さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

どちらかといいうと心配性です…

2013-04-30 19:28:29 | ダイアリー
河村名古屋市長が、今後恒久的に市長給与を年間800万円にする法案を急いでいる。名古屋市役所は、市議会が反対で、実現の可能性は低いとのコメントを出している。

これってなんなんだろう?

河村市長は、民主党時代、記憶をたどれば確か… 日本の借金は預貯金もあるし国有財産も有るのであまり騒がなくてもよいが明らかに歳出は歳入を上回っている/このままはほっておけない/歳出の削減が出来ないなら(歳入が少なくなったら歳出を削減せざるを得ないので、容易に税収がはかれる)税の源泉徴収をやめて、アメリカのようにすべて申告制にすべき/公務員や議員の好待遇を含めた人件費は(一般市民とだけではなく他国との比較でも)多すぎるので引き下げる必要がある、と主張した、しかし党内でもコンセンサスを得られずに、党籍を離れ、議員もやめ、持論を地元で展開すべく名古屋市長に転向した。

市長になって2500万の年給と4200万の退職金を廃止し、年給800万円にし、市議の給与を下げ始めたが大反対に合い、政治団体をつくり、給与減額を良しとする議員を増やして、議会の同志を増やして給料の引き下げに取り組んでいる。市長の給与は平均的な収入で十分にやっていける年収800万円に今後固定化すべく取り組んでいる…

河村氏は昨年末の衆院選で持論を再び国政で展開すべく参戦したが敗退した。国民もマスコミも公務員や議員の報酬を積極的ではないにせよ消極的に良としているのだろう。4月21日の市長選挙で、河村氏は再選されたが、彼の支持率は前回の50%台から30%に下がったという。名古屋市民もだんだん市長や議員の報酬に関心がなくなってきているのだろうか?

今日銀は発行額の7割もの国債を市中の銀行から買い集めて銀行を現金でじゃぶじゃぶにしている。政府は国債を元手に公共事業を次々につくって現金を業者にばらまき始めている。議員数の削減は最小限にとどめておくように画策している。銀行から、業者から、議員から、お金があふれかえり始めている。

あふれ出るお金に気はいいが、一般の企業や人々の所得は増えずに、不動産や株だけが上がって、税収入が上がらなかったら、すべて借金で回しているつけは大変、バブルどころではなくなるだろう…

これからどうなるのだろう?
コメント

わが身に迫るニュースでした…

2013-04-29 18:37:18 | ダイアリー
埼玉県の特養老人ホームで入居者が相部屋の人をコードで締め殺したとのニュースがあった。
何となく地獄の沙汰も金次第が浮かんできた…

特別老人ホームは、精神や身体に障害があり自宅介護が難しくまた頻繁な医療ケアが必要でない65歳以上の方が入所できる公的な老人用福祉施設。
国からの補助があるので安価で人気なようだ。最近は個室もあるようだが相部屋が圧倒的に多いという。

以前相部屋に入院していたことがあった。同室の方のケアにかかる物音や話し声のほか、夜はいびきあり急な灯りあり間食のにおいありで眠りは浅く退院が待ち遠しかった…

この殺人の動機はトラブルか嘱託殺人かだろうが、入院体験からすると前者のような気がする…

特養ホームの個室に当たったとしても月4~5万円は余計にかかる。
しかもだんだん値が上がってきて、入居費数千万・月30万円の有料ホームは別にして、私立のホームとの差は少なくなってきているという…

女房と早死競争になったりして…
コメント

僕はA型 あなたなら?

2013-04-28 18:29:33 | ダイアリー
今朝は早く目が覚めた。寝てから5時間ぐらいだから自然の目覚めといえば自然だか、いつもの二番寝入りは大きなくしゃみと鼻水でかなわなかった。
花粉症が終わって丁度10日ほどで、今度は後期花粉症?

体の機能は刺激に対して無意識に働く自律神経にもコントロールを任せているが、無防備状態の寝ていたりリラックスしている時に働く自律神経=副交感神経は、花粉等の異物に対して血液中のリンパ球を多くして体を守っている。

早朝にリンパ球が働いたとすれば…

春の花粉カレンダーは、スギ(2~4月)オオバヤシャブシ(3~4月)ヒノキ(3~5月)コナラ(4~5月)ネズ(4~5月)ハンノキ(1~6月)であり…

これって
A梅雨まで花粉症に悩まされるということ?
B梅雨になれば治るということか?
コメント

来年は何人思い出せるだろうか?

2013-04-27 17:22:06 | ダイアリー
藤を見ていたら近くの方が、今年は当たり年ですね、とおっしゃられた。昨年からの肥料や天候がよかったのでしょうか。
今年は確かに房も香りも色も多いような気がする…

そしてしばらく昔に思いをはせていた。
藤につく方に…

圭子の夢は夜ひらくの藤圭子
一発屋の藤猛
任侠映画の藤純子
歌は艶にもあわれにも聞こゆることのあるなるべしの藤原俊成
CMの女王の藤原紀香

藤には強い引力があるようです…
コメント

ここは主権在業者の国だからかなー

2013-04-26 19:06:24 | ダイアリー
今国会で消費税増税を問題なく価格に転嫁することを促す法律を検討している。
来年四月から消費税が5→8%になるタイミングで、消費税の増税分を値引きしてはならないという法律のようだ。増税分を値引きできない業者と、値引きするお店に卸している業者(その分卸先から値引きを強要される恐れありとして)の保護が目的という。

これでいいのだろうか?
法律の目的は増税分を必ず顧客から吸い上げて国に納めろということなのでしょうが、今まで消費税を納めていない業者もこの法律の対象になるのだろうか?

零細業者や個人業者への配慮で、消費税導入時に決められたものですが、年間売り上げが1000万円以下(これも申告ベースなので大方の対象業者は過少申告?)なら、お客からとった消費税額分は国に納めなくても、自分のものにしてよいという取り決めになっているのです…

消費税免税業者にはこの新しい法律は適用外となるのではないでしょうか?

そうでないなら消費税免税業者の区分けのため、税負担の公平性の見地から、消費税課税事業者に消費税納税者標識(店先に掲げられるような納税者番号付きラベル等)を配るべきだと思うが、どうだろう…
コメント

当たり外れを問いませんので…

2013-04-25 19:18:42 | ダイアリー
気象庁の、ここ関東の7月までの予報は、5月は数日単位で天気が変わる、6~7月の天気は、梅雨は平年並みで気温は高めとあった。

今年の初めは地球温暖化が嘘のように寒く、3月に入ったら急に暖かくなり、4月中旬には思わぬ寒さがやってきて、今日は23度と暑かった。
このトレンドからすると今後は何でもアリ(予報そのものもex.平年より低い30%・平年並み30%・平年より高い40%などと、何でもアリがベースともいえる説明でーす)で当てにならない…

天気がはずれで何が一番困るというと、柳田國男の世界観でいうハレ(儀礼・祭り・行事)の時だろうが、日常のケでもけっこう困る。
傘が増えたり無くなったり、衣替えクリーニングの繰り返し、食事が冷凍物に変わったり…

今後の対策は…
・持ち歩く傘は安いもの
・2年間着ていない服を整理して衣替えしなくて済むようにタンススペースを確保する
・これから毎日冷凍ものを食べてまあまあのものをおさえておく

数ある予報士の方の一人でもおいしい冷凍もの教えてくれてもいいと思いますがどうだろう…
コメント

東電の値上げは神の風?

2013-04-24 19:20:10 | ダイアリー
昨年、白物家電の売り上げがデジタル家電(TVやレコーダーの大不振)を追い越したと伝えられた。

前年比でみると;
薄型TV等の映像機器は57%減
ラジオ等の音声機器は18%減
カーナビ等の車載機器は6%減
冷蔵庫3%増
洗濯機2%増
エアコン3%増
空気清浄器18%増
掃除機2%増 等々だったそうだ。

TVの減は地デジ放送開始前特需の反動と廉価販売に歯止めがかからなかったためといい、空気清浄器は大気汚染や花粉症、エアコンは猛暑、冷蔵庫や洗濯機は節電への対応で、掃除機はロボットやサイクロン型といった新商品でプラスだったという。

家電企業は今円安の恩恵を受けて株価(会社の価値)は大幅に上がっているが株価上昇ほどの実力がついてきているのだろうか?海外メーカーとの価格競争力は上がるだろうが、掃除機に見るような新商品は残念ながら欧米メーカーモノの類似品で物足りない。

東電は一般家庭向けの平日の昼の電気料金を上げるという。ターゲットは明らかに一般家電…

家電企業の再興と市民生活の支援を両立させる家電新商品は超節電モノ?
多機能モノより海外でも受けるかも…
コメント

もう逃げるのは不可能と思いますが・・・

2013-04-23 19:21:52 | ダイアリー
中国の海洋監視船は毎日のように尖閣諸島の領海を出たり入ったりしていたが、今日は朝から8隻が侵入したまま出て行かないという。また石垣島の漁船も追い回しているという。

外務省は午前中に中国大使を呼び出し抗議し領海からの退去を求めたがなしのつぶてのよう…

抗議や海上保安庁の巡視船からの警告では効果がないとすると今後はどうなるのだろうか?

米国は、尖閣は日米安全保障条約下にあるとしながらも、米国のケリー新国務長官(外務大臣)は明らかに中国寄りの外交姿勢(日本滞在中も日本からの夕食会を断るほど)で、米国の力は借りられない(米国は、中国が話し合いなどしないのを知りながら日中は話し合いが重要だとして第三者としての立場に終始するだろう)と考えた方がよいとすると…

A.領土を諦める:
韓国が竹島を占領してから今は対馬が韓国の領土だと言い出しているころから、中国も尖閣諸島の次は沖縄を中国の領土・領海と主張するのは時間の問題。実際に中国では沖縄は歴史的に中国のものだとするプラカードを掲げられている。沖縄をも諦めて中国と北朝鮮や韓国のように仲良くする手はある…

B.中国等との関係を絶っても尖閣を守る:
次は軍隊間のにらみ合いとなり、時には船体のぶつけ合いや発砲も起き、中国国内マスコミのあおりを受けて、中国国内での日本製品の不買運動は、日系企業及び日本人排斥運動へと変わり、否応なく両国は断交状態に突入する。中韓(韓国も中国の要請を受けて中国寄りの関係に発展)なしの経済環境に日本は置かれ、景気は停滞か。欧米豪も中国との経済的恩恵を重視して、日本への特別な配慮はなく、国連のパン事務総長も経歴は反日家ゆえ、残された日本は、また、いつか来た道を歩むしかなく、南アジアとの交易規模の国へとすすむことになる…

A.B.とも極論だが、進むべき道の選択の時期に来ているのでしょう…
コメント

報道の自由=人命尊重 かなー

2013-04-22 19:06:33 | ダイアリー
20日の朝に起きた中国四川省雅安市の大地震に、日本はじめ米国は援助隊を派遣する旨を表明したが、21日に、外国の援助隊は必要ないと中国外務省に断られた。
自国の消防隊や軍隊で事足りているのだなーと感心したが、今日の昼、ロシアの援助チーム198人が四川省の空港に到着したという…

地震発生後から3日以内が、がれき等に埋もれている方々の生死のターニングポイントといわれるので、やっぱり人出(救助専門隊)は多いことにこしたことはなかったのですね…

なぜ日米がだめでロシアがオーケーだったのだろうか?

同じ政治体制(ロシアは白系ロシア人が、中国は漢民族が多数の他民族の頂点)で相性がいい?
チベット族などの命と支配民族のものとの間に差があることを世界に公にされたくなかった?
色々勘ぐりたくなりますね…
コメント

寒さかなー高齢化現象かなー安さかなー

2013-04-21 18:32:15 | ダイアリー
太平洋沿岸に三つもの低気圧が発生し、これに向かって北から寒気が下りてきて、全国的な昨日今日の寒さという。

雨戸も開けずに朝からエアコンをかけ、部屋干しの洗濯物の合間からビデオを見ていたが、昼食後、気分転換も必要で、キャベツが98円のスーパー1とポイントが5倍デーのスーパー2へ買い物に出た…

ところがびっくり、スーパーは2軒ともものすごい人出。通路にカート道はなく、女房をスペースのあった弁当売り場で、カートにもたれながら待つ始末…

変温動物は気温とともに体温が変わるので気温の変化で活動は活発になったり鈍くなったりですが、恒温生体たるわれわれも、体温が下がると判断能力は落ち気味になり、自律神経の支障(ちょっとオーバーかなー)からエネルギーの分解が減速し、細胞活動もダウンする。

ご夫婦連れ二人で、食材選びに迷ったから、着膨れでも仕草が遅くなってしまったから、いつもの通路が大渋滞?

土日サービスに、寒い日にそのうち喫煙コーナーならぬ旦那さん待機コーナーが出来たりして…
コメント