たかつき環境市民会議ブログ

たかつき環境市民会議のブログです

たかつき市民環境大学 神峯山の森を歩く

2018-06-15 11:06:04 | たかつき市民環境大学

6月14日(木)第2回講座「自然と親しむ」(午前)、第3回講座「自然観察入門」(午後)が開催されました。講師はいずれも大阪大学大学院工学研究科、特任教授・栗本修滋さんでした。
午前の講座は原公民館で座学、栗本先生からは「大人になるに従い感動することを忘れがちだけれど、里山には花や実がいっぱい、小鳥やいろんな動物にも出会える。-知識より想像を、そして体験を-」と。また、森林浴の効用なども紹介していただきました。


午後はフィールドワーク、図鑑を片手に神峯山の森の樹木を観察しました。学習したことをメモしたり、カメラに収めたりと時間いっぱい楽しく学びました。

『たのしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 津之江公園再生活動2018.4~6月 | トップ | 新生園児と3回目の観察会 »
最近の画像もっと見る

たかつき市民環境大学」カテゴリの最新記事