Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

ライオンは、ねぐらからでなければならない。

2021-07-24 | Esoteric Astrology
ライオンは、ねぐらからでなければならない。



獅子座のマークはこんな感じです。〇は魂や自我を表し、そこにしっぽがついて動き始めるような感じ。

獅子座のオレ様意識は、自分の中にとどまる限り低次表現。ねぐらから出て、様々な人の気持ちに寄り添ったり理解したりすることで、獅子座は本来のリーダーシップがとれる。

今日は11時37分という昼間に満月を迎えます。水瓶座の満月ですが、秘教的には太陽が獅子座にある時に迎える満月なので、獅子座の満月という言い方をします。

地球に獅子座的なエネルギーが降り注がれる日。それを満月の瞑想で意図をもって行います。一人ではなくグループ、人類というグループでおこなっていることを忘れないことが重要です。

「私はそれであり、それは私である」

これは獅子座の秘教的な言葉です。

ねぐらから出た獅子は、周囲に自分と同じような星がたくさん瞬いていることに気づきます。獅子はより一層、自分らしい光を最大限に輝かせることで、周囲の光たちが、より自分自身の光を放てるように鼓舞していきます。

そのイメージから、オリンピックに向かうアスリートたち、もしく昨日の開会式のようにパフォーマンスをする一人一人の存在が頭に浮かびました。

真の自我の輝きは、周囲を善き方向に向かうよう刺激し、鼓舞する。

獅子座の満月は、獅子座の自我意識、そして水瓶座のグループ意識が融合するときでもあります。それが善き方向に向かうことを願わずにはいられません。

noteに月1回、占星学のこと書いてます。
星々のことば

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハニーサックル | トップ | 百合の花たち »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Esoteric Astrology」カテゴリの最新記事