さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

自由貿易協定?

2018-07-14 11:56:59 | 抜き書き


<経済同友会は、アメリカのトランプ政権による輸入関税の引き上げなどで、自由貿易体制が危機にひんしているとして、日本が公正で自由な貿易の枠組みづくりを主導すべきだ・・・・・小林代表幹事は「資源がない島国の日本は、グローバルな商売以外では生きる道がない。政府間の交渉を援護しながら、経済人として個々の企業でもできることをしっかりやっていく」と述べました。>2018年7月14日付 NHK NEWS WEB「経済同友会 自由貿易の枠組みづくり主導など政府へ提言」より抜粋

いいことを言うなぁ~と読みましたが、日本は自由貿易体制を世界にぶち上げる資格はあるのだろうか?と 先ず 思いました。

なぜ?
日本の食料の自給率は 40%と低率(スイス 50%、イタリア 60%、イギリス 70%、ドイツ 85%、米国 130%)で、これ以上引き下げないため、いざという時のため 国内である程度の食糧を確保するため、米・食肉・乳製品などには極めて高い輸入税率(関税率 20%以上の農産物は農産物輸入量の 70%以上であり、関税率 200%以上のものは 8%近くを占めている)を課してます。これは国内産業の保護・振興を目的としており、また 不平等条約に基づくものではない協定税率として世界に認めてもらっていますが、トランプ政権の輸入関税引上げとなんら変わらないものともいえましょう。

なぜ?
経済同友会の方々は皆さん こんなことは重々ご存じのはずなのに なぜ日本は 公正で自由は貿易を訴えられると言うのでしょう?程度の問題を言っているなら それが問題のはずで 程度を言わずして トランプさんけしからん 日本は世界をリードするんだ なんて言えないはずでは…

どの国も自己中でしょ?
自己中とは 自国民を守る/豊かにするものと定義すれば 悪いことではありません。ただ 周辺国のものを平然とかっぱらってきたり、 かっぱらうだけではなく領土領海を侵略して自国領としたり、 侵略兵器を充実させ更なる侵略拡張に備えたり、 侵略や非人道的兵器を周辺国との交渉材料にしたり、 侵略の手始めの見せかけの和平や 交易の自由を申し出たり、 これらは悪い自己中でしょう。 日本の周辺国に色々見当たりませんか?

悪い自己中の国々と?
商売(お金を儲け)面だけを重視し、 己の自己中を棚に上げし 他国(アメリカ)の自己中化 を一方的に批判し、悪い自己中国とともに自由貿易圏を作るのは いいことなのだろう(か)

世界各国 皆 何がしら 自己中ゆえ 悪い自己中の国を見極め 彼らとは組まないことが肝要なのでは? 悪い自己中国 と自由貿易体制を組んだら 将来 悪を増長させるだけになるのでは? ひいては‘蛸は身を食う’ことにならないか? あまりにもきれい過ぎる経済同友会の政府への提言では? と感じました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 欲~ | トップ | 暑いなぁ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

抜き書き」カテゴリの最新記事