Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

プラスチックをやめたい件 その2

2019-07-11 | Earth Spiralについて
昨日、ぐちぐち言ってたこと(プラスチックをやめたい件 その1)に対するタイムリーな記事。不便でも、それをどうするか考えることで、人間として生きるクリエイティビティが発揮されて楽しくなるのは体験済み。それをもっと伝えなくちゃと思った。

自然界の法則に従って生きればよいのだ、というのは2011年以前に自分がたどりついた結論だった。けど、それは原発事故によって見事に崩された。汚染がない場所に移住すれば、その方針は保たれたのかもしれないけれど、わたしの中ではその選択肢はなぜかなかった。

自然界の法則に従ってパーマカルチャー的暮らしをしたかった理想をぶっ壊されて、たどり着いたのは、人を深いところから動かす魂の視点を持つ必要があるということ。

(昨日、東電のバカ野郎と書いたけれど、自分にもう一つ深い視点を学ぶきっかけになったわけだ。でも、バカ野郎はバカ野郎なので、感謝などは出来ない)

物質主義的からのパラダイムを変えないと、地球自体も人間社会自体も、どうにもならないことはよくわかった。人間は物質のみの存在ではなく、見えない世界にも同時に生きる魂の存在だ、ということはちゃんと伝えていこうと思った。

そうはいっても人間は地球物質世界に生きているわけなので、地球の生態系を知り、どうやって生かされているかを理解し、負荷をかけないことは最低限の礼儀作法であることも同時に伝える必要があることだ。2011年から試行錯誤をした結果、放射能があろうがなかろうが、人間は自然から離れてはどうにもならないことを痛感する。

しかし、プラスチックも化石燃料も使わず、今の暮らしを完全否定すれば角が立つし、嫌なヤツと思われるのではないかという恐れから、角が立たない範囲で何かを伝えていこうと思っているうちに、自分も今の便利な暮らしに足をとられている部分がある。

だから、こびっとハウスをオフグリッドでつくってしまい、来る人に不便をかけることを後悔することもある。でも、それで良かったのかもしれない。ちゃんと本来自分が伝えたいことを伝える場として、もっと生かしてあげなければいけない。

今の世の中、たくさんの問題があるけれど、問題がある時こそ、人間の創造性が発揮できる時だと思う。Problem is Solution. パーマカルチャ―を学んだ時に知った言葉。問題こそ解決である。それをちゃんと生きないとな。



--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

ウェブショップ『こびっと百貨店』
惑星ハーブティーなど販売しています。

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント   この記事についてブログを書く
« プラスチックをやめたい件 ... | トップ | 宇宙の写し鏡のような庭をつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Earth Spiralについて」カテゴリの最新記事