考~

2019-02-28 18:17:34 | be short



今 世情は 踊り場にあるような気がします。

天皇在位30年の(節目の)宮中茶会は終わり、あとは天皇陛下の譲位のときを残すのみ~ 役人や児相・教育委員会の手抜き仕事は続いており、国会は予算案や外交案件の審議より統計資料問題を政権交代に結び付けようと延々と議論している(無菌室国会だ)し、世界の諸問題も 問題の先送りばかりです。

なんとなく 世界全体が停滞中で、踊り場にあるのかなぁ と思います。

注:<踊り場とは、階段の途中に設けられた幅の広い平坦な面のことです。 階段の方向転換や、小休止、転落の危険を緩和するなどのために設けられます。 デパートなどでは休憩場所や化粧室として利用されているケースも多く、踊り場を設けることで階段の負担感が軽減されます。>ライフルホームズの不動産用語集よりの引用です。


米国の踊り場とはトランプ大統領とマスメディアの対立です。
トランプ大統領は再来年の大統領選に向けて米朝首脳会談をPR中ですが、米三大ネットワークとCNNは、米朝首脳会談はほとんど扱わず、トランプ大統領の元顧問弁護士の議会証言を大々的に報道してます。議会証言では、トランプ氏の嘘(クリントン氏のメール問題、長男とロシア諜報機関との会談などは事前に承知していなかったという嘘。ポルノ女優との不倫に関し、口止め料を支払っていないという嘘)がはっきりした とマスメディアは伝えています。トランプ氏の嘘は、大統領罷免に値するかどうかは疑問ですが、このまま(フェイクニュースの)マスメディアと(嘘つき)大統領は組み合ったまま 大統領選まで続くでしょう。安倍政権にこの余波はあるでしょう(ね)

米中の貿易交渉もこう着状態です。
ライトハイザー米通商代表は、交渉の進展を、中国の国家資本主義体制はまだ解消されていないものとしているのに対して、トランプ大統領は、中国の米農産物の輸入拡大(再来年の大統領選への点稼ぎ)で、米中の首脳会談を経て、交渉を終えようとしている模様 と伝えられています。米国政権内の軋轢と それを見守る中国とでは、なかなか貿易交渉は進みそうもありません。トランプ氏はライトハイザー氏を首にするのだろうか?米中貿易紛争は 元の為替管理と中国の大豆の輸入拡大だけで終わるのでしょう(か)

BREXIT(英国のEU離脱)は離脱期限の先延ばしのようです。
BREXITで問題になっているのは 北アイルランド(アイルランド島北部地区で英国領)の取り扱いです。言い換えると、英国とEUとの国境をどこにするかの問題です。英国とEUとも 北アイルランド(英国)とアイルランド共和国(EU加盟国)との間には、日常の住民の行き来が多く、所謂国境を設けたくないことで一致していますが、どこかで国境を設けないと英国のEU離脱(BREXIT)にはならないという問題です。EUは、アイルランド島とブリテン島との間に税関を設けよ と提案していて、英国のメイ首相もほぼ同意見ですが、英国議会が、これでは北アイルランドをEU(=アイルランド共和国)に譲るものだ、領土の割譲だ と反対しています。こんな大事を数カ月の交渉で解決できるものなのでしょう(か)EUが拡大してきたのは、一か国では解決できない問題を加盟国全体の問題としてみると解決は出来ると拡大してきました。この点からすると、英国のEU離脱は 英国単独では解決できない問題が EUからの離脱で出てきた ともいえますす。BREXIT問題は英国内問題ですので、英国国会が纏まらないと、このまま(ずっと)踊り場状態が続くでしょう。

シリア内戦後もスンニ派の虐殺は続きそうです。
シリア内戦はシーア派のアサド政権がロシア及びイランと結び、手段を択ばない軍事力で、(民主化運動の主体だった)スンニ派(国民の9割)の殺戮で、また米国軍の撤兵で、勝利を収めつつあります。トランプ政権が、ロシア寄りの外交で、シリアの民主化運動をISの革命運動と言い換えたので、米軍の引き上げで、アサド政権勝利となります。そして今後ともアサド政権による自国民(政権に対する異教徒)の殺戮は続くのでしょう(ね)。シリア難民の西欧への流出問題は、規模は小さくなっても、今後とも続くのでしょう。

日韓関係は、日本の自粛で、韓国の反日姿勢は 変わらずに続くでしょう。
韓国国会議長の 慰安婦に謝るべきは天皇陛下、また 日本は盗人猛々しいとの発言に対し、然したる反論もしない日本。平然と自衛隊にレーザーを照射をする韓国軍を、海上自衛隊の観艦式に(最終的に)招待した日本。これらは韓国の反日姿勢を過激にするでしょう。手始めに韓国外相は、慰安婦問題を国連(人権委員会)の場にあげ、徴用工原告は、三菱重工の特許の差し押さえを図りはじめました。韓国の行政・立法・司法・軍隊の反日は、やりたい放題です(ね)まあ 韓流ファンの首相夫人が続く間は、反日の過激化もあり でしょう。

日露関係は踊り場でしょうか?
ロシアは北方領土の主権を日本に認めさせる政策を採っています。ロシアは、北方領土の決着と日露平和条約の締結で、シベリアと北極海の資源開発と経済発展を 日本の資本と技術に拠る ものと画策しています。より多くのものを日本から引き出すことを目的に、小っちゃな歯舞と色丹を 全ロシアの反対にあっても大英断で 日本に帰す演出をしています。先日国会のTV中継で、国民民主の前原議員が安倍首相に、北方領土の主権をロシアに認めることはありますか と迫っていました。ロシア命の安倍さんは、迷っている風に ない とは言ってましたが、どうだか?日露関係に限っては、ずっと今のまま(北方四島返還要求)が続くのが望ましいような気がします…

バチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂の天井画には驚きました。ミケランジェロの最後の審判画でした。イエスキリストが(右半分の人々に)地獄へ行けと手を上げて審判を下す(左半分は天国に上る人々です)場面が描かれていました。‘決断’の怖さを天井画に感じました。

踊り場では、負担はあまりありませんが、後の変化に対するエネルギーが溜まっている状態でもあります。時間は止まりませんので、今後踊り場から何が続くのか?誰が何を?何が切っ掛けで物事が決まるのか?の解答は‘決断’でしょう。

イエスキリストの決断ならあり(?)ですが、踊り場の行方は、踊り場からの決断は、 共存共生~共存共栄 でお願いしたいものです(ね)
コメント

TV感想文?

2019-02-24 17:12:20 | ダイアリー


ここのところ 目が痒くて、そのうちに目頭が痛くなる。
痒みを擦っているうちに目頭に黴菌が入っているためでしょう(ね)目頭が痛くなる。
術後のブロナック点眼液は痒みを誘うが、くしゃみと鼻水も出るので、痒みは花粉のためでしょう(ね)

花粉症対策では、毎年の花粉症なので、月始めからエバスチン錠を飲みはじめ、外出時には立体マスクと花粉症用メガネを心がけ、洗濯物は乾燥機を使っているのに、効果は薄かったということでしょう。

あとは?
ステロイド系の点鼻薬ぐらいでしょう(か)そして、症状をおさえるため外出を控えるようにすること(か)

そういえば外出を控えるようになってからは昼間からTVを見る時間が増えてきました。
CMや余計なところ飛ばせるので、TVは大概にビデオに撮っておいて翌日見ています。
かなり見ています。

NCIS、トレース、よつば銀行、ハケン占い師アタル、メゾンドポリス、イノセンス免罪弁護士、みかづき などを見ています。

TVの見すぎか?正義と何なんでしょう(ね)などを時に考えてしまいます…

自由・権利・義務・財産や資源の公正な分配が正義とありますが、公正とは?と改めて考えてしまいます…

TVドラマを見た後では、多くの人が倫理(人の道)的によかった & 幸せな結末だ と感じる漠としたものが正義のように感じました…

花粉症も悪くありません(よね)
コメント

不安について~

2019-02-20 18:21:46 | デジャヴ


何日か前 朝5時ごろラジオをかけると、ハープ演奏のナチュラル・ワールドが流れていました。聴いているうちに 安らぎと同時に 不安をも感じました。
自然とはこういうものなのかなぁ と思いました。
だから古人は そこに神さまを置きました(よね)

不安とはなんでしょう?
いつも感じているのもです(よね)

不安といえば、
物事の変化の際に感じたり、現状が続くと考え込んでしまったり、予想される将来を思う時に 感じます。

まぁ
変化の前後に、気がかり、動揺、心配、不安を感じるのは 普通でしょう。
進級・進学や昇進、引越や転属・転職の前後はいろいろ考えてしまうものです。想定される場面を色々シミュレーションにかけるからでしょう(ね)

若い時は、今の状態がこのままずっと続くのではと、不安を感じました。心身不調の時は特にそうでした。
このまま(の成績・状態)では、進級・進学しないのでは?昇格しないのでは?収入は増えないのでは?どうしようと感じました。

退職すると、年取ると、将来の健康や収入や資産などに不安を感じます。
現状ははいつまで維持できるのかと不安を感じます。

普通ですよ(ね)

しかし 不安の緊張が過ぎると病に罹り易くなるといわれます。心の病にまで発展することにもなります。
従って、不安を自力で対応できるものと自分では何ともできないものに分け、何ともできないものは不安を和らげる対応で満足する他はありません。
自然災害などに対しては特にそうです(ね)

ということは、
不安解消は 物事を論理的にとらえる力、実行力と感情に振り回されない判断力が必要ということになるのでは?


日本人は、幸福と感じる人は少ないとよくいわれます。
それは 女性は家(制度)に縛られて 外で、社会に出て、働くチャンスが少なく、自由度も概して小さいとか、男性は仕事場で目に見えない上下関係にいまだに縛られているからといわれてますが、不安を敏感に感じる体質であること ともいえるのでは?

日本人は環境の厳しい列島で生きてきたので、生を繋ぐには、女性は子を、家庭を、己を犠牲にしてまで(受身的に)守るというDNAを持っている、男性は変化に敏感に対応した履歴を今に体にしみこませてきた、のではと思います。

なら 日本人の薄い幸福感は当然なのでしょう。
ただ 論理的で、担保を踏まえた前向きな考え方を鍛えたいものです(私の反省に拠ってもいます)

ナチュラル・ワールドでした…
コメント

ナンテンの実

2019-02-18 13:05:18 | 花みち草にて


このナンテンの実は だいふ小鳥に食べられています。

どんな鳥が食べるのだろうとネットで調べたら、鳥にはあまり人気がないらしい。
人気がない実が食べられるのは 他に食べるものが少なくなっているからという。

不人気は、ナンテンの実にある毒素(アルカイド系で神経麻痺を起す)らしい。
毒が効くからあまり一度に食べられない=人気がない ことのようです。
そしてこれは、ナンテンの意図するもので、毒がないと一気に食べられてしまい近場にしか糞=実の種が撒かれないので、一気に食べられないように、ちょびちょび食べてもらうように、 あちこちに糞をまいてもらうため 毒気アリとしている と(ネット情報に)ありました。

なるほど?ナンテンはそんなに賢い?本当?


去年の秋ごろから 中華のお昼を 五目焼きそばからスーラータンメンにしました。焼きそばだと餃子を追加してしまうので、カロリー対策は必要と、辛いものだとそんなに食べられないはずと、食欲抑制に スーラータンメンにしました。

ところが辛さに慣れてしまい、スーラータンメンは体も温まるし、体調も整うし、最近では餃子を追加しがち になりました。

先日五目焼きそばに戻しましたが、物足りなさを感じ、食べ始めてすぐに餃子を注文してしまいました。
スーラータンメンはなんなんだったのでしょう(ね)


ナンテンも、最近は、一気に実を食べられる傾向にあったりして…

ナンテンが更に賢くなって(?)毒が強くならないように祈りたいものです(ね)
なにせナンテンは火災除けの 縁起物ですから…
コメント

散歩道2月g

2019-02-17 15:21:59 | ダイアリー

渇水の神代植物公園です


鷺も水飲み場を探しています~


サンシュユは寒そう…


ただマンサクは全開でした。



皆さんの目当ては梅園でーす









紅梅は好かった!











渇きと寒さ対策(?)で 臨時出店のお店で 甘酒をいただきました~


ほんのり赤い椿です~





福寿草


十月桜は終わりでしょう バイバイです




お子様連れのご夫婦が多かった神代植物園の梅園でした。

今日は紅梅が好かった。
蝋梅も甘酒も好かった。

早々に植物園を出たら陽が差してきました。

今日は我慢が足りなかった…


コメント

変えると怖い?

2019-02-16 16:51:10 | ダイアリー


今日はゆっくり歩きました。



昨日 駅までの交差点内で、信号が変わりそうで、急ぎ足で道路を横断していたら、つま先が引っ掛かって転びそうになりました。
何とか横断しましたが、冷や汗がどっと出ました。

筋肉の衰えもあって足が更に上がらなくなっていたのでは?歩き方に問題がありと気付きました。

まあ、
砂利道ですり足なら、音はするし 土埃も立つのでしょうが、舗装道路では気が付きにくい。また 靴も 足に合うものが探せるようになったし、軽くなって、歩き方の変化に気が付きにくくなってます(よね)

昔は、
学生で運動をしていたころは、筋肉体型ではなかったので、走りは 蹴りより 歩幅の回転数増で熟していた方でした…
社会に出てからは、営業目的に、利益目標などの他に、時間目標を入れていました。現場への思い込みをなくすため、就業時間の三割は顧客・工場を訪問する(=現場にいること)などを課していました…

こんなことで私の歩きは、せっかち型のすり足系に固まったのでしょう。

ただ
退職後は、格好よく言えば、ファインダー越しのお花に、身近なお花にも、気が付かなかったものが見えるようになり、カメラと‘ゆっくり’歩く楽しみを味わうようになり、最近は、ゆっくり型のすり足歩きに変わっていたりしていて…

ゆっくり歩きが身についたところで、ある距離を急ぎ足で歩かないと散歩の効果なしといわれても、信号を急げとしても、体はついて行きません…

信号は無理をしないということと、自分の歩みとは合い入れない歩みは 危険ということなのでしょう(ね)
コメント

枕もとの整理整頓~

2019-02-15 17:44:38 | be short


今朝早く目が覚めたとき、トイレに行こうと寝床に置いてある照明のスイッチを入れようとしたら、点かずに、すっかり目を覚ましてしまいました。
枕もとをよく見ると、間違えて、空調のコントローラーを操作していました。
電気は点きませんよ(ね)

思えば最近やたらとものを寝床に置くようになりました。

昔を思い起こすと、
幼年のときは、天井に大きな蜘蛛がよく這っていましたので、父親の手があると安心して寝られた記憶があります…
小学生のころはおもちゃ箱をベッドわきに置いていました(ね)心配症だったのでしょう…
学生のころは目覚まし時計と本でした…
社会に出るようになってからは懐中電灯と目覚ましラジオを置くようにしてました…
海外では電気スタンドとお水と貴重品でした。

最近は、寒がりになったのでしょうね、寝床に入ってからそのままじっとしていられるように、枕もとに置くのは 照明器具と空調のコントローラー、スマホにお茶のペットボトルと空気清浄器です。

これは皆さんと同じなのでは?
ただこのほかに TVとビデオ機器、音響製品のコントローラーを置いていたりして…

そのうち 高齢化社会が進むこともあって 安眠対策として  AIスピーカーが広がったりして…
それは太古の召使いだったりして、大昔のお手伝いさんだったりして…

コメント

気になるニュースです

2019-02-13 17:43:48 | be short


池江選手が白血病になって治療を始めるとのニュースと、
このニュースに桜田五輪相が「がっかりしている(残念だ)」と言ったら、野党が大臣を辞めろと言い出したとのニュースがありました。

びっくりです。

社会人になって暫く経った頃、一緒に働いていた女子社員の弟さんが白血病になった ことを思い出しました。
おねえさんの女子社員は、突然の知らせでもあったのでしょう、職場に戻ってきても、仕事が手につきませんでした。
そして課員全員が 気落ちした ことを思い出しました。

本人も含めて 「がっかり」が普通の感情なのでは?

桜田氏は、選手強化に、東京五輪で金メダル30を目標に していましたので、池江選手には金を期待していましたので、がっかりだったのでしょう。
病が病だけに、私もこれで金は少なくとも一つはなくなった と残念に思いました。
なんでこれが失言なのだろうか?

びっくりです。

国会議員の主な仕事は、外交防衛・国全体にかかわる予算・財政・教育・経済・厚生・農林・交通・環境などにかかわり立法と行政・司法の監視役にあたることです。

野党は 桜田氏への批判より、現在は 韓国の反日発言や政策、中国の領海侵犯、北方領土返還交渉、日米交易交渉、財政赤字削減策、定年制撤廃、働く女性のための保育園/幼稚園/学童保育支援などへの積極的な立案・助言が求められているように感じます。

野党がしっかりすれば、もっといい首相も誕生するように思います。

池江さん 若いのですから 性急な治療などに走らず、無理せずに治療に専念して、東京の次のパリ五輪を目標にするのもいいのでは? そんな気にさせる二つのニュースです。
コメント

散歩道2月f

2019-02-12 12:45:42 | ダイアリー

多摩川台公園です 木立が剪定されて 明るくなりました


猫のお出迎え?


風の子の子供たちに


多摩川に


東横線に


お花も





天使も

ボケも

季節外れのサツキも 出迎えてくれてます♪


ただ 公園の西側は改良工事中

植木の植え替えも

LED化の工事も進んでいます


折角の工事も スマホの方が多い公園では 歓迎度は然程でも?








散歩日和で
多摩川台公園を歩きました。

ここの静かで落ち着いた雰囲気が好きですが、
公園は今
改良工事の真っ最中です。

遊技場・トイレの整備、樹木の剪定と植え替え、
照明のLED工事等々です。

でも公園を訪れる方々は
皆さんメールやネット検索に夢中です…

LED工事より
フリーWi-Fi工事の方が喜ばれるのでは?
大田区さん~





コメント

我流療法

2019-02-10 10:10:53 | ダイアリー
現在 認知症患者は65歳以上で7人に一人で、あと五、六年で5人に一人まで増えるようです。
物忘れが酷くなってきているので嫌だなぁ と思っていたところ、昨日TVで、認知症予防に効果的な食べ物は‘亜麻仁油+アボガド’と紹介されていました。

アボガドは、今 山葵醤油で食べていますが、亜麻仁油をかけて食べるのだろうか?
また 物忘れが認知症だろうか?


この間自由ヶ丘を撮っていたら、人々は皆その瞬間瞬間の ショット/五感/ノート/記憶/ボードを作っていて、そしてこのボード一枚一枚の積み上げが、それぞれの方々のストーリーになって頭にあるのでは(そして必要に応じて四次元的に種々のシュミレーションを働かせているのでは)と思いました。


お店の開店時間のチェック?

お友達との約束のチェック電話?

企画書作成途中の一服?

欲しいもの探し?

義理のお母さんとのランチに間に合う?

ウインドウショッピングにする?

物忘れとは頭にあるストーリーのうちのボードが2、3枚抜け落ち、シュミレーションに少し余分な時間がかかるだけでは?ボードの抜け落ちは、関心事が他所に移って、ボードの修復に気が向かないだけで、関心を戻し、ストーリーの形成を逆行・遡及すれば、修復可能で、ボードは戻され、何ら問題はないのでは?

認知症とはストーリーの遡及に関心が向かないだけのことでは?
集中力の問題?

年を取ると関心事は若い時と比べていろいろ変わります。食べもの着るもの変わりようで よく分かります…
関心事は変わるものでボードの抜け落ちは仕方がないのでは?

認知症対策は関心事の問題、集中力の問題のようでは?
関心事や集中するものが無くなった状態が認知症では?

私?

写真やお花や散歩に、また関心を戻します~
リンゴジュースに亜麻仁油を入れる、
アボガドサラダに亜麻仁油入りのサラダドレッシングをかける~

効いてほしいものです。

コメント