さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

美しい思い出…

2013-11-19 06:11:28 | ダイアリー
昨夜も椅子で転寝してしまった。目覚めたら丁度 映画 “スイートノベンバー” が始まった。

“スイートノベンバー”は男女の恋の物語。運転試験場で偶然知り合った男女が、女性が積極的にモーションをかけ、男性は失業をきっかけに 一緒に住むようになる。男性は女性との生活で、お金や 権威や 精霊奮闘のむなしさを知り、愛情の素晴らしさを体験してゆく。男性は女性との結婚を決意するが、やがて女性が余命いくばくもない病身のみであることを知り、ますますその決心を固し 人生は完璧ではない と女性を説得するが、女性は美しい思い出を残して置きたい として、結婚を拒否し 男性のもとを去ってゆく物語でした。

今、ケネディー米元大統領が亡くなって50年になると各国メディアは盛んに種々の特集を組んでいる。ケネディー氏が大統領職を全うしていたら、世界は大きく変わったとか、ケネディー氏が今職にあったらとか、確かに名門出・資産・学業・家族・指導者資質・実績・若さなど理想に近い大統領だったが、そのほとんどがケネディー氏を称賛するものばかりでした。美しい思い出として 放送しているのだろうか?

人間は 幾多の逆境を乗り越えて進化してきた脊髄動物です。世の中気に食わないことばかりですが、気に食わないことや逆境を乗り越える dna は持っているはず… 美しい思い出も その一つ…

心の支えに、まちがいなく、美しい思い出は大切なもの…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 食材偽装に縁はなし… | トップ | TV観戦は敗者復活戦? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ダイアリー」カテゴリの最新記事