お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

少林少女

2008-05-04 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿バルト9>

監督:本広克行
アクション監督:野口彰宏
製作:亀山千広
エグゼクティブプロデューサー:チャウ・シンチー
脚本:十川誠志 十川梨香

中国での三千日の少林拳の修行を終え、日本に帰ってきた桜沢凛。ところが祖父の道場は廃墟になっていた。かっての門下生達もちりぢりとなっていて・・・。

はい。
この映画を楽しめなかった一人です。
ストーリーに乗り切れないから、山崎真実ちゃんと蒲生麻由ちゃんばかり視てました。
沢井美優ちゃんとか、満島ひかりちゃんとか、柳沢ななちゃんとか、乙黒えりちゃんとか、視てる間はよく判らなかった。残念。

とにかく、主人公の危険すぎる才能(気の「大きさ」)とか、チームワークとか、葛藤を乗り越える為のスイッチがいっぱい用意されてるのに、ちゃんとソレを乗り越えずにいつの間にかクリアしたことになってる展開が続くのが一番ガッカリ。

エンドクレジットの「少林全開ラクロス」を本編でじっくり見せて欲しかった。

柴咲コウも岡村隆史も個人的に趣味じゃないんで、そこすら楽しめない自分には・・・。

5/14 追記
今、フジテレビで盛んにCMを流してますが、それを見てこの作品を見たときの第一印象を思い出しました。

日本に帰ってきた主人公が、街の少年達に向かって「アンタ達才能あるよ、一緒に少林拳やろう!」ってシーン。
その時、少年達のいかにも「オミソ」な子に向かって「あんたは才能無い」って主人公が言ったのを見て、ソレを言わせた脚本と演出に引っかかりを感じたのを。

今思うと、その感覚がずっと残ったままの鑑賞だったと思います。
だからラスバトルにちっとも納得がいかなかったんだな、と。

55点

公式サイト

コメント (2)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 相棒 劇場版 絶体絶命!42.... | トップ | Yes!プリキュア5GoGo! 第... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いかちょー)
2008-05-15 23:38:40
ええっ、観てる間にひかりちゃんとななちゃんに気づかなかったんですか?!それはなんともったいない。逆にオレは蒲生麻由ちゃんには気づきませんでした。

柴崎コウもだめ、ストーリーもダメ、じゃぁ、本当にダメダメですね。

オレは一応、柴崎コウはOKなので、それで救われてます。

TB ありがとうございました。
そうなんですよ (edomu)
2008-05-16 01:05:18
ほんとに勿体なかったです。
実は、彼女たちを確認するためにもう一回観に行っても良いくらい後悔してます。
ラクロスの部分のメイキングとかついてたら、DVDを買っちゃうかもしれません。

柴咲コウは頑張ってましたね。確かに、彼女に焦点を当てて観ていれば、全然違った印象になったかもしれません。なんとなく、全てがひと味食べ足りないって感じの映画でした。

コメントを投稿

映画2008・2009」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

少林少女 (Akira's VOICE)
少林拳宗教の勧誘?  
少林少女・・・・・評価額650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
今年はカンフーが来ているのだそうな。 言われてみれば「カンフーくん」やら「カンフーパンダ」やら「カンフーダンク」やら、その手の映画が...
「少林少女」 (古今東西座)
チャウ・シンチーが好きで、『少林サッカー』もお気に入りの映画だったのでこの映画を観ることにした。と書いてしまうと実にあっさりしてしまうのだが、「好き」と「観ることにした」の間に、チャウ・シンチーは名前を貸しただけじゃないのか、とか、監督が本広克行なら大...
少林少女 39点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
永遠の少女 公式サイト 『踊る大捜査線』の亀山千広&本広克行と『少林サッカー』のチャウ・シンチーが贈る、柴咲コウ主演のカンフーアクション映画。 などと大々的に謳ってはいるものの、亀山&本広と言えば『UDON』、柴咲は『どろろ』と、興行的にはともかく作品...
劇場鑑賞「少林少女」 (日々“是”精進!)
「少林少女」を鑑賞してきました柴咲コウが1年間のトレーニングを経て、本格アクションに挑んだカンフー・エンターテインメント。少林拳を広めたいと願う女の子が、仲間を友情をはぐくみ、真の強さを知る姿をエネルギッシュに描く。ヒットメーカーの本広克行が監督を務め...
少林少女 (ネタバレ映画館)
『燃えよ!ピンポン』では見られなかった鏡の間が・・・あぁ。
少林少女 (C'est Joli)
少林少女’08:日本・香港 ◆監督:本広克行「UDON」◆出演:柴咲コウ、仲村トオル、キティ・チャン、岡村隆史、江口洋介◆STORY◆祖父の少林寺道場を継ぐために中国の「少林拳武術学校」に修行に出ていた凛。3000日の厳しい修行に耐え、帰ってきた凛を待ち受けていた...
少林少女 (蠍沢シネ吉の正直最近映画観てない)
 今日は柴崎コウ主演のカンフー娯楽作「少林少女」を観てきましたよ!  ここ数年のカンフーブームの発端となった「少林サッカー」のチャウ・シンチーが「ミラクル7号」なんてつまらなそうな作品を公開する今年、なんだかカンフー映画の当たり年です。  泉ピン子が...
感想/少林少女 (EDITOREAL)
あれ、ギャグじゃないんだ!? 『少林少女』4月26日公開。中国で3000日もの修行を終え、少林拳を日本に広めるべく帰国した桜沢凛。しかし故郷の道場は見る影もなくなっていた。かつての恩師である岩井を訪ねるも相手にされず、なぜかラクロスの助っ人を始めることに。そん...
少林少女 (ともやの映画大好きっ!)
【2008年・日本/香港】劇場で鑑賞(★☆☆☆☆) 「踊る大捜査線」の亀山千広と香港を代表するコメディアクション俳優チャウ・シンチーが、共同プロデュースという形をとった日本初の本格娯楽武術映画。 祖父の少林拳道場を継ぐために、中国少林拳武術学校へ修行に出て...
「少林少女」お約束のストーリーに強くなり過ぎて面白くなくなった少林ラクロス (オールマイティにコメンテート)
「少林少女」は少林拳を学んだ少女が少林拳を広めようと何故かラクロス部に入部し、チームワークを学んで少林の心を広めていく中で闇のボスと対決するストーリーである。ありえない展開ばかりだが、それが割り切れれば少林の心を読み取る事ができる作品かもしれない。
映画「少林少女」 (FREE TIME)
GW4連休中に映画「少林少女」を鑑賞しました。
少林少女 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年4月26日 公開 コントロールが悪いのは凛ではなく・・・この映画です。 勢いだけで作っちゃいけませんて亀山サン! これはどぉしたもんでしょう。 1年間、体の基礎作りからしてきたという柴咲コウの努力もぶち壊し。...
サッカーの次はラクロスで【少林少女】 (犬も歩けばBohにあたる!)
チャウ・シンチーが好きなので『少林少女』を見てきました。 GW、大ヒット上映中!
少林少女 (メルブロ)
少林少女 208本目 2008-14 上映時間 1時間47分 監督 本広克行 出演 柴咲コウ 仲村トオル キティ・チャン ティン・カイマン ラム・チーチョン 岡村隆史 江口洋介 評価 4点(10点満点) 会場 新宿バルト9  本日は休日だというのに、午前3時出社と...
少林ラクロス(映画/試写会:少林少女) (美味!な日々)
フジテレビ主催の試写会で映画『少林少女』を観てきました。柴咲コウ主演、チャウ・シンチー&亀山千広製作、本広克行監督というビッグネームが並んだこの映画、『少林サッカー』の兄弟映画のような映画、、、のようです。
少林少女 (5125年映画の旅)
少林寺での修行を終えた少女リンは少林拳を普及させるために故郷の日本に帰ってきた。しかし実家の道場は既に潰れており、兄弟子達も離れ離れの状態。大学に通うミンミンと友達になったリンはラクロス部に誘われるが、少林拳の事ばかり考えてチームプレーを行う事が出...
少林少女 (シネマ大好き)
試写会に誘って頂いて「少林少女」を観た。 凛(柴咲コウ)は、中国での3千日の修業を終え、少林寺拳法を広めるようと祖父の道場に帰って来たが、道場は廃墟になっていて、先生の岩井(江口洋介)は中華料理店の店長に、兄弟子たちもそこの店員になってしまっていた。...
★「少林少女」 (ひらりん的映画ブログ)
ゴールデン・ウィークでもヒマヒマなひらりん・・・ 3日連続でナイトショウ鑑賞でしょ!!! しかも、一ヶ月無料パスをゲットの為目指せ6000マイル・・・の「TOHOシネマズ」通い。
少林少女 評価:★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
『少林少女』 (V.S.A.)
昨日は、カウンセリングを受けに午後から出社。豊洲まで行って来ました。友人とお茶をした後、映画を見てきました。 『少林少女』。たぶん、賛否両論だと思います。オレは賛同派。 柴崎コウのための映画です。ストーリーを気にしてはいけません。『少林サッカー』のラクロ...
『少林少女』 @日劇 (映画な日々。読書な日々。)
中国での修行を終え、日本に少林拳を広めるために帰郷した桜沢凛。しかしかつて学んだ祖父の道場は廃墟と化し、先生と慕った岩井は町外れの中華料理屋の店長に収まっていた。凛は岩井に反発して朽ちた道場に1人寝泊りすることを選ぶが、ひょんなことから大学でラクロスを...
「少林少女」観てきました(´Д`) (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「少林少女」 監督:本広克行 出演:柴咲コウ、仲村トオル、キティ・チャン、ティン・カイマン、ラム・ジーチョン、岡村隆史、江口洋介 中国、少林寺で三千日の修業を終えた少女がいた。 彼女の名は桜沢凛。 日本へと戻ってきた凛は、少林拳を世に広めるという自分の...
少林少女 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
柴咲コウちゃんが とっても可愛い みんみん役のキティ・チャンもとっても可愛い 後、ラクロスのユニフォームも 可愛らしいこれくらいかなぁ  印象に残ったのは (@T▽T)ラクロスなのか 少林拳なのか どっちさ凛ちゃんは ラクロスのチームに入って特訓するけ....
【映画】少林少女…おじいちゃんは井荻麟!?リンちゃん繋がり? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
雨{/kaeru_rain/}です。昨日は晴れだったのにねぇ… 昨日{/kaeru_fine/}はお仕事だった私{/face_acha/} まぁソレも比較的上手く進行出来て{/up/}夕方には帰宅{/face_warai/} チャンとした時間に夕食{/silver/}食べて映画{/tv/}でも観ながらまったりしていた夜23時台…上...
『少林少女』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ中国・少林拳武術学校――三千日の修業を終えた少女が今まさにこの地を旅立とうとしていた。「日本で少林拳を広めたい」という願いを持つこの少女のことを老師たちを心配していた。それはこの少女の体には未知数の力を持つ気が潜んでいたから。それが闇の力に落ち...
少林少女 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
WOWOWで鑑賞―【story】祖父の道場を継ぐため中国の少林拳武術学校に修行に行っていた凛(柴咲コウ)が、3000日の厳しい修行を終え帰国すると、道場は潰れ、兄弟子たちは少林拳を辞めてしまっていた。単独で少林拳を広めようと決意した凛は、ひょんなことから大学のラクロス...