お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

チーム・バチスタの栄光

2008-02-17 | 映画2008・2009
観てきました。
<日劇PLEX2>

監督:中村義洋
原作:海堂尊 『チーム・バチスタの栄光』(宝島社刊)
脚本:斉藤ひろし 蒔田光治

バチスタ手術26連勝の東城大学病院のエリート集団“チーム・バチスタ”。ところがここ最近は、3例立て続けに失敗。院長とチームリーダー桐生の依頼で内部調査をすることになった心療内科医の田口は、メンバー一人一人に聞き込みを開始する。

公開前は医療ドラマだと思ってました。ところがミステリーだというコトを知って、俄然鑑賞意欲が湧き。折しもTV放映中の「薔薇のない花屋」での竹内結子サンの美しさに惹かれていたこともあり、早速観に行くことに。

騙されました。ミステリーじゃなかった。少なくとも私にとっては。
いや、オモシロかったんですけどね。
でも、その面白さは「ミステリー」=「謎解き」のカタルシスによるものではありませんでした。なにしろ、手術室という「密室」で起きている事が専門的すぎて。何が怪しくて何処に事件性があるのかチンプンカンプン(例えば、鳴海が切った後の組織を調べているコトの意味なんか、最後まで理解できませんでした)。

じゃあ、この映画の何が面白かったのか。
それは、「バチスタ手術」という「知らない世界の出来事」を垣間見せてくれるトコロ。何度も出て来る手術シーンの心臓を切る迫力なんか、背筋をゾクゾクさせながら見入ってしまいました。

田口や白鳥に代表されるキャラクターの描き方も良かった。最初は「うっとうしい人達だなあ」と思って見ていた愚痴外来の患者サン達も、次第に愛すべき人物に見えてきたりして。

なんだか騙された感とともに、鑑賞後の印象は決して悪いものではない「ズルイ」映画でした。

うーん。70点

公式サイト

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ [宝島社文庫] (宝島社文庫 599)
海堂 尊
宝島社

このアイテムの詳細を見る

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ [宝島社文庫] (宝島社文庫 (600))
海堂 尊
宝島社

このアイテムの詳細を見る

コメント (2)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« キューティーハニー THE LIVE... | トップ | Yes!プリキュア5GoGo! 第... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBどうもでした (くまんちゅう)
2008-02-22 21:00:20
成る程ズルイ映画ですか、
原作読みなので映画を見る目が違ってますので
上手くいえないですが、
原作未読の人の感想も為になります
賛否も分かれているみたいです
70点は高得点ですね
くまんちゅうさま (edomu)
2008-02-23 08:24:37
コメントありがとうございます。
私は原作を読んでいないのですが、読んだ方からの評価はあまりよろしくないようですね。
70点の大半は竹内結子さんと井川遥さんと忘れちゃいけない野際陽子さんに対してだったりします。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを投稿

映画2008・2009」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

27 トラックバック

チーム・バチスタの栄光 7点(100点満点中)08-040 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
このバティスタの犬め! 公式サイト 現役医師が執筆した医療が題材の小説なる、わかりやすく興味を惹く話題性によりベストセラーとなった、海堂尊の同名小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』にて評価を受けた中村義洋監督により映画化。 のだが、『アヒル~』の...
劇場鑑賞「チーム・バチスタの栄光」 (日々“是”精進!)
 「チーム・バチスタの栄光」を鑑賞してきました第4回「このミステリーがすごい」大賞を受賞した、現役医師・海堂尊の手によるベストセラー同名小説を映画化。新感覚医療ミステリー!ストーリーは・・・成功率60%といわれる心臓手術、バチスタ手術を26回連続成功さ...
やっぱり行き着く先は、ここ。『チーム・バチスタの栄光』 (水曜日のシネマ日記)
有能な心臓手術チームに起きた連続術中死をめぐり、謎を解き明かす医療ミステリー映画です。
『チーム・バチスタの栄光』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「チーム・バチスタの栄光」□監督 中村義洋 □脚本 斉藤ひろし、蒔田光治□原作 海堂尊 □キャスト 阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎 ■鑑賞日 2月9日(土)■劇場 チネチ...
チーム・バチスタの栄光 (Akira's VOICE)
原作者と,メディア, マスコミの絶賛に納得いかん!
チーム・バチスタの栄光(映画館) (ひるめし。)
犯人は、あなたですね。
チーム・バチスタの栄光 (映画鑑賞★日記・・・)
【チーム・バチスタの栄光】2008/02/09公開(02/10鑑賞)製作国:日本 監督:中村義洋原作:海堂尊 『チーム・バチスタの栄光』(宝島社刊)出演:竹内結子、阿部寛、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎、野際陽子、平泉成、國村隼...
チーム・バチスタの栄光 (ネタバレ映画館)
「田口さん!」と呼ぶ度に田口浩正を思い浮かべてしまう・・・
チーム・バチスタの栄光 (C'est Joli)
チーム・バチスタの栄光’08:日本 ◆監督:中村義洋「アヒルと鴨のコインロッカー」◆出演: 阿部寛、竹内結子、吉川晃司、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、田中直樹、佐野史郎 ◆STORY◆ 東城大学付属病院でのバチスタ手術が3例続けて失敗する。内部調...
チーム・バチスタの栄光 (迷宮映画館)
これって、コメディだったのですか・・・。
「チーム・バチスタの栄光」:大塚四丁目バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}花とらないで・・・。悲痛な叫びだな。 {/hiyo_en2/}ほんと、命をとらないで、ってことだもんね。 {/kaeru_en4/}しかも、命を救ってくれるはずの病院で命をとられちゃうこともある。 {/hiyo_en2/}ああ、「チーム・バチスタの栄光」のことね。バチスタ手術と...
「チーム・バチスタの栄光」人の心理を巧に突いた半径10cmの犯行現場 (オールマイティにコメンテート)
「チーム・バチスタの栄光」は2006年第4回「このミステリーがすごい!」大賞受賞の同名ベストセラーを映画化で心臓移植専門のバチスタチームが原因不明の3連続失敗で内部調査に乗り出し、そこに厚生省の役人も絡んで事件の真相を解明していくストーリーである。内容はバ...
チーム・バチスタの栄光 (八ちゃんの日常空間)
田口、ちっとも役に立ってないじゃないか! 最後だけ役にたったけどね。
事件は手術室で(映画/試写会:チーム・バチスタの栄光) (美味!な日々)
小説がなかなか面白かった&出演者が豪華なので見たいなぁとかねてから思っていた映画『チーム・バチスタの栄光』の試写会に行ってきました~。いやいや、小説に負けないくらい面白かったですわ。犯人がわかっていても楽しめました。
再び心臓が動き出すまで (CINECHANの映画感想)
41「チーム・バチスタの栄光」(日本)  成功率60%と言われる心臓手術?バチスタ手術?を26回連続して成功させている東城大学付属病院の専門集団?チーム・バチスタ?  しかし、その手術が3回連続して失敗するという事態が発生する。原因は事故かそれとも殺人なの...
[映画]チーム・バチスタの栄光 (落とし穴には気をつけろ!)
「バチスタ手術」って、この映画で初めて知りました。最近の医学って凄いんだなあ。 優秀なバチスタ手術チームが急に3例続けて失敗したことから、不定愁訴外来の田口医師(竹内結子)と厚生労働省の白鳥(阿部寛)が内部調査をする話です。なかなか面白かったですよ 竹...
チーム・バチスタの栄光 (5125年映画の旅)
成功率60%と言われるバチスタ手術をことごとく成功させてきたチーム・バチスタの7人。しかしある日を境に、チームは3度の手術を立て続けに失敗してしまう。不定愁訴外来、通称『愚痴外来』の田口公子は、チームリーダーの桐生から第3者の視点で事態を解明して欲...
チーム・バチスタの栄光 (5125年映画の旅)
成功率60%と言われるバチスタ手術をことごとく成功させてきたチーム・バチスタの7人。しかしある日を境に、チームは3度の手術を立て続けに失敗してしまう。不定愁訴外来、通称『愚痴外来』の田口公子は、チームリーダーの桐生から第3者の視点で事態を解明して欲...
映画 「チーム・バチスタの栄光」 観てきました。感想 (THE有頂天ブログ)
映画 「チーム・バチスタの栄光」 バチスタ手術の専門集団「チーム・バチスタ」の7人。 この中に犯人がいる。 田口公子(竹内結子)…心療内科、不定愁訴外来医師。 白鳥圭(阿部寛)…厚生労働省・大臣官房付技官。 桐生恭一(吉川晃司)…第一外科助教授...
チームバチスタの栄光 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  朝田龍太郎を呼べ!  
チームバチスタの栄光 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  朝田龍太郎を呼べ!  
チーム・バチスタの栄光 (豪の気ままな日記)
評価☆☆☆ バチスタ手術というとビックコミックで連載されている医龍をまず思い出して、この作品も医龍のような純粋な医療ものの映画かと思っていたんだけど、実はバチスタという手術室の中で起きた密室殺人のトリックを暴いていく医療サスペンスもの。原作は現役の医...
チームバチスタの栄光 (Sweetパラダイス)
ネットカフェからの投稿ですチームバチスタの栄光見て来ました小説は未読です。東城大学付属病院では、難易度の高い心臓移植手術【バチスタ手術】の専門集団【チームバチスタ】を作り100%の確立で成功をおさめていた。ところが最近、三例続けて術中死が発生している。...
『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
1/23に行った1ヶ月ぶりの舞台挨拶。2008年1発目は、第四回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した現役医師・海堂尊原作『チーム・バチスタの栄光』登壇したのは、竹内結子、阿部寛、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、佐野史郎、中村義洋監督、原作者・海堂尊...
「チーム・バチスタの栄光」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
3月30日、ラジオ番組「伊集院光 日曜日の秘密基地」が終了した。好きで良く聴いていたこの番組。特に「心に引っ掛かっている謎、埋まらない記憶を募集し、リスナーからの情報を元に調査&解明して行く。」という「秘密キッチの穴 」なるコーナーが大好きだった。謎を...
チームバチスタの栄光 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
自分も日頃からお世話になっている病院関連の話には 非常に興味がある。まぁ バチスタ手術の様な特殊な手術が そうそう立て続けに 何件も行われる分けもないけど しかも奇跡的に26連勝って 凄いなぁ。。。ってか 名医の吉川晃司は 太り過ぎててアイドル時代の面...
『チーム・バチスタの栄光』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に3度続けて術中死が発生。内部調査を任された田口(竹内結子)が適当な報告で締めくくろうとした矢先厚生労働省の切れ者役人の白鳥(阿部寛)が現れる・・・。感想このミステ...