お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

ヤッターマン

2009-03-29 | 映画2008・2009
観てきました。
<新宿ピカデリー>

監督:三池崇史
原作:竜の子プロダクション
脚本:十川誠志
音楽:山本正之、神保正明 、藤原いくろう
メカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也

ドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーのドロンボー一味は、4つ全部集めると願いが叶うという伝説のドクロストーンをめぐって、愛と正義のヒーロー、ヤッターマン1号・2号と毎週1回、熾烈な争奪戦を展開している!

三池崇史って、馬鹿ですね~(最上級の褒め言葉です)!!
よくもまあ、原作の脱力系テイストをはずさずに、かくも見事に、盛大に豪華に再現してくれました!脱帽。
観終わった瞬間に、DVD、いや、ハード持ってないけどブルーレイの購入を決意してました!

観る前は、「深田恭子チャンのドロンジョ様ってどーなの?」と不安に感じてましたが、中盤にさしかかる頃には、すっかり乙女なアクジョにハマってしまいました。
福田沙紀チャンと岡本杏里チャンの体当たりのギャグ演技も微笑ましくってGOODでした。
トンズラーとボヤッキーの鼻バンドとデベソベルトをハジメとして、実写用のリファインデザインには、「流石テラカツ!!」と唸らされることしきり。バージンローダーをあそこまで動かしたCGアニメーターの皆さん、ご苦労様でした。

オイシイ料理でお腹いっぱい、満腹です。

【萌えポイント】
※リアル全国の女子高生の皆さん。 

阿部サダヲは相変わらずクド過ぎ。生瀬とケンコバの成りきり演技を見習うべき。その分減点で90点。

公式サイト

映画『ヤッターマン』 オリジナル・サウンドトラック(仮)

ジェイ・ストーム

このアイテムの詳細を見る

コメント   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
« WHITE ALBUM 第... | トップ | フレッシュプリキュア 第9話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画2008・2009」カテゴリの最新記事

47 トラックバック

ヤッターマン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『やっておしまい! ヤッターマンVSドロンボー 遂に宿命の戦いがはじまる!』  コチラの「ヤッターマン」は、1977年に製作されたタツノコプロの大ヒットアニメで、現在はそのリメイク版のアニメがTV放映されている同名アニメを「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」...
「ヤッターマン」 (古今東西座)
懐かしいタツノコプロによるアニメの実写版。放映当時、特に好きな訳ではなかったのだが、何となくクセになって毎週観続けていた。ヒーロー物だけど悪役が印象に残る珍しい構成。ばかばかしくも憎めないお約束ギャグが可笑しかった。そんな『ヤッターマン』の実写化なので...
ヤッターマン (生まれてから今まで観てきた映画全部)
今日もまた性懲りもなく気になる映画を観にいってしまいました。話題の「ヤッターマン」です。そりゃ観ますよ。私くらいの世代の人間にとっ...
映画・ヤッターマンの感想 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
ヤッターマンの映画見ましたが、深田恭子のドロンジョ様は良かったです。戦闘シーンも迫力ありましたし前半は本当に面白かったのですが、後半失速した気もします。下ネタも多かったですが、アニメに比べて微妙に暗い感じもしました。(以下に続きます。ネタバレ含みます)
ヤッターマン/櫻井翔、福田沙紀、深田恭子 (カノンな日々)
予告編を初めて目にしたとき「これは面白そぅ」とかなりワクワクした覚えがあります。まだ本編観てないのにさすがは三池崇史監督って。竜の子プロのアニメシリーズは私にとってはカルピス劇場シリーズと同じくらい幼少時代の心に刻まれたアニメですよね。カルピス劇場シリ...
ヤッターマン (花ごよみ)
1970年代人気アニメ、 ヤッターマンを実写化。 この企画にビックリ! 監督は三池崇史。 ヤッターマン1号に櫻井翔、 ヤッターマン2号に福田沙紀。 生瀬勝久、ケンドーコバヤシドを率いた ドロンジョには深田恭子。 4つ揃えば願いが叶うという、 ドクロストーンを巡...
ヤッターマン (Akira's VOICE)
メチャクチャ面白かったでコロン。  
ヤッターマン (深田恭子さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ドロンジョ 役の深田恭子さん(のつもり) 映画『ヤッターマン』を先月、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
『ヤッターマン』 (ラムの大通り)
「う~ん。 こういう映画はどう評したらいいんだろう。 だれもが知っているアニメの実写化なんて言われても、 その頃(今でもだけど)、ぼくはテレビを観ていなかったから、 なんとも言いようがない。 ただ、観ていて感心したのは そんな『ヤッターマンなんて知らないよ』...
ヤッターマン■世界一のドロンジョ役者は誰だ? (映画と出会う・世界が変わる)
「この映画、日活映画なんだけど、70年代前半の不良性感度高い時代の東映映画のティストなんだよ。」「ふーん、なら、ドロンジョ様は誰なんだろうか?」「杉本美樹がいいな。」「確かに。池玲子よりは杉本だな。それ以外では?」「思い切ったところでは、中島ゆたかがいい...
『ヤッターマン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヤッターマン」□監督 三池崇史 □脚本 十川誠志  □キャスト 櫻井 翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ (声の出演)滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋■鑑賞日 3月7日(土)■劇場 TO...
ヤッターマン (to Heart)
        製作年度 2008年 上映時間 111分 原作 竜の子プロダクション 製作総指揮 佐藤直樹ブタがいた教室 あしたの私のつくり方 島田洋一「20世紀少年」「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 」 脚本 十川誠志 「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚」「HUNT...
ヤッターマン (ともやの映画大好きっ!)
【2008年・日本】ジャパン・プレミアで鑑賞(★★★☆☆) 1977~1979年まで放映されていたTVアニメ「タイムボカン」シリーズの第2弾を、「ゼブラーマン」「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」の三池崇史監督が実写映画化。 ドクロストーンを狙うドロンボー一味とヤッター...
劇場鑑賞「YATTERMAN」 (日々“是”精進!)
映画ヤッターマンオリジナル・サウンドトラック「YATTERMAN」を鑑賞してきました“タイムボカン”シリーズの第2弾として人気を博した往年のTVアニメを奇才・三池崇史監督が実写映画化したアクション・エンターテインメント。ヤッターワンなどのおなじみメカも...
ヤッターマン (いとしこいし ーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー)
ヤッターマン 3/14(土)TOHOシネマズ ドロンジョ様かわいかったー☆ ドロンジョ様目当てで行ったよなもんだし コスした深田恭子が大スキなんだもん! 入浴シーンのドロンジョ様ったら、メロメロに溶けちゃうよなかわいさで ネイルまでしっかりド
ヤッターマン (そーれりぽーと)
と言う訳で、渋滞で朝イチの予約を観逃してしまったので、2回分の3600円で昼イチの回『ヤッターマン』を観てきました。 はたして3600円の価値はあるのでしょうかw ★★★★ やってくれました三池崇史、タイムボカンシリーズのコンセプトを熟知してはります。 どこから書...
映画感想『ヤッターマンYATTERMAN』ヤッターマンだね。 (レベル999のマニアな講義)
内容いつものごとく大暴れするドロンボー一味のメカ“ダイドコロン”の前に颯爽と現れる、ヤッターマン(櫻井翔、福田沙紀)たち。ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)に苦戦し、ヤッターワンにメカの素を与えようとした時、インターセプトされ、、、、...
ヤッターマン (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2009年/日本 監督:三池崇史 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダ   ヲ、滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋・・・ 深キョンのドロンジョ様を見ないとおしおきじゃあぁ~!
YATTERMAN~ヤッターマン~ (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2009年3月7日 公開 ★★★★☆ 日本の政治家はアホでもヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えなぁ~い!ってことで 星4っつです! 説明しよう! 深田恭子のドロンジョ様が観たかったから、初日の初回で観てきたのだ! ...
映画 【ヤッターマン】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ヤッターマン」 三池崇史監督がテレビアニメ「ヤッターマン」を実写映画化。 おはなし:4つ集めると願いがかなうドクロストーンを巡って、いつものように戦いを繰り広げるヤッターマンとドロンボー一味。考古学者の海江田博士は発見したドクロストーンの一...
『ヤッターマン』(2009) (【徒然なるままに・・・】)
『タイムボカン』シリーズ第2作の『ヤッターマン』は、今から30年ぐらい前に放送していたTVアニメ。最初っからではなかったけれど、毎週毎週観てました。その後も『ゼンダマン』や『オタスケマン』、『逆転イッパツマン』等々とシリーズは続きますが、最大の特徴は主役...
ヤッターマン (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
まさかの実写化、まずはヤッターマン。
ヤッターマン (5125年映画の旅)
4つ集めると奇跡が起きるといわれる伝説のドクロストーンをめぐり、正義の味方ヤッターマンと悪の組織ドロンボーは週に一度戦いを繰り広げていた。そしてヤッターマンは、ドクロストーンを調査していて行方不明となった海江田博士の娘・翔子と出会う。翔子はヤッター...
「ヤッターマン」 (NOHOHONブログ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 小学生しか喜ばないような下品なギャグ満載の映画でした。 その一方で大人がムフフッと思ってしまうシーンもあって子供たちはどう見るんだろうと思ってしまうのでした。 アレやコレやとアニメ版のネタを再現したシーンがホント楽しかったです...
ヤッターマンの力学的考察 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。三池崇史監督、櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ。引っ張る、引き抜く、引きずり出す、引き剥がす、を基本モチーフにしたワクワクドキドキ映画。実質主演はもちろん、フカキョンというかフトモモのドロンジョだ...
『ヤッターマン』2009・3・8に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ヤッターマン』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 今日もヤッターマン1号(櫻井翔)・2号(福田沙紀)は、ドロンジョ(深田恭子)ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)のドロンボー一味と熾烈な戦いを展開していたが。
ヤッターマン (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/03/07製作国・年度:日本、2008年上映時間:111分鑑賞日:2009/03/07監督:三池崇史出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、深田恭子+あらすじ+ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッター...
ヤッターマン <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かったねぇ 原作に結構忠実な感じ。 タツノコプロ作品なので始まってすぐに アクビちゃん登場、渋谷のハチ公渋山のハッチ公(みつばちハッチ)になってたりで こーゆーパロディってるのも好きやわ~CGもよーさん使われてて 色が綺麗やった 独特の色合いの映像...
ポチっとな♪~『ヤッターマン』 (真紅のthinkingdays)
  YATTERMAN  ヤッターマン1号こと高田ガンちゃん(櫻井翔)と、その彼女でヤッターマン2号 (さんは付けなくていいから)こと愛ちゃ...
ヤッターマン (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
大人気TVアニメを独特の世界観で遊びたおした実写映画だ。正義のために、犬型巨大ロボット・ヤッターワンを完成させたヤッターマン1号ことガンちゃんと2号のアイちゃんは、伝説のドクロストーンを巡ってドロンジョら泥棒一味と闘うことに。CGやセットなどたっぷり費...
『ヤッターマン』 ('09初鑑賞30・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 3月8日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:00の回を鑑賞。
映画『ヤッターマン』 (ブルー・カフェ)
「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」 ぎやーーーっつ!翔さ~~ん!!{/rabi_happy/}{/m_0139/} というワケで櫻井翔主演、三池崇史監督映画→ヤッターマンを観て参りましたよ♪ まず、ワタシは櫻井翔さんに「ゾッコン」なので、この映画の「出来」に関し...
「ヤッターマン」全国のみなさん!!!お約束のシーンが満載だコロン (オールマイティにコメンテート)
「ヤッターマン」は30年前にアニメ化されたタイムボカンシリーズのヤッターマンの実写版で泥棒の神様と称するドクロベェの指令でどくろリングを狙うドロンジョ率いるドロンボーが正義の味方ヤッターマンと対決するストーリーである。現在30年ぶりに復活したアニメヤッ...
映画 ヤッターマン (単館系)
あの(タイムボカンシリーズ)ヤッターマンを実写映画化。 現在もアニメヤッターマンをやっているようですがどうもノリが違うということで ...
[Review] ヤッターマン (Diary of Cyber)
とりあえず本作の主人公は、ドロンジョ様とボヤッキーに決定致しました。 というか、明らかに本来の主人公であるヤッターマン1号・2号の登場シーン及び活動範囲が少ないと思うのですが。何かずーっと、高田玩具店の地下に引きこもってメカの作製や微調整に追われているっ...
『ヤッターマン』 (2009)/日本 (NiceOne!!)
監督:三池崇史原作:竜の子プロダクションメカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理公式サイトはこちら。<Story>高田玩具店の1人息子のガンちゃん(櫻井翔)は、父親....
「ヤッターマン」 (かいコ。の気ままに生活)
三池崇史監督による、アニメ「ヤッターマン」の実写化。映画「ヤッターマン」公式サイトようやく観てきました~!「スカポンタン」から「おしおきだべ~」まで、懐かしくて実写で見られるなんてなんだかカンドー原作どおり海上をばく進するヤッターワンを実写でやっちゃう...
★「ヤッターマン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
久しぶりに週末レイトショウだよーーー。 ひらりんの子供時分にやってたテレビアニメの実写版・・・ 映像技術が進歩して、カッコよく作れるようになったからか、 最近多いよね、アニメの実写版・・・ 深キョンのドロンジョ様がどんなもんかも楽しみだベーーーー。
ヤッターマン (心のままに映画の風景)
高田玩具店のひとり息子ガンちゃん(櫻井翔)は、 父の発案した犬型の巨大ロボット、ヤッターワンを完成させる。 ガールフレンドのアイち...
【映画】ヤッターマン (新!やさぐれ日記)
▼動機 衝動見 ▼感想 こだわる所を間違えなかった秀作 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッ...
ヤッターマン/YATTERMAN ★★★★★ ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
公式サイト プラデラレビュー どんな仕事でも受ける三池監督の「コダワリの無さ」が良い方向に働いたからこそ、ここまでオリジンを尊重した再現がなされたのだろう。 オリジンのテンプレートを全く崩さず、展開のワンパターンを丁寧に再現しているのが何よりいちい...
【YATTERMAN ヤッターマン】 (日々のつぶやき)
監督:三池崇史 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ 「ヤッターマンのガンちゃんと愛ちゃんは正義の味方、ドロンボー一味と常に戦っている。 ある日、考古学者の海江田博士が行方不明で探して欲しいと娘の翔子から依頼され
★★★★ 『ヤッターマン』 (映画の感想文日記)
2008年。(C)タツノコプロ/ ヤッターマン製作委員会。   三池崇史監督。  人気アニメの映画化らしいが、見たことはないし、そもそもアニメはドラえもんしか見たことがないので、どうなのか、と思っていたが、「『神様の...
【ヤッターマン】やった~やった~やっちゃった・・・ (映画@見取り八段)
ヤッターマン 監督: 三池崇史 出演:  櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久      ケンドー・コバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理 公開:...
「ヤッターマン」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
山本正之の歌声が聞こえて来た時ああ、まだ「少年の夢は生きている」と思いましたよ、ええ。かなり本気で・・・そう、かなり本気で、これだけお馬鹿な内容を作り上げたというのは、並々ならぬものがあるわけですよ。一見馬鹿映画でも、これだけ予算を注ぎ込んで作っている...
ヤッターマン(日本) (映画でココロの筋トレ)
まだTVでやってんのね。 ほとんど記憶はないけれど、小さいころ観てた「ヤッターマン」を観てきましたー。 ( → 公式サイト  ) 出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、深田恭子 上映時間:111分  父の発案した犬の巨大ロボット...
ヤッターマン (paseri部屋)
「ヤッターマン」(2009)を観ました。監督:三池崇史原作:竜の子プロダクションメカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、  ケンドーコバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理<内容>高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父....