クイリングバー研究家・河内恵一

◎各種クイリングバー設計(ECONESSNET)、製作(カワウチ技巧)、販売(ECONESSNETショップ)◎

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グルーベース・丸形を開発

2006年03月21日 | グルーベース(角・丸型)

Blog2_4 クイリングのパーツに接着剤を付ける時は、先の細い容器で直接付ける場合と、接着剤を小出しにしておき、爪楊枝などで付ける場合が有ります。グルーベースは、後者の、接着剤を小出しにする場合に使うと便利です。
1.作業後、余った接着剤は、そのまま放置して固まらせます。
2.固まったあとは、爪先や楊枝などで、ポロリと剥がれます。
3.ホイルやティッシュを使いませんから、省資源になります。
4.グルーベースは、繰り返し何度でも使えます。
 
 グルーベースの関連情報は、こちらからご覧になれます。
 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「日本クイリングギルド」に... | トップ | 晴れて…「日本クイリングギル... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
河内様 (日本クイリングギルド 副代表中谷)
2006-04-18 23:18:56
河内様

こんにちは。
グルーベースいいですね!

ギルドの会員証無事届いたようで安心しました。6月のニュースレターにはいろんなニュースやイベント告知が盛り込まれますので、楽しみになさってください。

是非色々積極的なご参加をいただければと思います。

http://j-q-g.com

コメントを投稿

グルーベース(角・丸型)」カテゴリの最新記事