お萌えば遠くに来たもんだ!

感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

機動戦士ガンダム00 #04

2007-10-28 | ガンダム
「対外折衝」

脚本:黒田洋介
キャラクター作画監督:しんぼたくろう
メカニック作画監督:高瀬健一
絵コンテ:松尾衛
演出:うえだしげる

「そんなに簡単じゃないのよ、世界は」

ソレスタルビーイングの武力介入によって変わり始めた世界。武装解除する国が出始めたが、それはまだ上辺の変化に過ぎなかった。そして、タリビアがユニオンからの脱退を宣言し・・・。


【今週の萌えポイント】
※素潜りでかなり深くまでスイスイ泳いでいく刹那。

※なーんだ。人革連のエースはセルゲイじゃなかったのか。ソーマってなんか強化人間っぽい?

※マシンをパワーアップすることでガンダムに対抗するユニオン。
パイロットを強化することでガンダムを狙う人革連。
お国柄が出てる感じです。
あれ?AEUは?

※やっとアザディスタンの背景が語られました。アザディスタン王国の第一皇女、マリナ。今後メインストーリーにガンガン絡んできそうな雰囲気。お付きの根谷美智子声のオネエサンが偉そうですね。二人の関係は?


名前を覚えていた刹那に対して、自分から話しかけておきながらすぐに名前を思い出せなかった沙慈。うーん、戦争が身近ではない「特区」の雰囲気を代表するキャラクターなんでしょうが、ちょっとウザくなってきたかな。最後まで世間知らずキャラで押し通したらスゴイですよね。

自分達の信念に従って、武力介入を続けるガンダムマイスター達。ロックオンとアレルヤは、一方的な戦力差には多少の後ろめたさ(?)を感じているようで。それが分裂という展開を生むのか、それとも強力な敵が出て来る前振りの描写なのか。
まだまだストーリーの行く先が見えませんね。

次回はアレルヤの危機?ワンサイドゲームもココまでなのでしょうか。

→ パワーアップすればするほどグラハムのヘタレ度が増していったりして。 WEB拍手お願いします。


公式サイト




プロッププラスプチ 機動戦士ガンダム00 (BOX)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

機動戦士ガンダム00 (1)

バンダイビジュアル

このアイテムの詳細を見る

1/144 HG ユニオンフラッグ(量産型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

1/144 HG ティエレン(地上型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ULTRASEVEN X Episode4 | トップ | 仮面ライダー電王 第39話 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガンダム」カテゴリの最新記事