お萌えば遠くに来たもんだ!

今年は儀武ゆう子さん推しブログ!
感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

千と千尋の神隠し

2001-08-16 | 映画2000・2001
観てきました。
<ワーナーマイカルシネマズ板橋>

公開されて大分経つ上に最終回上映なのにずいぶん混んでた。
ちょっと前評判聴きすぎたかな。

ブタを見分けるシーン、あれもアリだと思うけど、やっぱりなんかワンアクション欲しかったな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猿の惑星 | トップ | COWBOY BEBOP 天国の扉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画2000・2001」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

千と千尋の神隠し (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 10歳の少女の千尋(柊)は、お父さん(内藤)とお母さん(沢口)と引っ越しの途中、近道をする筈が迷ってしまいます。  千尋は、何かに導かれるように歩いていく両親を追いかけて、トンネルを抜けると閑散としている町に入ります。  店頭にあった食事を両親は食べ...
千と千尋の神隠し (めでぃあみっくす)
日本映画史上最高の興行収入を記録しただけでなく、アニメ作品として初めてベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞し、そしてアカデミーアニメ作品賞までも受賞したこの宮崎駿監督作品。ある意味宮崎アニメの集大成でもある作品なのですが、個人的には前半は傑作、でも後半は失...
千と千尋の神隠し (Addict allcinema 映画レビュー)
トンネルのむこうは、不思議の町でした。