栄子ママの箏だより

時々お箏のお稽古をしています。

正宗寺

2006-09-24 23:25:25 | お出かけ
子規居士髪塔  糸瓜が供えてありました

正岡 子規〔まさおか・しき〕
慶応3(1867)年~明治35(1902)年

子規は明治35(1902)年9月19日死去
10月28日、ここで遺髪埋葬式と追悼会が行われ
3周忌にこの髪塔が建立されたそうです


「明治三七年九月一九日樹(たつ)」とあり
文字やデザインはすべて親交のあった
下村為山(しもむら いざん)によるもの・・
昭和23(1948)年10月28日、愛媛県指定史跡に指定されています


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 秋分の日に | トップ | サイクリング »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昨夜遅くに・・ (あい)
2006-09-25 20:12:25
エコマムさん、どうしてるかなと思って覗いたら、ヘチマが供えてあったとだけしか書いてなかったから・・。



ハイ☆よくわかりました☆

ひと時 (shimamuta)
2006-09-25 20:27:10
一大イベントが終わりほっとしています。頑張って色々なことをやりましたが、評価はどうかなと思っていて、昨日の反省会で聞くと良かったとのこと。良かった。まずまずのイベントでした。二本の縄を回してそこを跳ぶ技(ダブルタッチ)も見事にできました。ずいぶんと秋が感じる朝夕ですね。さて次は○○の秋の取り組みです。
疲れて・・ (エコマム)
2006-09-25 20:35:17
寝てしまいました・・秋の陽射しと心地よい風でナマボシ状態とでもいうのでしょうか?

失礼しました・・。

また、遊びにいらしてくださいね。
縄跳び (エコマム)
2006-09-25 22:43:53
shimamutaさん、お疲れ様でした・・。

次は、文化祭ですね。

エコマムの場合、食欲の秋か~♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事