Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

クリスマスのブックトーク

2017-12-27 | 裏磐梯時間
クリスマスの12月25日、
今年最後のブックトークをヒロのお菓子屋さんにて開催しました。

自己紹介の恒例の質問コーナーは、
①今年のあなたの流行語大賞、
②年末年始の過ごし方、
でスタート。



外は大荒れの天気でしたが、
今日も、いろんなジャンルの本が登場、
本を通していろんなお話をして、
クリスマスケーキとランチをいただいてきました。







今日のお話は、お金の話、あたりまえの便利さ、
自分でやればできること、
それぞれの本の作家さんたちの生き方など、
いろんなお話ができました。

星野道夫さんなんかは、
私たちが巻き込まれている経済の時間じゃなくて、
地球の時間で生きていたよね、とか。

毎回、テーマを決めずに、
それぞれがその時に持ってくる本ですし、
話し結論というのも意識していませんが、
その後の話には一つの流れが出来てくるように思えます。

お金になるから、じゃなくて、必要なこと、
やりたいことをやれたらいいね、そしたら平和かも…。
というクリスマスらしく世界の平和を考える流れもあったかな。

ジョンレノンが頭の中に流れてきそう♪

War is over,if you want it!

今回紹介された本たち。


植物や昆虫など、自然界のものたちの世界をえがいたクライドルフの展覧会抄録。
それぞれのキャラクターが生き生きを描かれ、眺めていると妖精の世界に引き込まれていきます。
裏磐梯で眺めるには最適な本。


サンタさんがクリスマスイブに何をしているのかな?というのが垣間見れる楽しい絵本。
吹き出しがついていてマンガっぽいレイアウト。コマ割りが楽しい。


マダム・シャバダの手づくりコスメ指南書。
マダムの素敵な暮らしがマンガで描かれており、
そこには、悩める乙女たちのための人生訓も含みつつ、
ちゃんとコスメのレシピ本としても成り立っている本。


お金が無かったらどうなっちゃうんだろう??? 
あたりまえすぎて想像できないことを、
視点をかえて体験させてくれる物語。


写真家であり探検家の星野道夫さんの本。
自然と対峙する中から紡ぎだされる言葉には、深いところを揺さぶられます。

----------------------------------------------------

冬の裏磐梯時間①~手づくりじかんを楽しむリトリート~参加者募集中です。
(ハーブソルトづくり・ピザづくり・珈琲講座)
2018年2月3日~4日(1泊2日)
冬の美しい裏磐梯の雪景色を、薪ストーブのお部屋から見ながら、
自分の食べるものを手づくりする豊かさを楽しむリトリートです。

詳細は、フェイスブックのイベントページ、または、ウェブサイトをご覧ください。
冬の裏磐梯時間①
猫魔女コンシェルジュweb

--------------------------------------------------------

磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

フェイスブックページ Earth Spiral

Earth Spiralリトリートルーム
・魂とつながるエクササイズ
・ハーバルタロット&ヒーリング
・アート・オブ・タッチ
などを行っています。

Anju Nakamori
フェイスブック(フォローはご自由に。お友だちはリアルにあっている方のみ)
ツイッター


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いまさらですが、ホ・オポノポノ | トップ | BodyもSpiritも方向性とタイ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

裏磐梯時間」カテゴリの最新記事