お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

ALWAYS 三丁目の夕日

2005-11-27 | 映画2004・2005
観てきました。
<新宿文化シネマ>

あまり期待しないで観に行ったが、とても面白くって!
よかった。
お話はベタな人情話だけど、舞台設定と役者が良いのでとても感情移入してしまった。
堀北真希ちゃんが可愛くって!
子役の「淳之介」と「一平」もいい仕事してるし。

山崎貴監督の作品は自分にとって高評価なものばかり。
しかし、お金とモノの無かった時代を再現する為に、ものすごく手間とお金をかけているのが・・・・。
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 熱いお茶 | トップ | 仮面ライダー響鬼 四十一之巻 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画2004・2005」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

真・映画日記『ALWAYS~三丁目の夕日~』 (CHEAP THRILL)
7月12日(水) 毎度のごとく、神谷町駅近くのスタバにいったら……なんとまだ準備中だった。 え、こんなことってあるの?しゃあないけど。 日中はとくになし。 mixiをチェックしてみると、 いつもよりコメントが多い。 ありがたいが、 レスは気が乗った ...
ALWAYS 三丁目の夕日 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『携帯もパソコンもTVもなかったのに、 どうしてあんなに楽しかったのだろう。』  コチラの「ALWAYS 三丁目の夕日」は、去年大ヒットして日本アカデミー賞をほぼ独占しちゃったノスタルジックな人情モノなんですが、早くもTV放映されていましたので、観ちゃいまし...