エコヴィレッジ鶴川は一日にしてならず

鶴川某地にて展開する自然志向のコーポラティブハウス「エコヴィレッジ鶴川」。
住民の手で心地よい暮らし、現在進行形。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さながらじどうこうえん

2007年01月28日 | 建設組合の様子
今日は集会室で総会。

改めてこうして集まると思いますが、
子どもが多い!そして元気!

今日だけではなく、
訪れるたび子どもたちが元気に遊ぶ姿を見かけます。
これだけ遊ぶ友達が近所にいて、
遊ぶ場所がいろいろあると、
(そこで遊んでいいかどうかは、大人たちに聞いてね)
こりゃ楽しいだろなあ。

自分の子どもを見ても、今は子どもたちが遊ぶのにも「アポ」が必要みたいだけど、ここは関係なし!
表に出れば、常に誰か遊んでいて、
遊ぶ相手には事欠きません。
私たちが子どもの頃を思い出す光景です。

しかも、近い将来は託児所がつくかも!
ということで、子育てにはとってもよい環境なのではないかと思います。

そのためかどうか分かりませんが、
エコヴィレッジでは、新たな命が次々と産まれています。

「少子化対策」が政策課題になっていて、
今も、いろいろな意味で新聞紙上を賑わしていますが、
どうでしょう、
少子化対策に、エコヴィレッジ。

(きらくな∞)
コメント   この記事についてブログを書く
« 祝!完成…、いや引っ越し祝い... | トップ | みんなではじめておおそうじ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建設組合の様子」カテゴリの最新記事