さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

山茶花Ⅹ

2008-01-14 10:19:23 | 花一匁
奥まった
山茶花に
木漏れ日がとどいた

わずかな
光の贈りものに
喜び輝いているよう

沢山の
薔薇を贈っても
往々に
贈った量ほど喜ばれない

贈り先に対する
不安な気持ちを
お金や量を頼りに贈るから

高価な
贈り物を考える時は
まだまだコミュニケーションが足りない時
もしかして
贈り物の不要な時...
コメント