さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

ウィッチではありませんが…

2018-07-05 10:35:43 | 抜き書き


<ラッキーはため息をつき、ベッドから出た。パジャマのままキッチンに行くと、コーヒーを入れるためにやかんを火にかけた。途中で幸運を祈って、民芸品のキッチンウィッチの鼻をこすった。黒い帽子に木彫りの顔、麦わらのスカートの魔女はラッキーがこのアパートに引っ越してきたときにエリザベス・ダヴからプレゼントされたものだ。エリザベスはキッチンに幸運をもたらしてくれるといったが、そのとおりだった。数えきれないぐらいの幸運を与えてくれた。今、多少とも幸運を必要としているのはジャックだった。>コニー・アーチャー作 羽田詩津子訳「春のスープと悩める花嫁」P267~268より

(注)上記の ラッキーは スープ・レストランの女店主で、祖父の殺人容疑や友人の心配ごとの相談にのる 物語の主人公。ジャックは殺人容疑に意気消沈しているラッキーの祖父。キッチンウィッチとは 古くから欧州で伝わる台所に置く魔女の人形で、魔除け、台所の見張り番、火災除け、家族の健康、料理を美味しくするなどのご利益がある とされる人形です。

因みに このアーチャーさんのゆったりとした展開の探偵ものは ゆったりとした読書しかできなくなった者にとっては うれしいシリーズです。

我が家には キッチンウィッチは置いてありませんが、 居間には あまり意識していませんが、木彫りのダルマなどを縁起物として置いてます。ただ寝室には 縁起物と意識して 確か外地で手に入れた 赤鼻のピエロを置いてます。この(写真の)鼻を 時々 イー子と イー子と 撫でています。

魔除けや 縁起物 と意識しない者たちにとっては このような人形を なんと思うのでしょう?そして その気だては?

A 嫌い との感情を示す人は: 素直な性格の持ち主でしょう(ね)
B 好き嫌いなどを示さないものは: 象徴的・抽象的なものより具象的なものへの興味がある方で 科学的なアプローチが得意な方でしょう(か)
C 好き との感情を示す人は: 情感が豊かで ロマンティックな世界に浸りがちな方?

私?
C です(よね)。

孫は 4人いますが、わが寝室のピエロ(の赤鼻)に A と反応したのは一人、B は二人、C は一人でした。 ということは わが末流は トータルで 標準体? よかった?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 紫陽花0704 | トップ | 散歩道7月g »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

抜き書き」カテゴリの最新記事