Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

【レポート】5月7日『百合と薔薇~ゲーテ・シュタイナー的植物観察への誘い』読書会

2018-05-09 | [Earth Spiral もりとアートの学校]
今週から、もりとアートの学校の連続講座がはじまりました。

初日5月7日は、
午前が『百合と薔薇~ゲーテシュタイナー的植物観察への誘い』
午後は『薬草占星学講座~月と植物・自分の月を読む』
の2本立てでした。

いすれも、植物と深く対話するような講座。

●百合と薔薇
第1回目は、チューリップを観察するところからはじまります。
チューリップとタンポポの観察。
花のつくりや葉っぱの付き方にどんな違いがあるか。
実際に、チューリップを近所からいただいてきて、
みんなで触ったり、近くでよく見たりしました。

植物には六芒星や五芒星などの幾何学的な形を見ることができます。
百合と薔薇の中にあるその特徴をとらえるため、
葉っぱや花の形、平行脈の違いや網状脈の違い、
球根からチューリップが育つ様子と、
種子から発芽する植物育ち方などが語られていきます。

いつもは、こんなにじっくり見ないので、
驚きに満ちた時間です。

1回目に読む範囲は、まだまだゲーテやシュタイナーの語る、
独特な語り口は、それほど出てくることはありません。
自然科学の中で語られる植物の形態の基本的な話が主軸ですが、
その、基本的な、現代の科学で扱われているところを、
しっかりと知り、思い込みなく客観的に植物を見るだけでも、
世界は不思議に満ちていることが解ります。

この読書会をやると、大人も子供の用に、
え~すごい!という感動や発見があるのが、
本当に、素晴らしいといつも思います。

1章の最後の言葉の余韻に浸りながら、
次回へと続きます。

植物を見てごらん
それは大地に繋がれた蝶々。
蝶を見てごらん
それは宇宙によって解き放たれた植物。

その秘密が、徐々に明かされていきます。

つづく > 薬草占星学講座~月と植物・自分の月を読む~

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/パーマカルチャー体験講座/
薬草占星学/ハーバルタロット/チャクラとメディテーション講座など。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット&ヒーリング/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 【レポート】5月7日薬草占星... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

[Earth Spiral もりとアートの学校]」カテゴリの最新記事