さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

手本が違う…

2018-05-13 15:07:56 | be short


野川沿いを歩いていると 向こうから クリームのブラウスに茶色っぽいスラックスパンツの おばあさんが歩いてきました。両肩を前に折り、俯きかげんで、歩幅は小さく 膝を曲げたまま歩いていました。目の前で倒れては大変と 立ち止まり 間近に見守ると なんと二十歳代のような若い女性でした。

彼女は 考え事をしながら歩いていたのでしょうか?服装に無頓着な方なのでしょうか?往来での出会いは稀でしょうが、色白の方で、アピールチャンスを自ら潰しているようで もったいない と思いました。

帰宅後、彼女を他山の石として、派手目のシャツを着て、無理して 胸をそらし大きく歩くようにして 買い物に出ました。

ちらっと お店の陳列窓に映る 自分を見ると お腹は前にひどく突き出る一方 お尻は後ろに出っ張って びっくりでした。

恥ずかしい(?)ので 商店街の裏道に回って スーパーへ行きました。


倣うべき手本は 同性で 同年代の 同体型の素敵な方を真似るのがよいようです(ね)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 散歩道5月l | トップ | ニュースから »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

be short」カテゴリの最新記事