さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

つぶやきです

2018-07-27 22:30:23 | What are you doing?


言い合いというのでしょうか もめごと?紛争?というのでしょうか トランプ大統領が誕生してから 世界中で ‘衝突’ が目立ちます。

トランプさん 対メルケルさん/対中国/対イラン/対TPP/対NAFTA/対パリ協定/対CNN などは超有名ですが、トランプさん関連以外でも 米国対ヴェネズエラ、米国対キューバ、米国対トルコ、英国対 EU、シリア内のアサド派対反アサド派、トルコ内のエルドラン派対反エルドラン派 等は毎日のように報道されています。

他にも…
EU 対米グーグルは、
グーグルのスマホ検索システムに 自社のショッピング・サイトが有利になるようなソフトが入っており これは独禁法違反であり、5700億円の制裁金相当と EU は結論付け、グーグルと争っています。

中国対米クアルコム(半導体メーカー)は、
クアルコムが 5兆円でオランダの NXP(半導体メーカー)の買収しましたが、中国の独禁当局の許可を得られず、クアルコムによる NXP買収は不成立となり、クアルコムは 2220億円の破談金を NXPに払うようです。米中貿易戦争の 中国から米国への仕返しの一つと言われてます。中国の 政治による経済への介入例は 東芝メモリの米投資ファンドへの売却でも見られました。東芝は散々待たせて許可はもらいましたが、改めて中国の国家資本主義を実感したものでした。

欧州司法裁判所対キッカットは、
裁判所が、キッカットの4フィンガーという菓子の形状は その商標登録は認められない、登録商標を認めた EU はもう一度審査し直しなさいとしたものですが、EU がやり直さなければならない審査は もとはといえば 米菓子のモンデリーズと スイスのキッカットとの商標登録の争いで、争いの実態は 米とスイスの菓子メーカーの争いです。

日本でも 辺野古基地建設の伴う埋め立てで翁長知事と安倍政権の対立や 阿波踊りの主催をめぐり、徳島市と徳島市観光協会がもめてます(ね)


色々な 至る所での衝突とは 一見大変な事態のようですが 思えば これが世の中ともいえません(か)
そして 馬鹿からしいのは 身近でもない衝突情報に ストレスをためてしまい 延いては ちょっとした家庭内のこと/オフィスのことで カーッとなったりして…

まぁ カーッとなると 必ず 損をしますので、ストレスをためない衝突ニュースの読み方が必要では?

カーッとならないには、
・(衝突)両者の言い分を理解するようにする
・手段を選ばないものは自動的にアウトとする
・画像情報でも文字情報で 理解する時間を稼ぐ 心得が必要なのでは?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっかっみですか… | トップ | 黒田日銀総裁の采配の見どこ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

What are you doing?」カテゴリの最新記事