さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

6月上13

2011-06-07 08:31:23 | 時の花
薔薇がまとまって咲いている.....

薔薇の大連立?

7月から?8月から?9月からとかの諸説はあるが
ポスト菅が動き出し
報道は大連立に向けた与野党の動きを追っている
民主+国民新党+自民+公明の可能性があるという

ただ連立の中身は
菅降ろしということで
民主党は菅代表の対抗グループ
マニフェスト堅持派=ばら撒き推進派が主流とならないとおかしいし

国民新党は大赤字の郵便局を税金で賄う運動を強め
自公は次回選挙のために災害復興支援により積極的になるだろう

要は
今より公費が湯水のように流れ出る行政体になりそうだ
国債の残高=子供たちや子孫に残す?借金が
一気に増えることになりそうだ

大連立の怖さは
国会という公の場での論戦決定が
目の届かない闇でなされるところにもありそうだ

何のための大連立か
マスコミの突っ込みを期待する
どうだろう
コメント   この記事についてブログを書く
« 薔薇144 | トップ | 花と蟻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

時の花」カテゴリの最新記事