Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

キハダ染め

2019-09-11 | Plant Medicine
キハダとは、ミカン科の落葉樹です。
生薬としてはオウバクと呼ばれ、苦味が強く健胃剤として使われてきた植物です。



うちは薪ストーブを使っているものですから、薪用にということで、キハダをいただきました。
噂には聞いていたキハダ。切った断面を見ると、とても鮮やかな黄色が見えます。
これは、薪にしてしまうのはもったいない!ということで、染めに活用することになりました。



裏磐梯には、野鳥がたくさんやってきますが、
冬にやってくるオオマシコという赤い鳥さんが、このキハダの実を食べるそうです。
実は苦くないのかな?



この9月のワークショップ用にみんなで樹皮をはがしました。



今回はシルクストールを染めることに。



色が煮出しやすいように小さくカットして火にかけます。
水を入れた瞬間から黄色は水に出てきます。水溶性なんですね。



漢方薬を煎じているようなにおいがしてきます。



待っている間、お茶にして飲んでみました!
苦い~。けど、煮出さずに浸剤であれば、飲めます。



そうこうしているうちに染液が出来上がり、さっそく白いシルクのストールを浸します。



媒染は、ミョウバンを使い、染液には2回入れて、仕上げは水で洗い流します。





パタパタと乾かして、ワンポイントの刺繍もしてみました。
最後は静かな手仕事の時間となりました~。



黄色は光の色。とても美しい黄色に染まりました!

染めは、色や感触、煮出した時の香りなど、五感を使って植物を感じることができます。
観察だけではなく、立体的に植物の声を聴くことの役に立っているかなと思います!

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

【募集中の講座・ワークショップ】

10月
●もりとアートの時間~紅葉染めと手仕事・糸紡ぎ~(10月18日~20日)
裏磐梯の美しい紅葉のなかで行います。植物を深く知る観察と手仕事を行います。
https://www.facebook.com/events/2361828277422109/

【2019年開催中の講座】

  2019年開催中の講座

【インフォメーション】

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

ウェブショップ『こびっと百貨店』
惑星ハーブティーなど販売しています。

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral









コメント   この記事についてブログを書く
« ヨモギの観察&蒸留&染色実験 | トップ | 地球が自分であること »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Plant Medicine」カテゴリの最新記事