Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

Astrologyはなんで占星術って訳したんだろう

2018-01-07 | ホリスティック・インテグラル・スピリチュアル
何年かぶりに占星術の講座をやろうかなと思っています。
「星とアロマのヒーリング」という、
星関係のことはやってきましたが、
もうちょい深めて、自分のチャートも読むやつ。

数年前に、『Esoteric Astrology』(秘教占星学)の本を買って読めなかった。
英語が読めないとか、そういうレベルではなく、
言ってることが全くわからなかったわけです。
原書を買った後に、『秘教占星学』の日本語訳も出ました。
読んでも、秘教の知識がないと半分以下しか理解不能…。

そうこうしているうちに、結局、Esoteric Healingを学ぶことに。
それはそれは、結果的に、いろんな意味で受けてよかったわけ。
秘教占星学も読めるようになってきたよ。
意味わからないところは、原書と突き合わせると、明確になるところもある。

ちょっと、余談ですが…

秘教本は翻訳される方もとても大変と思うのですが、
日本語ってあいまいになっちゃうところがあるので、
ハッキリしないところは、原文と照らし合わせてみるのは良いと思いました。
かといって、じゃあ、全部英語で読めっていわれたら、ちと辛いので、
日本語訳本があってこその話。

余談、以上。

しかし、いつのまにかEsoteric Healingを学ぶことになったのも、
そもそものきっかけは占星術だったことは、
忘れていたわけですが、
「あっ、そうだった」というのを、
先日思い出しました(笑)

自分に対する気づきを深める方法って、
いろいろあるけれど、
自分のパターンを客観的に知るのに、
自分の生まれた時のチャートを見るのは
とても良い手がかりになる。

『魂とつながるエクササイズ』でも、
チャートを見るのを入れていますが、
やっぱり使えるな、これ!という感じです。

秘教占星学の本には、
「今の占星術は、パーソナリティを見るもので、
魂を見るためのチャートを正確につくるのは、
今の人類レベルでは無理やで~」
的なことが書いてあります。

宇宙の仕組みも正確に読み解けないうちに、
そんなの決めつけたら、
自分の可能性を狭めることになるので、
解ったつもりは要注意ではあります。

占星術やってる人って決めつけるから、いやだわ、
という話も聞いたことがありますが、
わたしも決めつけられるのは嫌いなので、
ヘンな占い師のところには行きませんよ。

それはおいといて・・・

魂うんぬんの前に、現代の占星術をもとに、
パーソナリティを、まず、ちゃんと見ることも大事です。
そして、パーソナリティ自体は、本当の自分自身ではなく、
魂が使うための道具なので、
そういう意識で見ると役に立ちます。

パーソナリティを越えて、魂が望むことって何だろう?
と考えていくと、その、超えたところを意識するようになり、
焦点を当てやすくもなりますしね。

そもそも、Astrologyとは、
天体とその他のものの相互関係を研究するモノなわけです。
つまりは、宇宙の仕組みを知るモノなわけ。
特に秘教占星学は、そういう方向性です。

もともとは大いなる一つの宇宙意識があり、
それを神と呼んだりするわけですが、
その大いなる一つのものから、
今の私たちが生きている世界が出来た。
だから、一つ一つ、バラバラに見えているものでも、
エネルギーという目に見えない側面から考えると、
すべてが繋がって、関連し合っている。

宇宙の一つの中心から、
様々なタイプのエネルギーが広がり、、
12星座のどこかを通って、
太陽系の惑星が中継地点となって、
地球に届き、植物や人間や、
生き物がそれを感知する。

そんな関係性を見ていくのがAstrologyです。
机上でチャートだけを見るAstrologyではなく、
自然界や植物を通して、感じていく要素も含めながら、
星と地球と自然と自分のつながりを感じていく
Astrologyをやりたいと思っています。

なので「占星術」に「占」っていう言葉が入ると、
ちょっと違うんだよな…。
と思ってしまうけど、ま、いいか。

--------------------------------------------------------

冬の裏磐梯時間~手づくりじかんを楽しむリトリート~参加者募集中です。
(ハーブソルトづくり・ピザづくり・珈琲講座)
2018年2月3日~4日(1泊2日)
冬の美しい裏磐梯の雪景色を、薪ストーブのお部屋から見ながら、
自分の食べるものを手づくりする豊かさを楽しむリトリートです。

詳細は、フェイスブックのイベントページ、または、ウェブサイトをご覧ください。
冬の裏磐梯時間①
猫魔女コンシェルジュweb

--------------------------------------------------------

磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

フェイスブックページ Earth Spiral

Earth Spiralリトリートルーム
・魂とつながるエクササイズ
・ハーバルタロット&ヒーリング
・アート・オブ・タッチ
などを行っています。

Anju Nakamori
フェイスブック(フォローはご自由に。お友だちはリアルにあっている方のみ)
ツイッター










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 郵便ポストまで歩いて往復30分 | トップ | 土星の贈りもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ホリスティック・インテグラル・スピリチュアル」カテゴリの最新記事