ECOさんが帰る場所

(有)ビオプラス西條デザインのエコハウス♪
住宅誌『住まいネット北海道』内の連載のつづきです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

WEBでもECOさん!⑩ 澤井さん&大倉さんご夫妻 (前編)

2012-10-06 | 日記
●WEB版 ECOさんが帰る場所⑩ 
◆ゆるパーカルの魅力 <前編>

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

●今回のecoさんは、
見晴らしのいい丘の上に4軒のお宅が集まってくらす
「伊達エコビレッジ」のうちの一軒、
澤井吉和さんと大倉幸子さん ご夫妻。

お、さすが 「エコビレッジ」!
太陽光パネル風車が見えますね~

●エコライフの一手法とも言える「パーマカルチャー」
を学んでいた幸子さんと吉和さんが住み慣れた京都を離れ、
西條デザインプロデュースの『伊達エコビレッジ』
で暮らし始めたのは、今年の3月。

「パーマカルチャーを学んではきたけど、私らは “ゆるパーカル” やから」

と、吉和さんに ほほ笑みかける幸子さん。


はて、「ゆるパーカル」 とは、なんぞや?


扉を開いて、おふたりのくらし、
ちょっとのぞかせていただくとしましょう♪

おしゃれなドアだな~! 
と思って近づくと……あら? ドアの手前に小さな小屋が。

のぞくと大きなワンちゃんが中に。
名前はパーシー。

息子さんが 「機関車トーマス」 に夢中だった頃から飼っている、
ちょっと淋しがりやの老犬だそうです。

パーシーちゃん、こんにちは♪ おじゃましますね~

 
……と、最初に足を踏み入れたのはダイニングキッチン。
窓がたくさん。明るいですね~!
外の景色がパーッと見晴らせて、心が晴れ晴れします。

「ここはスペース的には狭いのよ」

と幸子さん。

でも、ちっとも狭さを感じさせない設計ですね。
ウッドデッキも、さらに広々した印象をプラスしています。

ダイニングテーブルからは丘の下を走る電車も見えて、
心が遥かに広がりますね。 ここ、いいなぁ…!


お? 廊下をはさんでダイニングキッチンの反対側には、
Oh! オーディアルームが!


ジャジャーン!


ジャジャーン!!


ジャジャーン!!!


いや~ すごいオーディオセット!!!
ここは、ジャズ好きの吉和さんの趣味のお部屋。

なんと、日本屈指の音響スペシャリストの指南を基に設計された、
超こだわり空間なのです!


例えば、このプレイヤーのレコード針は、
日本が誇る最高の技術で作られた 世界最高品質の超高級品!
なんと、針だけで ン万円! という代物なのだとか!


でも、ここはエコビレッジですよねぇ……
なんだか とってもゴージャスすぎて、
正直あんまりエコな感じがしないのですが……???

はて、いったいどこらへんが エコなんでしょう……?

教えて! 吉和さん!

(後半に、つづく……) 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


◆photographer:蘒野孝行(GINO PHOTO WORKS)
◆designer:森川瞬(寺島デザイン制作室
◆writer:はらみづほ(旅するはらっぱ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ●更新まで、今しばらくお待ち... | トップ | WEBでもECOさん!⑩ 澤井さん... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事