Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

土星の贈りもの

2018-01-10 | ホリスティック・インテグラル・スピリチュアル
「渦巻くフォースの真っただ中で、私は混乱している。
私はそれらのフォースを知らない。
というのは、それらは私の過去のすべてにおいて、
私が盲目状態で何もわからずに動いていた大地で、
私を上下にかき乱していたからである。
場所から場所、点から点へとフォースは私を
大地で上下させ、どこにも休まるところはなかった。

私は今、それらを知っている。
ここに私は立ち、大地で上下する
このすべての動きを支配する法則を知るまで私は動かない。
私は回転し、多くの異なる道に顔を向けるかもしれない。
私は広大な地平線を直視しながらも、
今日でも立っている。

進むべき道を自分で決めるつもりである。
そして、前進するであろう。
私は大地を上下したり
空間を巡ったりすることなく前進するであろう」

(秘教占星学(上)アリス・ベイリー著より)

土星は試練を与えたり、抑圧や制約を与える星と言われています。
最近の占星術では、土星先生とよばれたりして、
以前ほどの恐いイメージではなくなってきているのは喜ばしい事と思います。

上記の言葉は、秘教占星学に記されているものです。

世界にも、自分の人生にも、生きているといろいろなことが起きてきますが、
それに翻弄されるのではなく、しっかりと起きていることを見て、
自分の糧とし、前に進んでいきましょう、ってことを言っている言葉だと思います。

私たちが見ているものすべての背後には、
見えない力が働いています。
それを、エネルギーと言ったりしますが。

それは、無秩序にあるわけではなく、法則に従う秩序立ったものです。
秘教占星学とは、その秩序を研究する学問ですので、
こんな言葉が記されているのだと思います。

周りに翻弄される自分から、
翻弄されずしっかり前に進める自分へと、
磨かれていくプロセスで、
土星先生が活躍しているわけです。

今の地球で起きている混乱は、
私たちが成長するチャンスでもあると言えましょう。

土星先生のイメージ、いろいろあると思いますが、
思い浮かぶのは、スターウォーズに出てくるヨーダですかね。
土星先生は、ただ意地悪をしているだけではなく、
弟子をどう導いたら能力がひきだせるかを熟知して、
いろいろと試練を与えるわけです。

No! Try not. Do. Or do not.
There is no try.
という言葉など、好きですね。

ジェダイマスター・ヨーダに学ぶ人生に役立つ11の教え

土星っぽさが味わえます。

--------------------------------------------------------

冬の裏磐梯時間~手づくりじかんを楽しむリトリート~参加者募集中です。
(ハーブソルトづくり・ピザづくり・珈琲講座)
2018年2月3日~4日(1泊2日)
冬の美しい裏磐梯の雪景色を、薪ストーブのお部屋から見ながら、
自分の食べるものを手づくりする豊かさを楽しむリトリートです。

詳細は、フェイスブックのイベントページ、または、ウェブサイトをご覧ください。
冬の裏磐梯時間①
猫魔女コンシェルジュweb

--------------------------------------------------------

磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

フェイスブックページ Earth Spiral

Earth Spiralリトリートルーム
・魂とつながるエクササイズ
・ハーバルタロット&ヒーリング
・アート・オブ・タッチ
などを行っています。

Anju Nakamori
フェイスブック(フォローはご自由に。お友だちはリアルにあっている方のみ)
ツイッター


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Astrologyはなんで占星術って... | トップ | 人類への獅子座の影響 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ホリスティック・インテグラル・スピリチュアル」カテゴリの最新記事