新潟市パーソナルカラー&パーソナルデザイン診断 Ecru Beige

色で魅(み)せる!ファッションで活かす!
本当に似合うもの、ご存知ですか。
Ecru Beigeより情報発信中!

イメージコンサルティングを受診された方から。

2009-07-27 16:29:08 | お客様からのお声・お客様事例(写真有り)
以前イメージコンサルティングを受診された方々と、
お話しする機会がありました。

『常にスウォッチ(パーソナルカラー代表色40色の入った手帳)を持ち歩いて、
買い物に役立ています!』
とお聞きすると嬉しいですね
私のお客様には、そうおっしゃる方が多いです。

また、Ecru Beigeイメージコンサルティングを受診された方だけに販売している
「使える便利なカラーチャート」
があります。
それをご覧になり、受診を決心された方もいらっしゃいます。

パーソナルナルカラー診断を受けて、
パーソナルカラーの色見本をもらったのはいいけれど、紙で出来ている為、
洋服の色と見比べる時にわかりにくいというお話をお聞きしました。

以前にも、印刷物で色見本を貰ったけれど色がわかりにくい、
受診後に色見本等の資料を何も貰えなかった・・・・
というお話をされた方々もいらっしゃいました。


イメージコンサルティング受診後に、お客様からご連絡を頂くのは嬉しいものです。

いつでも、何回でも、お気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせメールアドレス eb@optstyle.com

Ecru Beige イメージコンサルタント 柬理  浩未(カンリ ヒロミ)
コメント

似合う洋服を選んでますか。

2009-07-23 13:58:28 | イメージコンサルティングのお話
今日の新潟市、朝は曇っていましたが、だんだん晴れてきました。
まだ梅雨が明けていませんが、久しぶりの青空です。

さて、「パーソナルカラー診断(分析)」に興味がある・・・と思っても、
「本当に似合うファッション」について、考えたことはありますか。

パーソナルカラーは、肌・目・髪を美しく見せてくれる色のグループのことです。

それだけで本当に似合うファッションを選ぶことができますか。

洋服を買う時、色だけで選んでいませんよね。
形、素材、柄・・・
いろいろと総合的に判断して選んでいるはずです。

「自分に似合うファッションを自信を持って選んでいる」
「自分のことは自分が一番知っているし、ファッションの悩みはありません。」
という方には、この『Ecru Beigeより情報発信中!』必要ないと思います。

自分自身を客観的に見るのは、とても難しいこと。
本当に似合う、似合わないを冷静に判断するのは意外と難しいのです。

少しでも、迷いや不安を感じ、もっと素敵になりたい、キレイになりたい・・・・
と思われたら、熟読してくださいね

流行のファッションを取り入れるのも素敵です。
しかし、それが本当に似合うものではなかったら・・・
「若作り」
「後ろから見ると素敵だけど、振り返ったら・・・・!!」
「洋服のコーディネートはいいけど、浮いて見える」
「がんばってますっ!という印象」
「どこかヘン」
という風に思われているかもしれません。

あなたはいかがですか。


コメント

メイクの色選びと照明。

2009-07-21 10:10:14 | イメージコンサルティングのお話
セミナーでもお話しすることが多いのですが、
買い物をする時に、照明により、色が違って見えることがあるのはご存知でしょうか。


以前、イメージコンサルティングを受診された方とお話した時のこと。

「口紅の色を買う時も、自分に似合う色がわかるからいいですよね。
でも、お店の照明で色がよくわからないことがあります・・・。」
と困ったご様子。


そうなんです。
前にもお話ししましたが、お店の照明の下では、色選びが難しいのです。

洋服の場合もそうですが、お店で見た時は素敵だと思った色も、
家で見てみると全然違う色だった・・・こんなこともありますよね。

化粧品も洋服も、照明の影響を受けない場所で見ることが良いのですが、
なかなかそういうわけにもいきません。

私は、よく、ドラッグストアでメイク用品を買います。
ドラッグストアには、自然光の入る窓があり、照明が蛍光灯という所が多いからです。
それに、美容部員の方もいらっしゃらないので、
じっくりと好きなだけ色を探すことができます。


大切なのは、実際につけてみること。

口紅は、見た時の色と実際につけた時の色が違うことがあります。
濃い色に見えたのに、つけてみるとあまり発色しなかったり、
つけてみるとラメがたくさん入っていたりすることもあります。

ラメの色にも注意が必要です。
ゴールドラメ、シルバーラメ・・・・
パールの入り具合も実際につけてみなければわかりません。


メイクをする女性にとって重要な口紅の色(だけではありませんが・・・)。
選ぶ時には、少しだけ慎重に^_^;



コメント

青森の「カフェトーク」の様子が掲載されました。

2009-07-13 13:36:05 | セミナー・イベント(一部ご紹介)
今日の新潟市は、朝からお昼過ぎまで強い雨と風で荒れていました。
今は、少し日がさしています。

さて、6/17に開催されたセミナー「カフェトーク」の様子が掲載されました。
7/10発行『子育てコミュニティ誌 Yui(結い)』 27ページです。
ご覧になりましたか。

青森のセミナーにご出席の方々のことを思い出します。

地域情報満載で、読みごたえがあります。
親子の絆を深めながら、地域の食や地域の特色を知ることのできる
素晴らしい情報誌だと思います。

誌面に登場しているのは、読者の方々だそうです。
ご家族で、そして、親子で・・・
皆様、とても素敵な笑顔。
見ていると、こちらまで笑顔になります

その笑顔を引き出し、瞬間をとらえるフォトグラファーの力量を感じます。

また、今回は、別冊で「ニイタビ・来て、見て、食べて、新潟体験」も届きました。
下越、中越、上越、佐渡エリアに分け、
いろいろな施設を紹介しています。
夏休みに使えそうな一冊ですね。


まだ、ご覧になっていないという方は、
下記URLより購読申し込みもできるようです。

ぜひご覧ください。

http://www.webdeyui.com/


「Ecru Beigeのイメージコンサルティング&お客様の事例」も
併せてご覧ください。
  
コメント

好きな色だからパーソナルカラー・・・はホント?

2009-07-11 15:05:06 | イメージコンサルティングのお話
このところ、風雨の強い日が続いていた新潟ですが、
今日は曇りから晴れとなりました。

ベランダの種から育てたスウィートバジルも、だいぶ伸びました。
そろそろ食卓へ。
アメリカンブルーや栄養系コリウスも育ってきました。


さて、皆様は、「好きな色」ってありますよね。
その色の洋服をたくさん持っていませんか。

好きな色=パーソナルカラー(似合う色)・・・・
と思っていませんか。
実は、必ずしもそうだとは限らないのです。

多くの方が好きだと言う黒。
ワードローブの中に必ず1着、それどころかほとんど黒という方も。

もし、黒がパーソナルカラーではなかったら・・・・。

自分では、案外気付かないものです。
しかし、ある日、素顔で黒を着ている時、
ふと鏡を見て・・・・

「・・・・・・・・!?」(心の声:何なのー!顔色がくすんでいるし、すごく老けたみたい!!)

とショックを受け、イメージコンサルティングを受診されたという方も数名いらっしゃいます。


それから、黒を着る時は、
黒のリキッドアイライナーで太めにラインを引き、
口紅は濃いめの赤を選んでいた・・・
そうしないと、目の印象が弱くなるように思いました・・・
(何度かお話ししていますが、私です。)

今は、リキッドアイライナーは使っていません。
パーソナルカラーの洋服とメイクで、ナチュラルメイクで十分です。



さて、お客様のひとりである友人のBちゃん。
彼女のパーソナルカラーは「冬」、
パーソナルデザインは「ファッショナブル」です。

イメージコンサルティング後、パーソナルカラーが「冬」だと知った時、
「似合う色は黒とか、モノトーン・・・!?茶系の洋服が多いかも・・・。」
と、Bちゃんはショックを受けた様子でした。

でも、私は思い出したのです。
長身の彼女が、襟のデザインがとても個性的な濃紺のワンピースに、
鮮やかなローズピンクの口紅をつけていた時、とても魅力的だったことを。


Bちゃんからは、買い物で迷った時等、電話やメールがきました。

今では、自信をもって、自分に似合うものを選ぶことができるようになったそうです。
セールを狙って、上手に買い物をしている様子。

いつでも連絡してね。
アフターフォローは無期限、無制限です


パーソナルカラー等のお問い合わせはお気軽に。
Ecru Beige 柬理(カンリ)まで。

メールアドレス eb@optstyle.com


コメント