クイリングバー研究家・河内恵一

◎各種クイリングバー設計(ECONESSNET)、製作(カワウチ技巧)、販売(ECONESSNETショップ)◎

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ヤマト製バー」+フラットカラー

2004年12月19日 | フラットカラー
100_0008100_0003
 大変良く使われている「ヤマト製クイリングバー」の直径は、1.8㍉です。このバーに対応したクイリングカラーです。タイトサークルを、黒いクイリングカラーで押し出して、中心部のクズレを防止します。
 子供さん、初心者の方、高齢者の皆さんに好評です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

タイトサークルは抜きにくい

2004年12月17日 | フラットカラー
100_0011100_0006
 子供さんや初心者の方、指先に力の入らない高齢者の方は、キッチリ巻いたタイトサークルを抜くとき、中心部がクズレやすいものです。クイリングカラーはこの問題を解決します。
①カラーをバーに通してクイリングペーパーを巻き付けて行きます。
②巻き終わったら、カラーを押して、タイトサークルを抜き取ります。
③抜き取ったタイトサークルとクイリングカラーです。
クイリングカラーは、それぞれのバーに合わせて、どのメーカーのクイリングバーにも使用する事が出来ます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする